教員研究業績最終更新日:2020年6月15日

氏名 山路 朝彦
所属 外国語学部ドイツ語学科
職名 教授

研究業績

⟺ スクロールできます
種別 著書・論文等の名称 単著
共著
分担執筆
発行年月 発表誌名称・発行元 共著者・編者 頁数
論文 大学における多様性の受容と教育支援 -「合理的配慮」義務の根拠と求められる環境整備について 単著 2019年10月 『ドイツ学研究』第76号、獨協大学 18頁 (S. 77-94)
論文 テュービンゲンのボブロフスキーとペーター・フーヘル 単著 2002年9月 『ドイツ学研究』第48号、獨協大学 20頁 (S. 185-204)
論文 19世紀におけるアンティゴネー受容 単著 2000年9月 『ドイツ学研究』第44号、獨協大学 12頁 (S. 35-46)
論文 Das Studium von Deutsch als Fremdsprache an den Hochschulen 単著 1994年5月 Ammon, Ulrich(Hrsg.): Die deutsche Sprache in Japan: Verwendung und Studium. iudicium, München 16頁 (S. 221-236)
論文 ドイツ語教授法研究 -ドイツ語学習法とZertifikatについて 単著 1994年1月 『外国語教育研究』第12号、獨協大学 17頁 (S. 31-47)
論文 ドイツのDaFに関するインフォメーション 共著 1991年4月 『ドイツ語教育部会報』第39号、日本独文学会ドイツ語教育部会 原口厚、桂修司 7頁 (S. 25-31)
論文 ヘルダーリンにおける詩の構造 -悲劇的逆説 単著 1989年10月 『ドイツ学研究』第22号、獨協大学 18頁 (S. 159-176)
論文 Über die didaktischen Ziele und Methoden des Fremdsprachen-Unterrichts ーStellungnahme eines Deutschlehrers 単著 1989年8月 『外国語教育研究』第8号、獨協大学 5頁 (S. 181-184)
論文 「反・言説」としての文学 -1.言語の存在 単著 1989年3月 『ドイツ学研究』第21号(白旗信先生退官記念論文集)、獨協大学 8頁 (S. 97-104)
論文 ドイツ語授業における文学テクスト -Literaturdidaktikをめぐる諸問題 単著 1988年9月 『外国語教育研究』第7号、獨協大学 6頁 (S. 225-230)
論文 翻訳概念の拡大 -ヤコブソンからの出発 単著 1986年9月 『ドイツ語教育部会報』第30号、日本独文学会ドイツ語教育部会 9頁 (S. 5-13)
論文 Thesen zur modernen Gattungstheorie: Spannungsverhältnis zwischen Geschichtlichkeit und Systematisierbarkeit der Dichtung
―Zwei Lösungsversuche bei E. Staiger und Fr. Schlegel
単著 1986年3月 『津田塾大学紀要』第18号、津田塾大学 10頁 (S. 77-86)
論文 喜劇の変容 1801/1836 -ブレンターノとビューヒナーにおける滑稽なるもの 単著 1985年3月 『津田塾大学紀要』第17号、津田塾大学 15頁 (S. 25-39)
論文 Zu Hölderlins Bestimmung des Tragischen 単著 1983年10月 『Der Keim』第7号、東京外国語大学大学院ドイツ語学文学研究会 13頁 (S. 3-15)
論文 Yamamoto, Yuzo's Roman "Stein am Wegesrand (Robo no ishi)"
-Ein japanischer Entwicklungsroman?
単著 1981年3月 吉島茂編『Sozialisation und Literatur』三修社 9頁 (S. 60-68)
論文 ヘルダーリンにおける "die heilige Nüchternheit"(「聖なる覚醒」)という概念について 単著 1980年10月 『Der Keim』第4号、東京外国語大学大学院ドイツ語学文学研究会 19頁 (S. 58-76)
シナリオ翻訳 「ビヨンド・サイレント」 単著 1996年
研究ノート <ジャンル論>のための予備的考察 単著 1987年9月 『ドイツ学研究』第18号、獨協大学 4頁 (S. 187-190)
文献研究 語学教育文献研究 ”Lernziel Deusch, Deutsch als Fremdsprache" 共著 1988年9月 『外国語教育研究』第7号、獨協大学 柿沼義孝 7頁 (S. 231-237)
書評 小田部胤久著『象徴の美学』 単著 1998年7月 『日本18世紀学会年報』第13号、日本18世紀学会 2頁 (S. 57-58)
辞典 『現代ことわざ辞典』 共著 1995年1月 ライオン社 外山滋比古編著 ドイツのことわざ関連の項目執筆
辞典 『ドイツ言語学辞典』 共著 1994年5月 紀伊国屋書店 川島敦夫編集主幹 編集委員、詩学・文学・レトリック関連の項目執筆
参考書 ゼロから始める書き込み式ドイツ語BOOK 単著 2013年4月 成美堂出版 全111頁
教科書 ドイツ語圏音楽都市めぐり 単著 2001年3月 白水社 K. Beisswenger 全67頁
参考書 『独検4級合格講座』 共著 1999年8月 三修社 獨協大学独検対策講座 試験の概要 (S.5-10)
参考書 『初めてのドイツ語』 共著 1999年6月 ナツメ社 獨協大学ドイツ語教育研究会 第1章 基礎編 (S.9-22)
参考書 『独検3級合格講座』 共著 1999年4月 三修社 獨協大学独検対策講座 第3章 会話表現編 (S.51-78)
参考書 『コレクション・ドイツ語 (1)入門』 単著 1995年10月 白水社 全203頁
教科書 Deutschland heute 単著 1994年2月 三修社 本誌全80頁、ワークブック全65頁
教科書 Deutschland ist anders 共著 1992年4月 朝日出版社 岩﨑英二郎、 W. Gewehr 全70頁
NHK講座テキスト 応用編『警部ヴィンター』 共著 1998年4月~9月 NHKラジオ『ドイツ語講座』1998年4月号~9月号、日本放送出版協会  I. Albrecht 各号約50頁、全300頁
NHK講座テキスト Jugendmagazin ―ドイツ:若者たちのプロフィール 共著 1996年4月~1997年3月 NHKテレビ『ドイツ語講座』1996年4月号~1997年3月号、日本放送出版協会  I. Albrecht 各号約50頁、全300頁
NHK講座テキスト Kommissarin Winter 共著 1994年4月~9月、1995年10月~1996年3月 NHKラジオ『ドイツ語講座』1994年4月号~9月号、1995年10月~1996年3月、日本放送出版協会  I. Albrecht 各号約50頁、全300頁
NHK講座テキスト Hallo, wie geht's? 共著 1992年4月~9月、1993年10月~1994年3月 NHKラジオ『ドイツ語講座』1992年4月号~9月号、1993年10月~1994年3月、日本放送出版協会  I. Albrecht 各号約50頁、全300頁
報告 多様な学生との共生を前提とした教育組織の構築(Universitäre Politik für "diversity & inclusion") 単著 2020年3月 『ドイツ語教育』第24号、日本独文学会ドイツ語教育部会 5頁 (S.11-15)
報告 ドイツ語教師のための教授法プログラム について
―Das Fernstudienprojekt DIFF-GhK-GI
単著 1999年4月 『ドイツ語教育』第4号、日本独文学会ドイツ語教育部会 2頁 (S. 128-129)
報告 第2回ドイツ語教授法ゼミナール報告 単著 1995年10月 『ドイツ文学』第94号、日本独文学会 4頁 (S. 213-216)
報告 第1回ドイツ語教授法ゼミナール報告 単著 1993年9月 『ドイツ語教育部会報』第44号、日本独文学会ドイツ語教育部会 2頁 (S. 66-67)
報告 これからのドイツ語教育への視点 -異文化理解への場としての外国語教育 共著 1990年10月 『ドイツ文学』第85号、日本独文学会 能登恵一 4頁 (S. 275-278)
報告 ドイツ語検定試験(独検)について(1)、(2) 単著 2000年9月、10月 NHKラジオ『ドイツ語講座』2000年9月号・10月号、日本放送出版協会  4頁
報告 Diplom Deutsch in Japan (ドイツ語検定)(1)、(2) 単著 1997年7月・8月 NHKラジオ『ドイツ語講座』1997年7月・8月号、日本放送出版協会  4頁 (S. 48-49, 80-81)
評論 Die Macht der Bilder: Leni Riefenstahl ーレニ・リーフェンシュタール 単著 1995年8月 NHKラジオ『ドイツ語講座』1995年8月号、日本放送出版協会  4頁 (S. 96-99)
連載 Deutsche Gedichte ードイツの詩歌でドイツ語を 単著 1999年4月~2000年3月 NHKラジオ『ドイツ語講座』1999年4月号~2000年3月号、日本放送出版協会  各号約6頁、全150頁
ページトップへ