「埼玉県SDGsパートナー」に登録しました

「埼玉県SDGsパートナー」に登録しました

 3月31日、獨協大学(埼玉県草加市/学長・山路朝彦)は、埼玉県内の大学として初めて「埼玉県SDGsパートナー」への登録を完了しました。
 「埼玉県SDGsパートナー」は、SDGsへの取り組みを自ら実施、公表する県内企業・団体等を登録する埼玉県の制度です。登録団体のSDGs達成に向けた具体的な行動の促進等を目的としています。
 今回の申請にあたり、本学は重点的な取り組みとして「CO2排出量削減」「SDGs人材の輩出」「ダイバーシティ&インクルージョンの推進と女性の活躍推進」の3点を挙げました。
 本学は、今回の登録にあたって掲げた重点的な取組および2030年までの達成目標について、毎年検証し、SDGsに貢献してまいります。

DSC_1103.JPG

埼玉県SDGsパートナー制度登録証

ページトップへ