ほぼスカイツリーライン地域ケアコンソーシアム大会「暮らしから医療・福祉を共に考えてみよう」の開催について(本学後援)

ほぼスカイツリーライン地域ケアコンソーシアム大会「暮らしから医療・福祉を共に考えてみよう」の開催について(本学後援)

本学はこの度、ほぼスカイツリーライン地域ケアコンソーシアム大会「第4回 暮らしから医療・福祉を共に考えてみよう」(主催:『暮らしから医療・福祉を考えてみよう』実行委員会」/みんなの保健室陽だまり)を後援いたします。
この大会では、様々な状況の人が楽しく安心して「年老いてもここで暮らしたい」という誰もが共に暮らせる地域を目指し、分野を超えて地域住民とともにどう豊かに暮らすことができるかを一緒に考え実現を目指すことを目的にしています。
本学では、会場提供の他、森永卓郎経済学部教授による基調講演、本学ゼミ学生によるポスターセッション参加を予定しています。
詳細は添付のファイルをご確認ください。

[添付ファイル]

ページトップへ