インターンシップについて

インターンシップとは

「インターンシップ」とは、在学中の一定期間に企業や官公庁などの職場で就業体験をするプログラムのことです。学生のうちに社会で働くことを体験することは、自分の進路を考えるうえで有意義です。

インターンシップの目的

・自分の職業観を培う
・企業・仕事などについて理解を深める
・学習の目的や目標をつかむことができ、学習意欲の向上につながる

インターンシップの仕方について

①授業科目履修者(全学共通授業科目「現代社会2(インターンシップ)」、交流文化学科「インターンシップ」)については授業内で説明があります。

②授業科目履修外でも、大学を通じてインターンシップに参加できます。
「インターンシップガイダンス」、「大学仲介インターンシップ説明会」に参加してください。
ドイツ語学科の学生でドイツでのインターンシップを希望する場合、ドイツ語学科共同研究室にお問い合わせください。

③大学が実習先との覚書等を交わす必要がなく、大学での保険加入も不要の場合は、キャリアセンターでの手続は不要です。

各種書類ダウンロード

  ①インターンシップ実習生調査票(PDF)
  ②誓約書(PDF)
  ③獨協大学インターンシップ・就業体験 実習先決定届<自己開拓>(PDF)
  ④大学仲介インターンシップ実習における承諾書(PDF)
  ⑤獨協大学インターンシップ報告書(Word)

*詳細は、キャリアセンターまでお問い合わせください。

ここからサイドメニューです。

キャリアセンター

キャリアセンター
(天野貞祐記念館1階)

〒340-0042
埼玉県草加市学園町1-1

TELキャリアデザイン係
048-946-2861

講座企画係
048-946-1677

就職支援係
048-946-1676

FAX048-946-2893
 

このページのトップへ