個人研究費・学内研究助成制度

個人研究費・学内研究助成制度

個人研究費・学内研究助成制度[専任教員のみ]

1.個人研究費

獨協大学個人研究費(以下「個人研究費」)は、「獨協大学個人研究費規程」に基づき、本学専任教員に対しそれぞれの教員が専攻する学問分野に関する調査・研究を遂行する上で直接必要な経費を助成する制度です(学生指導、教材、一般的な教養等の経費は対象外)。使用に際しては、法令及び本学諸規程を遵守するとともに、公正かつ適正な使用に努めてください。

「個人研究費」の利用については、PorTaⅡダウンロードセンター(下記(1)参照)より入手して、内容を確認の上4月1日より利用を開始してください。年度初めに『獨協大学個人研究費ガイドブック(冊子版)』を講師室メールボックス(中央棟1階)に投函します。

(1)制度詳細について(ガイドブック等)
PorTaⅡダウンロードセンター教員専用フォルダ個人研究費・学内研究助成制度個人研究費ガイドブック

(注)個人研究費に関するお知らせは、PorTaⅡの「掲示板」機能にてお知らせします。

(2)申請書類について
PorTaⅡ>ダウンロードセンター>教員専用フォルダ>個人研究費・学内研究助成制度>個人研究費申請書類

申請書類名 配付場所
個人研究費支出依頼書 PorTaⅡからダウンロード
個人研究費使途範囲適用申請書 PorTaⅡからダウンロード
個人研究費Amazonビジネス用購入依頼書 PorTaⅡからダウンロード
図書購入請求カード 個研事務室および講師室
個人研究費献本理由書 PorTaⅡからダウンロード


(3)予算残高照会について
研究費管理システム「Dr.Budget」から確認してください。学外からも利用可能です。

Dr.Budgetログイン画面は、こちら

(4)大学指定業者への発注について
2022年度の大学指定業者は以下の通りです。

業者名 発注方法は下記参照
大学指定書店: 紀伊国屋書店、ぶっくぎゃらりいDUO、丸善雄松堂、
極東書店、DH国際書房、フランス図書、郁文堂、教文館
『獨協大学個人研究費ガイドブック』P.15-18
Amazonビジネス(Dr.Budget経由) 『獨協大学個人研究費ガイドブック』P.19-28

[申請窓口・問い合わせ先]

個人研究図書・資料費事務室(中央棟1階 教育支援センター6番窓口)

取扱時間

E-mail
TEL




月~金 9時~17時(昼休み12時~13時を除く)
(土日祝日、大学の一斉休業期間は閉室)
koken(a)stf.dokkyo.ac.jp (a)の部分はアットマークに変更してください。
048-946-2859(内線2154)

2.学内研究助成

獨協大学には、専任教員のために以下の学内研究助成制度があります。申請希望者は、『獨協大学学内研究助成募集要項』を参照し、申請してください。

助成金の種類 概要 申請先、申請期限
特別研究助成 本学教員の学術研究に寄与し、併せて職員の研究心の向上をはかるための制度です。個人の研究を助成することを目的とする「個人研究助成費」と、グループによる共同研究の助成を目的とする「共同研究助成費」の2種類があります。
  • ・所属学部長(※申請前に教育研究推進課にご相談ください)
  • ・助成前年度の9月末日迄。
国際共同研究助成 本学教職員と海外の研究者との共同研究を促進し、合わせて国際的な学術の交流と発展に寄与するための制度です。
  • ・所属学部長を経て、国際交流センター所長
  • ・助成前年度の9月末日迄。
草加市・獨協大学地域研究プロジェクト事業(募集休止中) 獨協大学と草加市が互いに連携・協力して、豊かな地域社会を創るための地域研究のプロジェクト事業です。その成果が、地域の活性化や個性ある地域づくりに役立つような研究テーマが対象です。
  • ・教育研究推進課
  • ・助成前年度の9月末日迄。
学術図書出版助成 本学専任教員の研究成果の発表を助成促進し、学術の振興に寄与するための制度です。
  • ・所属学部長(※申請前に教育研究推進課にご相談ください)
  • ・助成前年度の9月末日迄。
研究奨励費および個人研究費の増額 学術研究の推進・奨励を目的として、本学専任教員に対する研究奨励費の支給および個人研究費の増額をする制度です。 <研究奨励費>
  • ・教育研究推進課
  • ・科研費に応募し、不採択となった年度の所定日迄。
<個人研究費の増額>
  • ・教育研究推進課
  • ・科研費採択者は申請不要。
  • ・科研費以外の学外助成金を授与された場合は、助成金を受けた年度の2月末迄。
学術研究顕彰制度 優れた学術研究成果を挙げて、学会等から賞を受けた本学専任教職員に対し、その功績を顕彰するとともに、学術研究活動を奨励するための顕彰制度です。
  • ・学長事務室(※申請前に教育研究推進課にご相談ください)
  • ・毎年1月~12月までの期間に受賞した者を対象とし、1220日迄。
学会開催に関する助成 本学で開催される学会に対して行う助成制度です。
  • ・所属学部長を経て学長事務室(※申請前に教育研究推進課にご相談ください)
  • 当該学会開催日の6ヵ月前まで

(1)制度詳細について(募集要項、利用ガイドブック、申請書類)
PorTaⅡ>ダウンロードセンター>教員専用フォルダ>個人研究費・学内研究助成制度>学内研究助成

(2)予算残高照会について
研究費管理システム「Dr.Budget」から確認してください。学外から利用可能です。

Dr.Budgetログイン画面は、こちら

(3)大学指定業者への発注について
個人研究費と同一の業者を利用することが可能です。ただし、納品期限等の取扱いは、助成金の種類によって異なりますので、教育研究推進課に確認してください。

2022年度の大学指定業者は以下の通りです。

業者名 発注方法は下記参照
大学指定書店: 紀伊国屋書店、ぶっくぎゃらりいDUO、丸善雄松堂、
極東書店、DH国際書房、フランス図書、郁文堂、教文館
『獨協大学個人研究費ガイドブック』P.15-18
Amazonビジネス(Dr.Budget経由) 『獨協大学個人研究費ガイドブック』P.19-28

[申請窓口・問い合わせ先]

教育研究支援センター 教育研究推進課(中央棟1階 教育支援センター5番窓口)

取扱時間: 月~金 9時~17時(昼休み12時~13時を除く)
土のみ 9時~12
(日祝日、大学の一斉休業期間は閉室)
E-mail: suishinka(a)stf.dokkyo.ac.jp (a)の部分はアットマークに変更してください。
TEL: 048-946-2034(内線2042)

ページトップへ