秋野有紀ドイツ語学科准教授のインタビュー記事が『読売中高生新聞』に掲載されました

秋野有紀ドイツ語学科准教授のインタビュー記事が『読売中高生新聞』に掲載されました

9月4日発行『読売中高生新聞』のコラム「講義の鉄人」に、秋野有紀ドイツ語学科准教授のインタビュー記事が掲載されました。

「講義の鉄人」は、大学教員が中学生および高校生に向けて学問の魅力を伝えるコーナーです。

秋野准教授は「ドイツ文化政策」をテーマに、ドイツの文化政策の特徴を、ドイツの実例や日本の文化政策との違いなどを挙げながら解説しました。

DSC_2325.jpg

ページトップへ