国際教養学部言語文化学科 第5回研究会開催のお知らせ

国際教養学部言語文化学科 第5回研究会開催のお知らせ

国際教養学部言語文化学科第5回研究会を、2021年3月18日(木)に次のとおり開催いたします。

第5回の研究発表は国際教養学部言語文化学科 堀川宏 専任講師が担当します。
題目は「アポロニオス『アルゴナウティカ』におけるムーサと詩人ー新しい叙事詩の挑戦ー」です。

開催場所は、言語文化学科共同研究室(中央棟7階)およびオンライン(Zoom)による配信を予定しています。
詳細につきましては、言語文化学科共同研究室までお問い合わせください。


2020年11月18日に開催した第3回研究会に関する「NEWS LETTER」をご覧いただき、ご意見等ありましたら言語文化学科共同研究室までお寄せください。

第3回研究会NEWS+LETTER.pdf

また、2021年1月29日に開催した第4回研究会(浅山佳郎教授による研究発表)へのご協力、誠にありがとうございました。

第4回研究会の「NEWS LETTER」は次回研究会のお知らせで配信する予定です。

国際教養学部言語文化学科 第5回研究会

日時 |2021年3月18日(木) 13:35 ~
場所 |言語文化学科共同研究室(中央棟7階)およびオンライン配信(Zoom)
発表 |堀川 宏 国際教養学部言語文化学科専任講師
題目 |「アポロニオス『アルゴナウティカ』におけるムーサと詩人ー新しい叙事詩の挑戦ー」
対象 |本研究会に関心のある方(本学学生・教職員に限りません)
主催 |国際教養学部言語文化学科
問い合わせ|言語文化学科共同研究室 TEL:048-942-8366(内線2725)

ページトップへ