学生支援制度・施設設備

学生支援制度・施設設備

学生支援制度・施設整備

学会参加補助制度

大学院生が、関西等遠隔地(関東を除く地域)への学会に参加する場合は、申請により交通費の半額を補助してます。ただし、博士前期課程の学生については、学会発表者に限り、補助します。

研究発表助成制度

学生の研究成果を発表するため研究科ごとに機関誌を年1回発行し、全国の大学・研究機関等に配布しています。

各研究科機関誌名

外国語学研究科

ドイツ語学専攻 BRÜCKE
英語学専攻 英語文化研究
フランス語学専攻 フランス語フランス文化研究

経済学研究科

獨協経済研究年報

国外留学制度

この制度は学修または研究の必要から本学の許可を得て、外国の大学またはそれに相当する高等教育・研究機関で正規の授業を受けるか研究に従事するときに適用され、交換留学または認定留学となります。交換留学または認定留学は、休学をせず、外国の大学に留学する制度で、帰国後、修得した単位は一定の範囲内で、研究科委員会の議により、大学院修了要件の単位とすることができます。
なお、国外留学中における本学の授業料は全額免除となります。

施設および設備

大学院事務室(4棟1階)

大学院事務室では、教学関係、奨学金関係、学生の身分異動、大学院施設の管理、入学試験の実施等大学院に関する事務を取り扱っています。

大学院生専用学生共同研究室(6棟5階)

学生の研究活動を支援するため、学生共同研究室を設置し、各人に机、椅子、ロッカー等を貸与しています。また、研究上必要なパソコン、図書等も配置しています。

大学院生専用複写室(6棟5階)

学位論文、文献資料等の複写に供するため、専用の複写室を設置し、複写機2台、製本機及び作業用テーブルを配置しています。
また、年度初めに各人にコピーカード(1000枚分)を配布しています。
ページトップへ