国際環境経済学科 木原隆司教授の寄稿「感染症対策、関係国の協力が必要」が日本経済新聞に掲載されました

国際環境経済学科 木原隆司教授の寄稿「感染症対策、関係国の協力が必要」が日本経済新聞に掲載されました

国際環境経済学科 木原隆司教授の寄稿「感染症対策、関係国の協力が必要」が、日本経済新聞2月12日付朝刊の12面「経済教室 私見卓見」に掲載されました。
木原教授は、新型コロナウィルスへの対策について、国境を越えて蔓延する恐れのある感染症に対する過去の事例などを挙げ、解説しました。

ページトップへ