獨協大学英語教育研究会(DUETA)第24回講演会を開催

獨協大学英語教育研究会(DUETA)第24回講演会を開催

2月15日、東棟E-311教室において、獨協大学英語教育研究会(DUETA)による第24回講演会が開催されました。

演題は「小学校外国語・外国語活動の今-草加市の英語教育の実践から」。講師の小野陽子氏(草加市教育委員会)は2020年度より全面実施となる新学習指導要領を見据え、外国語教育の充実を推進している草加市の小学校での取り組みや中学校との連携を考えた授業について話しました。その後参加者は、草加市語学指導助手の若月パトリシア氏とともに言語活動を実際に体験する機会を得、変わりつつある英語教育の現場について理解を深めることができました。講演会には小中高の教員、本学在学生・卒業生を含めて、学内外から約70名が参加しました。

DUETA20200215_2.jpgDUETA20200215_1.jpg

ページトップへ