第7回経済学部プレゼンテーション・コンテスト開催報告 ~天野貞祐記念館大講堂で8チームが熱戦~

第7回経済学部プレゼンテーション・コンテスト開催報告 ~天野貞祐記念館大講堂で8チームが熱戦~

第7回経済学部プレゼンテーション・コンテスト(以下、プレコン)が、10月23日、天野貞祐記念館大講堂において開催され、木原隆司ゼミの学生によるプレゼンテーションが最優秀賞に選出されました。そのほか、厳正な審査の結果、以下のチームと個人にそれぞれ賞状と顕彰金が授与されました。
プレコンは、「学生の問題解決型プレゼンテーション能力の向上」、「研究活動・ゼミ活動の成果の紹介」などを目的に、2013年度に新設されました。今回は、11のゼミから計24件の参加申し込みがあり、同学部学生支援制度実行委員会による書類審査を通過した8チームが本選に出場しました。本選での8チームのプレゼンテーションは、日頃の活発な調査・研究活動の様子が窺えるものばかりでした。また、本選では同学部OBで衆議院議員(富山1区選出)の田畑裕明様より講評をいただきました。

<審査基準>
・内容(課題設定、論理展開、革新性、実現可能性)
・プレゼンテーション(言語表現、ストーリーテリング、資料等の完成度)
・チームワーク(チームビルディング)
・全体的評価

<選考結果>(ゼミ・チーム名))
・最優秀賞
木原隆司ゼミ ラオス農業
・優秀賞
山森哲雄ゼミ 非正規雇用グループ
大床太郎ゼミ tCU-P
・経済学部長奨励賞
李凱ゼミ メディアチーム
・アイデア賞
国際環境経済学科 米山昌幸ゼミ
・敢闘賞
大竹伸郎ゼミ 大学班
高松和幸ゼミ たけのこファミリー
平井岳哉ゼミ 男はインドに行ってきなさい!
・ベストプレゼンター賞(個人表彰)
石井幸太郎さん(木原ゼミ、国際環境経済学科4年)
諸橋拓也さん(李ゼミ、経済学科3年)

<出場チームとテーマ一覧>(学科順・ゼミ50音順)
◇経済学科
山森哲雄ゼミ「なぜモラトリアム型フリーターを選択するのか~アンケート調査による要因分析~」

◇経営学科
高松和幸ゼミ「災害に強いまちづくり」
平井岳哉ゼミ「学生証の多機能化で獨協大学の問題点を解決する。」
李凱ゼミ「獨協大生生活支援システムDomotyの開発」

◇国際環境経済学科
大竹伸郎ゼミ 「失われた土地の記憶~身近な環境でさえ考えない私たち~」
大床太郎ゼミ 「仮想的放射線リスクラベルに関する行動経済学的研究」
木原隆司ゼミ 「コメを肉へ~ラオスにおけるコメの飼料代替~」
米山昌幸ゼミ 「「全学ライトダウンプロジェクト」による省エネ・省CO2推進活動について」

写真:
本選終了後に全員で記念撮影(上)
最優秀賞を獲得した木原ゼミ・ラオス農業(下)


関連リンク

経済学科

経営学科

国際環境経済学科

ページトップへ