英語学科主催講演会「国際スポーツ・ツーリズム:国際スポーツ・イベントの舞台裏」を開催しました

英語学科主催講演会「国際スポーツ・ツーリズム:国際スポーツ・イベントの舞台裏」を開催しました

2021年1月13日、東京オリンピック組織委員会の大前圭一氏(1986年、本学英語学科卒業)をお迎えして、英語学科主催オンライン講演会「国際スポーツ・ツーリズム:国際スポーツ・イベントの舞台裏」(協力:板場良久ゼミ)を開催しました。大前氏は長野オリンピック、FIFAワールドカップ日韓大会などの運営を歴任した後、スポーツ・ツーリズム運営の専門家として東京オリンピック招致活動および組織委員会の運営に携わっています。講演は、本学英語学科の板場良久教授がインタビューする形式で進行し、メディア報道では知り得ない国際スポーツ・ツーリズムでの英語の有用性や秘話などを丁寧かつ楽しくお話いただきました。受講生の関心も高く、複数の受講者からの質問にも真摯に回答していただきました。今後も本学英語学科との交流を続けてくださるとの確約をしていただくなど、有意義な講演会となりました。

20210127.jpg20210118_3b.jpg

ページトップへ