獨協大学ホームへ 2018-04現在
 
教員紹介トップページ

教員紹介



船越 健志

Kenshi Funakoshi

研究課題・業績

教育・学会・社会活動

職名 専任講師
所属 外国語学部英語学科
最終学歴 University of Maryland, College Park
学位,専攻分野 Ph.D. in Linguistics
学位を授与した機関 University of Maryland, College Park
専門分野 理論言語学、生成文法、統語論
研究室No. 534
E-mail
電話番号

専門・研究テーマ
生成文法の枠組みに基づいて、自然言語の形式的な特性を理論的・記述的に研究しています。具体的には以下の研究テーマに取り組んでいます。
(1)省略現象、特に動詞句省略や項省略に関する研究
(2)主要部移動、特に日本語などの主要部後置型言語における非顕在的な動詞移動に関する研究
(3)日本語の否定接辞「ない」の形態統語的特性に基づいた、動詞句内の階層構造に関する研究
(1)(2)は博士論文の研究テーマで、現在も引き続き研究しています。(3)はより最近になって興味を持って取り組んでいるテーマです。

授業方針
大人数クラスなどではなかなか難しい場合もありますが、できる限り一方通行の講義ではなく、受講生からのフィードバックに基づいてコミュニケーションをとりつつ柔軟に授業を進めていきたいと考えています。

自己紹介

座右の銘・好きな言葉

私の薦める一冊
福井直樹(2012)『新・自然科学としての言語学−生成文法とは何か』筑摩書房

学生へのメッセージ
大学のリソースを大いに活用してください。教員は大学でみなさんが利用できるリソースの一つです。私は言語学者なので、言語に関する質問には何でも答える義務、あるいは少なくとも答える努力をする義務があります。言語に関することで何か疑問に思ったことがあれば、気軽に相談してください。

関連リンク
Reseachmap

Copyright(C)2010 Dokkyo University, All Rights Reserved.