2021年度ホームカミングデー「2011&2020 卒業生の集い」のお知らせ (東日本大震災、新型コロナで卒業式が中止となった卒業生のための2021ホームカミングデーを開催)

2021年度ホームカミングデー「2011&2020 卒業生の集い」のお知らせ (東日本大震災、新型コロナで卒業式が中止となった卒業生のための2021ホームカミングデーを開催)

2021921

獨協大学

 獨協大学、獨協大学同窓会は共催で「2021年度ホームカミングデー」を2021年1113日(土)本学キャンパスで開催いたします。

 本学ホームカミングデーは、例年であれば卒業後25年目及び10年目の方を対象として母校にお招きし恩師や旧友らとの懇親を深めていただく場としています。
 しかしながら、2020年は新型コロナウイルス感染拡大に伴い、大学の授業、卒業式、入学式、イベント等のほとんどが中止または遠隔となり、ホームカミングデーも中止となりました。
 2021年330日には1年遅れで20204月新入生の入学式を実施できましたが、20203月卒業生の方々には、卒業式が行えないまま今に至っております。

 そこで今年度は、新型コロナで卒業式が中止となった20203月卒業生に加え、東日本大震災で卒業式が中止となった20113月卒業生を対象とし、祝賀会はできませんが、卒業式に準じたホームカミングデーを実施することといたしました。
 不測の事態により節目となる卒業式がなかった卒業生の皆さんに、恩師や友人との時間を共有していただき、ひと時でも明るい気持ちになってもらいたいと考えています。
 当日は、活躍されている卒業生をゲストにお招きするトークイベントも行い、映画「かぐや様は告らせたい」、「翔んで埼玉」、「ルパンの娘」など、数多くのヒット作品を手掛ける脚本家、徳永友一氏(本学法学部2001年卒業)にお越しいただきます。徳永氏は大ヒット作「翔んで埼玉」に続き「翔んで埼玉Ⅱ」の脚本を手掛けられており、まさにコロナの今だからこそ心から笑える作品が支持され、大きな期待が寄せられております。映画やドラマの脚本づくりにまつわるさまざまなお話と、卒業生、在学生への励ましのメッセージをいただきたいと考えております。
 2021年度ホームカミングデーの実施内容、申込方法等の詳細については、決まり次第、本学ホームページ等で告知いたします。

 なお、今年対象予定であった卒業生並びに中止となった昨年の対象者については、別途時期を変更して実施できるよう検討しています。大変申し訳ございませんが、改めてのご案内をお待ちくださいますようお願い申し上げます。

2021年度ホームカミングデー「2011&2020 卒業生の集い」(概要)

対 象 者

① 2010年度(2011年3月)卒業生
② 2019年度(2020年3月)卒業生

開催日時/会場

2021年11月13日(土)13時~16時(予定)/天野貞祐記念館大講堂ほか

主 催

獨協大学 及び 獨協大学同窓会

プログラム 

1. セレモニー
学長挨拶 学 長 山路 朝彦
同窓会長挨拶 同窓会長 大西 純一
卒業生代表挨拶
トークイベント 脚本家 徳永友一 氏(2001年3月法学部卒)
2. 学部別懇談会 各棟指定教室

そ の 他

1.申込方法、詳細等は、決まり次第、本学ホームページでお知らせします。
2.新型コロナウイルス感染症拡大防止のため、飲食を伴う懇親会は実施しません。
3.入場時の検温、マスク着用、3密防止、手指消毒等を徹底します。
4.新型コロナウイルスの感染状況によっては、縮小又は中止とする場合があります。

以上

ページトップへ