第16回国際交流フェスティバル「草加国際村一番地」開催

第16回国際交流フェスティバル「草加国際村一番地」開催

6月23日、第16回国際交流フェスティバル「草加国際村一番地」(主催・草加市国際交流協会、共催・獨協大学)が、本学キャンパスで開催されました。世界各国出身の草加市民が本学学生とともに、自国の文化、料理、音楽、ダンスや民族衣装を披露し、来場者との交流を深めました。
「ワールド・ランゲージ」という企画には、海外協定校からの留学生が参加し、各国の言語で高校生や市民、子どもたちとの会話を楽しみました。本学学生団体やゼミも多数参加し、研究発表や交流型イベント、ジャグリング、フリーマーケットや物販等が来場者の注目を集めていました。
当日は老若男女約6000名が来場し、本学で毎年開催される国際交流イベントを楽しみました。

ページトップへ