2019年度外国人学生等の日本語能力試験受験料補助申込について

2019年度外国人学生等の日本語能力試験受験料補助申込について

外国人の方が日本での就職を目指す場合は、日本語能力を客観的に提示することが非常に重要です。
獨協大学では、特別入試(外国人学生)および9月入学生(外国人学生)制度で入学した外国人学生等が3年次に日本語能力試験(N1またはN2)を受験する場合、その受験料を大学が全額補助する制度を設けています。補助を受けるにあたっての条件や今後の手続きを確認の上、ぜひ申請してください。

補助対象者
◆特別入試(外国人学生)または9月入学生(外国人学生)制度で入学した学部3年生(2019年4月1日現在)
◆その他の入試による入学者のうち、在留資格が「留学」の学部3年生(2019年4月1日現在)

補助内容
2019年度に日本国内で実施される日本語能力試験※(N1またはN2レベル)の受験料5,500円
※第1回試験2019年7月7日(日)または第2回試験2019年12月1日(日)のいずれかを事前申込時に選択
※在学中に1回のみ申請可能
※N3以下のレベルは補助対象外
※「受験案内」購入費、受験料振込手数料、交通費等は自己負担

補助申請手続手順
【受験前】
1. 「日本語能力試験受験料補助申請書」を国際交流センターに2019年4月17日(水)15時30分までに提出する。
2. 各自、該当試験の受験申込を行う(インターネットまたは郵送)。

【受験】
第1回試験2019年7月7日(日)または 第2回試験2019年12月1日(日)

【受験後】
合否結果通知書および日本語能力認定書の到着後、下記補助申請締切日までに次の1.~3.を国際交流センターに提出する。

1. 合否結果通知書および日本語能力認定書コピー ※1
2. 日本語能力試験受験料支払いの振込控または受領書原本 ※2
3. 振込依頼書(2019年4月に「2019年度 獨協大学・大学院外国人学生奨学金申請書」を提出した場合は不要)

※1万一不合格となった場合でも申請可。
※2クレジットカード払いの場合、カード会社発行の利用明細書原本を併せて提出する。返却不可につき、必ず控えをとっておくこと。

<補助申請締切>
第1回試験受験者 :2019年9月27日(金)15:30
第2回試験受験者 :2020年2月21日(金)15:30

【受験料補助支給】
原則として本人が指定した口座に獨協大学より5,500円を振り込む。
第1回試験受験者 :2019年10月上旬 
第2回試験受験者 :2020年 3月上旬


以上
2019年4月1日 獨協大学国際交流センター

添付ファイル

ページトップへ