科目等履修生制度/聴講生制度/研究生制度

科目等履修生制度/聴講生制度/研究生制度

科目等履修生制度/聴講生制度/研究生制度

科目等履修生制度、聴講生制度については、新型コロナウィルス感染症拡大防止のため、出願要項に記載されている4月の日程は全て変更となりましたが、新たに募集日程が決まりましたので、お知らせします。
なお、春学期の授業は遠隔授業(オンライン授業)で行われますが、これに伴うPC等教育環境は各自でご用意いただくことになります。

科目等履修生制度

 大学院科目等履修生制度では、本学大学院学生以外の方に、大学院で開設する授業科目の履修を認め、一定以上の成績を修めた場合に本学の正規の単位を授与します。
ただし、授業科目全てが履修可能ではありませんので大学院事務室に確認の上、出願してください。

出願要項
志願書
履修希望科目
振込依頼書

英語教育研修プログラム(科目等履修生)制度

 大学院科目等履修生(英語教育研修プログラム)制度は、主に現職教員(小学校・中学校・高等学校)の研修の一環としての学修機会を提供する他、今後教員を目指す方にとっての研鑚の場となる制度です。

出願要項
志願書
履修希望科目
開講予定科目

聴講生制度

 大学院聴講生制度では、本学大学院学生以外の方に、大学院で開設する授業科目の履修を認めています。(単位取得はできません。)
ただし、授業科目全てが履修可能ではありませんので大学院事務室に確認の上、出願してください 。

出願要項
志願書
聴講希望科目
振込依頼書

研究生制度

【出願資格】
  1. 本学大学院の博士前期課程(1年コースを除く)を優秀な成績で修了後、特定の専門領域について引続き本学で研究を希望する者のうち研究者あるいは教育者として将来が嘱望される者(以下「博士前期課程研究生」という。)
  2. 本学大学院の博士後期課程に3年以上在学し、かつ在学中に研究報告を提出し、その審査に合格した者で、退学後引続き本学で研究を継続する者(以下「博士後期課程研究生」という)。この場合、研究報告は退学後に研究を継続するに足ることを示すものでなければならない。ただし、学位規程第4条の2に定める資格申請のための論文を提出した者は、右論文をもって研究報告に代えることができる。
  3. 本学大学院博士後期課程を修了した者で、研究科が認めた者。
【出願期間】
2月下旬と4月上旬の2回募集期間があります。詳細は、大学院事務室にお問合せください

【その他】
「研究生認定願」は大学院事務室で受け取ってください。

※注:本学研究生制度は、本大学院修了生および博士後期課程満期退学者が対象となります。外部からの受入れはおこなっていません。
ページトップへ