獨協大学へ寄付をお考えの方へ

未来の学生たちのために、
皆さまからの寄付をお待ちしております

「獨協大学学生サポート寄付金」ご協力のお願い

山路 朝彦氏山路 朝彦氏

 皆様には、平素より本学の教育・研究活動に対し、格別のご理解そして多大なご支援、ご協力を賜り、厚く御礼申し上げます。
 本事業は、「よりよい社会の構築に貢献する人材」を育成すべく、国際化推進、地域連携・地域貢献、学友会活動、自律学習など、学生の活動全般を広く永続的に支援することを主眼としています。
 ウィズコロナ、ポストコロナの社会においても、明治以来の獨協学園の歴史を掲げて、誇りと自信を持った学生を社会に送り出し、また、充実した学び舎であり続けるために、皆様のご支援を何卒よろしくお願い申し上げます。

山路 朝彦

獨協大学学長 山路 朝彦

募集要項

名称
獨協大学学生サポート寄付金募集
目的
寄付金による学生活動支援を通じて、
よりよい社会の構築に貢献する人材を輩出すること
募集期間
2022年度に寄付金募集を開始し、永続的に行います
寄付の種類
  • 個人向けAプラン(1回のご寄付)・・・・・1口1,000円(10口以上でお願いします)
  • 個人向けBプラン(毎月継続のご寄付)・・・1口1,000円以上(1,000円単位×毎月引き落とし)
  • 法人の方は、総合企画課までお問い合わせください。
寄付者の皆さまへの
感謝

寄付者の皆さまのご厚意に感謝の気持ちを込めて、顕彰制度を設けております。

  • 寄付者芳名録へのお名前の掲載
  • 感謝状の贈呈
    など

次のような目的のために、大切に使わせていただきます。

国際化推進

留学生の派遣・受入れプログラムの拡充、協定校との連携推進や学内での留学生と在学生との交流支援などに役立てます。

学生活動支援

学友会のクラブ、サークルに所属しているか否かを問わず、スポーツ・文化芸術などの分野で新機軸を切り拓こうとしている個人・団体を応援します。

社会・地域貢献

埼玉県SDGsパートナーに登録している大学として、環境や人権など、SDGsに関する幅広い活動を支援し、個人や任意団体の学生による有意義な社会貢献、社会連携活動を奨励します。

寄付の申し込み方法

オンライン決済による寄付
(クレジットカード、コンビニエンスストア、インターネットバンキング(Pay-easy))

※オンライン寄付の領収書発行は、事務手続きに約2か月を要します。このため、寄付お申込みと同年度の確定申告に間に合わない場合がありますので、ご注意ください。

オンライン決済フォームをご利用ください。

オンライン決済による寄付

クレジットカード決済でご利用いただけるカードブランド

  • VISA
  • MASTER
  • JCB
  • AMERICAN EXPRESS
  • Diners Club

コンビニ決済でご利用いただけるコンビニエンスストア

  • SEVEN ELEVEN
  • Family Mart
  • LAWSON
  • ministop
  • Seico Mart

※寄付のキャンセルをされる場合は、獨協大学へお問い合せください。
※コンビニ窓口での返金はおこなっておりません。

インターネットバンキング(Pay-easy)では、全国の金融機関のインターネットバンキングがご利用いただけます。
Pay-easy対応金融機関表

  • Pay-easy

銀行振込による寄付

①金融機関の窓口、またはATMから下記口座にお振込みください。

振込先口座
三菱UFJ銀行(0005)草加新田支店(597)
普通預金 0147584
口座名義人
ガク)ドツキヨウガクエン

②申込書を郵送またはフォームに入力してご返信ください。

  • 申込書について

a.WEBフォームに入力して返信→WEBフォームへ
b.ダウンロード・印刷→申込書のダウンロードへ
c.申込書を電話・FAXで請求
(請求先 獨協大学総合企画課 電話:048-946-1635 FAX:048-943-3160)

※申込書の返信(メール添付:kifu@ml.dokkyo.ac.jp, FAX :048-943-3160)
※申込書の郵便返送には宛名ラベルをご利用ください→返送用宛名ラベルのダウンロードへ

窓口での寄付

獨協大学会計課(本学中央棟2階)窓口で受付けます。

寄付金に対する税制上の
優遇措置

本学への寄付は、次のような税制上の優遇措置(寄付金控除)の対象となります。(優遇措置に関する詳細なお問い合わせは、所轄税務署へご相談ください)
なお、寄付後の書類発行には、1か月前後お時間をいただきます。ご了承ください。

個人様による寄付

お申込みとご入金が確認できましたら、領収書および「税額控除に係る証明書(写)」・「特定公益増進法人の証明書(写)」をお送りいたします。税額控除と所得控除のいずれかを選択し、適用を受けることができます。
また、お住まいの都道府県・市区町村が条例で学校法人獨協学園を指定している場合、個人住民税に「税額控除」が適用されます。
詳しくは、お住まいの自治体にご相談ください。

税額控除制度

寄付金額から税額控除額(2,000円)を差し引いた額の40%が、税額控除対象額となる制度です。
小口寄付の減税効果が高くなります。

※1…寄付金額は、総所得金額等の40%までが税額控除対象となります。
※2…減税額は、所得税額の25%が限度となります。

所得控除制度

寄付金額から税額控除額(2,000円)を差し引いた金額が所得金額から控除される制度です。
高所得者の減税効果が高くなります。

※3…寄付金額は、総所得金額等の40%までが税額控除対象となります。
※4…所得税率は課税される年間所得金額に応じて5%~45%の段階

法人様による寄付

受配者指定寄付金制度をご利用いただくことで、寄付金の金額を損金算入できます。
受配者指定寄付金をご利用の場合は、預り書をお送りいたします。後日、日本私立学校振興・共済事業団発行の寄付金受領書を本学経由でお送りいたしますので、同受領書をご使用ください。

遺贈による寄付

本学への遺贈寄付をお考えの方は、総合企画課までご相談ください。提携金融機関の専門担当者とともに手続きを進めさせていただきます。
【獨協学園提携金融機関】
三井住友信託銀行、三菱UFJ信託銀行

お問い合わせ

獨協大学 総合企画課

〒340-0042 埼玉県草加市学園町1-1
TEL:048-946-1635
FAX:048-943-3160
E-mail:kifu@ml.dokkyo.ac.jp