2021年度春学期授業等について(4月26日現在)

2021年度春学期授業等について(4月26日現在)

在学生の皆さんへ

2021年度春学期授業等について

2021年426
学長

埼玉県より発出されていた「まん延防止等重点措置等に基づく協力要請対象地域」に新たに草加市が追加され(4月28日~5月11日)、また、東京都に「緊急事態宣言」が発令されました(4月25日〜5月11日)。新型コロナウイルス感染症の拡大は憂慮すべき状況になっています。

本学でも、授業開始日以降、陽性者及び濃厚接触者が確認されています。これまでも感染拡大防止のための対策に協力いただきましたが、こうした現状に鑑み、学生の皆さんの健康と安全を第一に考え、学内への入構者を少なくして「密」を避けることを目的とした下記の感染防止策を実施します。

1. 56日(木)から522日(土)までの期間中、「遠隔授業拡大期間」として遠隔授業の比率を増やし、一時的に学内への入構者数を少なくする措置を取ります。学生の皆さんには、一時的に遠隔授業が増えますが、長期的には対面授業に戻り、「大学での学び」を続けるための措置として、ご理解とご協力をお願いします。

<参考> 遠隔授業拡大期間を踏まえた授業日程カレンダー(丸数字③、④...は授業週(回))

0426_遠隔授業拡大期間を踏まえた授業日程カレンダー.png

2.上記期間中の遠隔授業は、資料・課題配信型やオンデマンド配信型授業の他に、リアルタイムでのライブ型授業が実施される場合もあります。学生の皆さんの中には、語学や実技、演習科目等での対面授業のため大学に登校していることも有り得ます。この場合、リアルタイムでのライブ型授業の受講は、時間割で指定された教室の他、自習スペース等の利用が可能です。また、先生方には、リアルタイムでのライブ授業については別途オンデマンドでも配信するよう依頼しています。

3. 対面授業から遠隔授業への切り替えのアナウンスやシラバスの変更等もありますので、PorTa及びmanabaを随時、確認してください。

4. 学内の施設利用等(図書館、ICZCLEAS、学生食堂、学生センター、コンビニエンスストア、書店、事務局など)における入構制限等については、今後、状況に応じて開館・開室、営業・利用時間等を見直す場合がありますので、大学ホームページで確認してください。

5. 課外活動については、学友会総務部長室事務課からの発信を確認してください。

学生の皆さんには、健康に留意の上、体調観察の徹底をお願いします。体調観察表は、PorTaⅡ>ダウンロードセンター>学生用フォルダ>健康管理・健康相談のフォルダ内にあります。出校可否フローチャート(4月19日更新)も同フォルダ内にあります。

発熱、倦怠感、息苦しさ、味覚や嗅覚の異常などの症状がありましたら、すみやかに保健センターまで連絡してください。

感染防止に向けてこれまで以上に意識を持って行動し、マスク、手洗い、3つの「密」の回避といった基本的な対策を徹底してください。また、イベント等への参加を自粛するなど不要不急の外出を控えてください。

特に、マスクを外しての飲食を伴う「会食」は避けてください。本学でのこれまでの事例としても、学生食堂での飲食において、マスクを外して会話することが、保健所より濃厚接触者として認定される要件となり、出校停止となったケースがあります。マスクを外しての会話は大変危険ですので、改めて注意喚起をいたします。

以 上

ページトップへ