2022年度新学期に向けて【在学生の皆さんへ】

2022年度新学期に向けて【在学生の皆さんへ】

2022年310

在学生の皆さんへ

2022年度新学期に向けて

獨協大学

 2022年度は、感染対策を十全に施して、対面での授業を実施します。
 対面の授業を基本としますが、学生の皆さんに不利益が生じないよう、遠隔授業を組み合わせるなど、柔軟な対策も検討します。

現在のところ、以下のような授業形態を想定しています。

(1)対面での授業
(2)対面授業を行いながら、同時にライブ配信する授業
(3)対面授業を行いながら、それを録画してオンデマンドで配信する授業
(4)対面授業を行いながら、同時にライブ配信を行い、録画してオンデマンドで配信する授業

 上記の(2)~(4)は、通学が心配な皆さんが遠隔でも授業を受けられるように配慮したものです。
 なお、授業方針や科目特性、その他の理由によりオンラインでの配信を対面授業に加えることができない場合がありますので、授業形態については、325日に公開されるシラバスで確認してください。
 また、これまで、オンラインで資料・課題・フィードバックを配信することを中心とした課題配信型での授業形式は、今後は基本的に対面で授業を行い、それを補完する形となります。

 そのほか、2022年度の学事日程(教務関係年間行事予定)は大学ホームページで公開されています(https://www.dokkyo.ac.jp/campuslife/schedule/event2022.html)。ここでは、春学期の概要のみお伝えします。

・健康診断
 3月28日(月)~ 46日(水)

・オリエンテーション
 323日(水)~ 49日(土)

・履修登録・相談・確認訂正
 330日(水)~ 49日(土)

・授業期間
 411日(月)~ 722日(金)

・補講日
 723日(土)

・試験期間
 725日(月)~ 730日(土)

・試験予備日
 81日(月)

・追試験
 88日(月)

・夏季休業期間
 82日(火)~ 923日(金)

 オリエンテーションから履修登録、教科書販売などに関する詳細は、近日中に教務課からPorTaⅡでお知らせいたします。

 引き続き、皆さんの安全を最優先し、有意義な学生生活を送れるよう、学修環境の整備に取り組んでまいります。
 まだまだ予断を許さない状況下、皆さんもどうぞ健康管理と感染予防に留意してお過ごしください。

以上

ページトップへ