大学構内への立ち入り制限延長について

大学構内への立ち入り制限延長について

(6月1日 更新)内容を変更しました

 獨協大学では、新型コロナウィルス感染症の拡大防止のため、現在大学構内への入構を5月末日まで禁止しておりましたが、この措置を当面の間、継続延長いたします。

 今般の緊急事態宣言解除に伴い、政府より「新しい生活様式」定着のための移行期間(5月25日~7月31日)が設けられたことから、本学としてはこの移行期間中において地域の感染状況や感染リスク等を判断し、大学入構及び施設の使用制限の緩和等を含む大学機能の再開に向けた準備を進めることと致します。
 具体的な詳細が決まりましたら改めて大学HPにてお知らせいたします。

 皆様には引き続きご不便をおかけしますが、何卒ご理解、ご協力のほどお願い致します。

獨協大学総務課


(4月28日 更新)内容を変更しました

 今般の政府による緊急事態宣言の発出を受け、当面の間、大学構内への入構を禁止いたします。
 なお、教職員につきましても事業継続の観点から、必要最小限の入構に制限させていただきます。

 ご理解ご協力をお願いします。

獨協大学総務課


(4月3日 更新)タイトル・および内容を変更しました
(3月28日 公開)【在学生対象】4月1日からの大学立ち入り制限について

在学生の皆さんへ

 新型コロナウイルス感染拡大防止のため、大学関係者以外の方の大学への立ち入りを禁止いたします。
 図書館、学生食堂等の施設利用および学内での学友会活動および新入生勧誘等もできません。ただし、奨学金の相談および申込、キャリアセンターでの相談などで窓口に来る場合は入構可とします。

 大学への立入制限は5月10日までを予定していますが、状況によっては延長される可能性があります。最新の情報はホームページにてご確認ください。

獨協大学総務課


(3月28日掲載)

在学生の皆さんへ

 

4月1日(水)から3日(金)まで、新入生への学生証等配付を行います。これにあたり、新型コロナウイルス感染拡大防止のため、新入生以外の在学生、大学関係者以外の方の大学への立ち入りを禁止いたします。
図書館、学生食堂等の施設利用および学内での学友会活動および新入生勧誘等もできません。

ただし、学生課で奨学金の相談および申込をする学生のみ、入構可とします。

大学への立入制限は43日までを予定していますが、状況によっては延長される可能性があります。最新の情報はホームページにてご確認ください。

獨協大学総務課

ページトップへ