英語学習サポートルーム

英語学習サポートルーム

どうやって英語を勉強したらいいのか、悩むことはありませんか? そんな時は、ぜひ英語学習サポートルームへ!
アドバイザーがみなさんの相談にのります。

「英語学習サポートルーム」では、入学から卒業まで、学生一人ひとりが自分の目標や生活・学習スタイルに合わせ、英語学習を計画・実践するためのサポートをします。利用は無料で卒業まで何度でも利用できます。2021年度秋学期は、Zoomを使ってのオンライン相談となります。自宅や英語学習サポートルーム(中央棟1階)など好きな場所で相談が受けられます(詳細はMy DOCをご覧ください)。

「スムーズに話せるようになりたい」「次のTOEIC®のReadingで50点アップさせたい」「留学に必要な英語力を身につけたい」など、各学生の英語学習に関する悩みや質問を、カリキュラムや英語学習方法を熟知したアドバイザーが一緒に考え、アドバイスを行います。また、やる気はあるけれど、自分一人で日常的に英語学習を続けるのは難しいと感じている方は多いと思います。アドバイザーはそんな方の英語自主学習の伴走者として、ペース作りのお手伝いもします。

英語の基礎から見直したい方も、さらに高いレベルを目指したい方も、卒業まで積極的に英語学習サポートルームを活用し、英語力アップに役立ててください。

対象者

ドイツ語学科・フランス語学科・経済学部・法学部1~4年生
*現在英語科目を履修していなくても利用できます。

英語学習相談の実施日・時間

2021年度 秋学期10月1日(金)~1月21日(金)
※9月27日(月)予約受付開始

火曜日 水曜日 木曜日 金曜日
12:45~13:05 12:35~12:55 12:45~13:05 12:45~13:05
13:15~13:35 13:05~13:25 13:15~13:35 13:15~13:35
13:45~14:05 13:35~13:55 13:45~14:05 13:45~14:05
14:15~14:35 14:05~14:25 14:15~14:35 14:15~14:35
14:35~14:55
15:05~15:25
15:35~15:55
16:05~16:25
16:35~16:55

利用方法

2021年度秋学期は、自宅からでも、大学構内にいる場合はサポートルームからでも、Zoomを使って英語学習アドバイザーにオンライン学習相談ができます。詳細は、My DOC(獨協大学ホームページ>学生生活>学内システムの入り口「My DOC」)から、Courses & Materials内で「英語学習サポートルーム」コミュニティを参照してください。

ELSR Newsletter(旧 英語学習サポートルーム通信)

「ELSR Newsletter」を定期的に発行し、My DOC「英語サポートルーム」コミュニティで公開しています。全カリ英語の授業でも配布しています。

※本学全学共通カリキュラム外国語科目群英語部門(以下、「全カリ英語」)の「学士力育成に資するEGAP英語教育の充実」が平成21年度の文部科学省「大学教育・学生支援推進事業【テーマA】大学教育推進プログラム(大学における教育の質保証の取組の高度化)」に採択され、この英語学習サポートルームが開室されました。

ページトップへ