2021年度秋学期の授業について(9月13日現在)

2021年度秋学期の授業について(9月13日現在)

2021年9月13日

在学生の皆さんへ

2021年度秋学期の授業について(913日現在)


学長

埼玉県を含む首都圏に発令されている緊急事態宣言の延長決定及び学内での新型コロナワクチン職域接種実施による影響に配慮し、秋学期当初の9月24日(金)から10月8日(金)の期間中は遠隔での授業を増やして実施いたします。したがって、既に対面授業が予告されている授業についてもこの期間は遠隔で行われる可能性がありますので、担当教員の指示にしたがってください。

必ず、初回授業時までにPorTaⅡの「授業連絡」やmanabaの「コースニュース」及びWebメールにて履修する科目の授業形態を確認してください。シラバスの情報と異なる指示が配信されている場合があります。配信のない場合はシラバス情報にしたがってください。

現時点では、授業期間、補講・試験期間、冬季休業期間に変更はありません。

なお、大学への入構や施設利用の制限はありませんので、図書館は利用可能です。
また、大学の施設内においては、より効果的な感染予防のためウレタンや布製ではなく「不織布マスク」の着用をお願いします。 【関連リンク】新型コロナウイルス感染症対策(内閣官房)

今後も状況判断を行いながら、授業に関する情報をPorTaⅡ等にてお知らせします。

以上

ページトップへ