司法試験合格者祝賀会が開催されました

司法試験合格者祝賀会が開催されました

1027日(水)、司法試験合格者祝賀会がZoomと対面形式にて行われました。 司法試験に合格した竹下健太郎さんと眞中愛さんは、本学法科大学院修了生として受験できる司法試験は今年で終了するため、最後の合格者となりました。

祝賀会は、花本広志法科大学院修了生学修支援講座長の進行のもと行われ、合格者2名と山路朝彦学長、児嶋一男副学長、岡垣知子副学長および高橋均講座主任の出席に加え、Zoomにて法科大学院を担当していた教員および修了生が参加しました。合格者2名には、参加者から祝福のメッセージが寄せられ、また、記念品が贈呈されました。

竹下さんと眞中さんは、「合格までの道で支えていただいた大学、先生方、そして法科大学院の修了生の皆様に感謝します。これからも初心を忘れず、精進して参ります」との感謝と今後の意気込みを語り、出席者への謝辞を述べました。

【関連リンク】2021年司法試験 合格体験報告会が開催されました

②1027.jpg②1027-Zoom.png

ページトップへ