春休みから新学期にむけて ~感染リスクが高まる場面を回避しよう~

春休みから新学期にむけて ~感染リスクが高まる場面を回避しよう~

(2月18日 公開)

 首都圏を中心に緊急事態宣言が発令されている現在、新型コロナウイルス感染症の陽性者数は減少傾向にあるものの、重症者数は高止まりしています。
 春休みから卒業、入学、新年度となるシーズンを迎え、外出や送別会、歓迎会等が増えて感染リスクが高まる事が心配されます。新型コロナウイルス感染症が拡大することのないよう、下記の点に十分留意しましょう。

 ・旅行、卒業旅行、不要不急の県境をまたぐ移動は自粛してください。
 ・体温測定、体調観察を継続しましょう。
 ・感染リスクが高まる「5つの場面」に注意しましょう。

img20210218_1s.png

<参考> 内閣官房HPより https://corona.go.jp/proposal/

新型コロナウイルス感染症は、誰もがどこでも 感染する可能性があります。
大切な家族・友人を守る為、不要不急の外出を控え、
ICTを活用した繋がりを大切に過ごしましょう。

img20210218_2s.png

ページトップへ