獨協大学理容室が12月24日で閉店します

獨協大学理容室が12月24日で閉店します

「どっとこ」(獨協大学の床屋)の愛称で親しまれている35周年記念館1階の理容室が、20211224日で閉店となります。

昭和461971)年の開業当初から50年間お店に立ち続けた理容師の井上昭雄さんは「長い間、獨協大学内で仕事をしてきて、学生との触れ合いが楽しかった。両親が獨協大学卒という学生が『父親もここに来店していた』と話した時は驚いた」とコメントをされました。

なお、新型コロナウイルス感染症拡大防止の観点から、学生、教職員等の本学関係者および本学が許可した方以外の大学構内への入構は制限しています。

理容室①内部.jpg 理容室②.jpg

ページトップへ