秋学期授業日程のお知らせ(7月29日現在)

秋学期授業日程のお知らせ(7月29日現在)

2020年7月29日

学生の皆さんへ

秋学期授業日程のお知らせ(7月29日現在)


教務部長
板場良久

 新型コロナウイルス感染症拡大防止の対応として本学では春学期に遠隔授業を実施しています。当初は様々な不安や不自由もあったことと思いますが、徐々に「感染リスクを避けながら安心して学習ができている」「オンラインのスキルが向上した」などの声も寄せられています。全体として授業が順調に進められていることをうれしく思います。

 大学には多くの人が集まります。往復の通学で移動する学生の数も相当なものです。
 毎週3,000に近い授業が行われ、8,000人を超える学生が通学してきます。通常時であれば活気溢れる学内ですが、今は「三密」を回避することが困難な場所です。一人の学生が複数の科目を履修し、学年や学科の垣根を超えて大勢の学生が教室を複雑に移動します。このため感染者がいた場合、感染の危険度は上がり、その追跡調査は難しくなります。無症状感染者の場合は、さらに困難なものとなります。

 これまでの状況の推移から判断すると、感染拡大が終息に向かう見通しがたちません。

 以上の理由により、秋学期の授業も継続して遠隔で行うことに決まりました。これに基づいて、秋学期の授業に関する日程を、下記の通りといたします(今後の状況の変化で変更もあり得ます)。

【授業日程】
履修相談期間 9月23日(水)~9月26日(土)
履修登録期間 9月24日(木)~9月29日(火)
       1次登録抽選日:9月28日(月)
       2次登録期間 :9月29日(火)(先着順)
履修登録確認・修正日 930日(水)
授業開始日 10月3日(土)
最終授業日 1月26日(火)

※定期試験期間は設けません。シラバス等にて各授業担当教員の方針を確認してください。
※成績評価については、シラバスを参照し、不明な点は各授業担当教員へお問い合わせください。
※履修相談・登録に関する詳細については、915日(火)以降にPorTaⅡでお知らせします。

【授業形態】

① 月曜日から金曜日までは、遠隔(オンライン等)での授業とします。
② 土曜日に、実技・実習型授業と対面形式を必須とする選択科目のうち一部の科目に限り、学内で授業を実施し、オンライン(ライブや録画)での配信は行いません。(注)
必修科目、選択必修科目については、原則、学内での授業は行いません。
③ 主として土曜日の午後に、②の科目とは別に、学内で実施される補講等があります。これに参加できない場合はオンライン(ライブや録画、その他の方法)による遠隔での授業参加の機会が設けられる見込みです。日時や形態など、詳しくは授業担当教員にお問合せ下さい。

月~金
1限 遠隔(オンライン等)授業 実技・実習型授業
対面授業
2限
3限 補講等
4限
5限

(注) 土曜日の授業・補講等については、出席できない状況があるかと思います(帰省中である、健康上の理由がある、通学への不安があるなど)。対面授業になる科目は原則として選択科目です。必ずしも通学して履修しなければならない科目ではありません。別の遠隔による科目を選択することで履修要件は満たされます。コロナ禍の状況の中、くれぐれも無理をせず、各自が出来る範囲で学修に取り組んでください。

○ 対面授業科目一覧は、97日(月)以降にPorTaⅡでお知らせします。
○ 授業形態の変更に伴い、97日(月)以降に、シラバス改訂版と時間割変更をPorTaⅡで公開します。
○ 感染拡大の状況によっては、学期途中で対面授業が遠隔授業に切り替わることがあり得ます。

 今後、さらに変更が生じる場合、大学ホームページ(トップページ「獨協大学における新型コロナウイルス感染症への対応について」>在学生・教職員の方へ)にてお知らせします。

 授業開始にあたり、あらためて下記の点について確認をお願いします。

1.パソコンや通信環境等の準備について
 春学期同様、遠隔授業は主にPorTaⅡ、Webメール、My DOC manabaにて資料や課題等が配信されます。その他、ほとんどのレポート課題や試験等もオンラインで実施されます。
 授業によっては、Webex(ウェブエックス)やZoom(ズーム)などビデオ会議システムを活用した同時双方向型(リアルタイム)のライブ配信が行われます。
 パソコン、タブレット端末はもとより、通信環境が整っていないと、送受信に支障を来たすことがあり得ますので準備を整えた上で授業に臨んでください。
 なお、「遠隔授業準備に関するチェックリスト(WordPDF)」にて確認をお願いします。

2.授業支援システムについて
 10月3日(土)からの授業では、主にPorTaⅡ、Webメール、My DOC、manabaが使用されます。これらのシステムに日頃からログインして、必要情報を確認し、授業参加に向けて遺漏がないようにしてください。

3.オンラインでの授業について
 通信回線の不具合等でオンラインでの授業参加あるいはレポート課題提出等に支障を来たした場合、速やかに授業担当教員に連絡の上、指示を仰いでください。そのまま放置すると、欠席・未提出扱いとなることがあり得ます。教員への連絡先は、PorTaⅡの「教員連絡先」にてEメールアドレスを確認できます。

4.学修習慣の確立について
 遠隔授業では、履修科目によって、資料や課題の配信、試験実施やレポート提出が通常の授業より多くなることがあります。無理のない計画のもと、主体的かつ自律的な学修を心掛けてください。

5.パソコンのセキュリティ対策について
 特にインターネットを介したオンライン授業では、皆さんの個人情報に関するセキュリティ対策が必要です。パソコンのOSを最新版にしておく、セキュリティソフトを導入し、常に最新のバージョンに更新するなど、各自でセキュリティ対策をお願いします。

6.遠隔授業における情報倫理について
 遠隔授業では、著作権等への配慮が重要です。
 詳しくは、PorTaの下記の箇所にあるガイドラインを必ず参照してください。

 「PorTaⅡ」→「学生用フォルダ」→「遠隔授業」→「告知、ご案内」→「遠隔授業受講ルール(遠隔授業と情報倫理)」

7.履修登録確認・修正日について
 履修登録確認・修正日は930日(水)0時~24時までです。
 上記の時間中に確認・修正された内容にて履修登録が完了し、受講者名簿に登録されます。
 受講者名簿に登録された受講生にしか、遠隔授業に関わるメールをはじめ授業資料、課題等が配信されませんので、日時厳守で確認・修正をお願いします。

8.テキスト(教科書)販売について
 9月20日(日)から1031日(土)までの期間中、本学の「ぶっくぎゃらりぃDUO」にて教科書販売(オンライン通信販売)を取り扱います。期間中の購入については、教科書リストに掲載されている書籍のみ送料無料(大学負担)にて宅配便でお届けします。
 詳細は、PorTaⅡの「掲示板」→「教務関連(履修・試験・成績)」の掲示を確認してください。テキストは、秋学期シラバス(9月7日公開予定)で確認してください。

以上

ページトップへ