獨協大学環境週間"Earth Week Dokkyo 2019 ~Winter~"開催についてのご案内 NEW!

獨協大学環境週間"Earth Week Dokkyo 2019 ~Winter~"開催についてのご案内 NEW!

12月11日(水)・12日(木)開催のイベントのご案内です。

【注目イベント!】

"公開授業「アメリカの国立公園と環境教育」"
12/11(水)3限(13:35~15:15)にW-205で増田先生の公開授業「アメリカの国立公園と環境教育」が開催されます。1872年(明治5年)に世界で初めてアメリカで「国立公園」が誕生しました。アメリカの貴重な自然・文化・歴史資源の「保護」という重要な役割を担っている国立公園は、「環境教育」や「インタープリテーション(地域の自然・歴史・文化と人との橋渡し)」の主要な現場でもあります。国立公園における環境教育やインタープリテーションの実際を通して、自然保護や環境問題への興味関心を持ってもらえればと思います。ぜひこの機会にご覧ください。

"獨協大学大竹ゼミ耻風班"
12/12(木)に35周年記念館前で獨協大学大竹ゼミ耻風班による福島県の耻風(はじかぜ)地区の農産物やマトン丼の販売(昼休み12:50~13:30)を行います。耻風班は福島県の「大学生の力を活用した集落復興支援事業」少子高齢化、人口減少などの問題を抱えている南会津町耻風地区で事業を行っています。主な活動内容は地区の特産物を使ったガレットやポン菓子の販売、蔵のリノベーション、SNSによる地域の魅力発信です。ちなみ9日(月)~13日(金)のお昼も販売、10日(火)と13日(金)昼休み(12:50~13:30)はE-206でプレゼンテーション、9日(月)~14日(土)までE棟ラウンジにてポスター展示も行っております!この機会に耻風地区のことを知ってくれたらうれしいです。


[その他の12/11(水)・12(木)開催イベント]
12/12(木) 5限(17:20~19:00)中央棟と図書館の間の中庭にて米山ゼミ エッグキャンドルナイト

※イベントは随時更新します。

日時     |   2019-12-09 ~ 2019-12-14
場所     |   獨協大学内
主催     |   国際環境経済学科・環境共生研究所
備考     |   <運営> Earth Week Dokkyo実行委員会
ページトップへ