2019年度学友会活動奨励賞授与式を開催しました

2019年度学友会活動奨励賞授与式を開催しました

24日(火)学生センター雄飛ホールにて、2019年度学友会活動奨励賞授与式が開催されました。学友会活動奨励賞は学友会活動において優秀な成績を収めた団体・個人、また本学の名を内外に広めた団体・個人に対して、表彰することを目的としています。

当日は、学友会会長である犬井正学長からお祝いの言葉があり、受賞者からはラクロス部 志野哲哉さん(営4)が受賞者を代表し、「獨協大学には『大学は学問を通じての人間形成の場である』という建学の理念があります。これからも獨協大学の学生が、学問と学友会活動を通して人として成長してゆくことを願っております。私は獨協大学のOBになりますが、ラクロス部だけではなく、他の体育会、文化会、愛好会の活躍が聞けたらとても嬉しく思います。」と挨拶がありました。

また、獨協大学同窓会・樅柳会表彰が山本英雄獨協大学同窓会・樅柳会理事長代行より行われ、所澤賞をラクロス部、奨励賞は合氣道部、ボウリング部がそれぞれ受賞しました。
学友会活動奨励賞受賞団体・個人の一覧は、下記のとおりです。

2019年度学友会活動奨励賞受賞団体・個人一覧>

■文化会

1 軽音楽部 スウィンギンキャッツJ・O 団体
50 YAMANO BIG BAND JAZZ CONTEST東日本予選首位通過、本選出場

2 美術部 小張 理恵(済3)
37回草加市美術展 草加市美術協会賞受賞

■体育会

1 硬式庭球部 団体
男子 関東大学テニスリーグ 4部優勝

2 バレーボール部 団体
女子 関東大学バレーボール連盟 秋季リーグ戦 5部優勝 4部昇格

3 ボウリング部 団体 
関東学生ボウリング連盟 春季リーグ 1部昇格

4 ラクロス部 団体
男子 関東学生ラクロスリーグ戦 2部優勝 1部昇格

5 硬式野球部 並木 秀尊(済3年)
首都大学野球連盟春季・秋季2部リーグ戦 ベストナイン(外野手)
大学日本代表候補選出

6 硬式野球部 前島 健志郎(律3年)
首都大学野球連盟春季・秋季2部リーグ戦 ベストナイン(外野手)
秋季2部リーグ戦 首位打者

7 硬式野球部 雪野 敏和(営4年)
首都大学野球連盟春季2部リーグ戦 ベストナイン(投手)

8 硬式野球部 稲荷田 朝陽(済1年)
首都大学野球連盟秋季2部リーグ戦 ベストナイン(投手)

9 硬式野球部 伊藤 圭吾(済2年)
首都大学野球連盟秋季2部リーグ戦 ベストナイン(遊撃手)

10 舞踏研究会 竹内 大輔(営4年) 土方 美沙希(律4年)
104回東部日本学生競技ダンス選手権大会 ルンバの部優勝

11 フライングディスク部 大竹 翔賀(律4年)
日本フライングディスク協会 U-24 日本代表選出

12 フライングディスク部 木内 菜々(環2年)
日本フライングディスク協会 U-24 日本代表選出

13 ボウリング部 山﨑 泰樹(仏3年)
関東学生ボウリング連盟 春季 個人メジャーリーグ 優勝

14 ラクロス部 志野 哲哉(営4年)
関東学生ラクロスリーグ 2部リーグ戦 ベスト12

15 ラクロス部 真壁 啓文(総4年)
関東学生ラクロスリーグ 2部リーグ戦 ベスト12

16 ラクロス部 相馬 一輝(総3年)
関東学生ラクロスリーグ 2部リーグ戦 ベスト12

■愛好会

1 ジャグリングサークル カクタス 団体
学内外での積極的な活動と、児童館や老人福祉施設でのパフォーマンスによる地域貢献活動を評価

2 YERBA BUENA 団体
老人福祉施設や国際交流パーティーでの演技披露など、継続的な学外イベント出演による地域貢献を評価

3 獨協大學武道空手鷹鸇 団体
継続的に密度の濃い活動を展開しつつ、全国大会においても多数の入賞者を出した点を評価

4 お笑いサークル ルナジリオ 阿久津 知也(環2年)
24大学が加盟するお笑いサークル連盟主催の「大学芸会個人戦2019」において他大学学生と組んだコンビが出場448組中、決勝8

授与式の様子

授与式の様子

ページトップへ