国際教養学部言語文化学科研究会開催のお知らせ

国際教養学部言語文化学科研究会開催のお知らせ

「国際教養学部言語文化学科研究会」の第1回を開催する運びとなりましたのでお知らせいたします。

第1回の研究発表は国際教養学部言語文化学科 明田川聡士専任講師が担当します。
題目は「戦後台湾人作家と太平洋戦争の記憶」です。

開催の形態は現在のところ、東棟E-206教室からとWebexによるオンラインで実施する予定ですが、
今後の状況によってはオンラインのみとなるかもしれません。
WebexのID等は開催日が近づきましたら、あらためてメーリングリスト等でお知らせします。

言語文化学科所属の教員は専門分野が多岐多様です。

隣接する分野、異なる分野、様々な研究に触れることができる会として、今後も研究発表を続けていきたいと考えています。

国際教養学部研究会ポスター.pdf


日時 |202085日(水) 15:30

場所 |東棟E-206教室&オンライン

発表 |明田川聡士 国際教養学部言語文化学科専任講師

題目 |「戦後台湾人作家と太平洋戦争の記憶」

対象 |本学教職員

主催 |国際教養学部言語文化学科

問い合わせ|言語文化学科共同研究室 TEL:048-942-8366(内線2725)

ページトップへ