春学期の授業について―授業開始日の再延期―/To Students and Teachers

春学期の授業について―授業開始日の再延期―/To Students and Teachers

学生および教員の方へ

 国の緊急事態宣言が発令され、埼玉県知事より外出自粛要請と大学施設の使用停止要請が出されました。これを受けて、本学としての対応を検討した結果、学生と教職員の安全を最優先に考え、春学期の授業を全面的に遠隔授業(オンライン授業等)で行うこと、そして授業開始日を5月25日(月)に再延期することといたしました。

<授業開始日> 525日(月)

<最終授業日> 815日(土)

<定期試験期間> 定期試験期間はなくなりました。

 遠隔授業に関する詳細と必要な支援については、改めてPorTaⅡと本学ホームページなどにてお知らせいたします。

 皆様には今後の準備をお願いするとともに、ご理解ご協力の程お願いいたします。

 *今後、状況に応じて変更する場合は、随時、お知らせいたします。

 大学院生の方には別途お知らせいたします。

2020年4月16日
教務部教務課

(2020年4月16日公開)

To Students and Teachers:

Given the nation's declaration of a state of emergency, followed by Saitama Prefecture's request for its residents not to go out and then for its universities to suspend the operations of their facilities, Dokkyo University has decided to cooperate, placing the highest priority on maintaining the health and security of its students and teaching and administrative staff. And, all things considered, Dokkyo University has decided to provide all classes online throughout Spring Semester and to postpone its first day until May 25.

First Day: Mon., May 25
Last Day: Sat., Aug 15
No fixed period for end-of-the-term exams

Please remember that this is raw news, and more detailed information will be given on PorTa II and our website several days later, so please be patient.
In any case, Dokkyo University sincerely asks all its students, teachers, and staff to understand and cooperate and to be ready for upcoming Spring Semester to be given fully online/remotely.

*Please note that any of the aforementioned information is subject to change depending upon the changing circumstances.

Academic Affairs Office

ページトップへ