【教員の方へ】オフピーク通信(各システムとネットワークの負荷軽減)にご配慮ください

【教員の方へ】オフピーク通信(各システムとネットワークの負荷軽減)にご配慮ください

本学の学内システムは、もともとは学内の授業を補助する目的で構築されたもので、全学的な遠隔授業のインフラとして使用されることを想定しておりません。またInternet回線やVPN接続も同様に、外部から内部サーバへの大量のアクセスを想定しておりません。そのため、授業実施にあたっては、各システムへの集中的な利用を避けていただく必要があります。たとえば、下記のような運用を心がけていただくと全体の負荷軽減につながります。

例)

・大きなファイルをPorTaII等に置かない。
・当該サービスの利用が終わったら、ログオフをするように指示する。
・一斉にファイルのダウンロードをさせない。
 前日までに資料をダウロードして手元に保存しておくように指示する。
・一斉にファイルのアップロードをさせない。
 レポート提出のファイルを短時間で同時に提出させることは極力さける。
 時間的な余裕をもってアップロードを指示する。

ページトップへ