獨協大学外国語教育研究所主催

Institute for Research in Foreign Language Teaching, Dokkyo University

第10回

公開講演会

AI時代の外国語教育を考える

AI技術、特に機械翻訳は、異言語間コミュニケーションを助ける重要なツールとなりつつある。
それにともない、近年では外国語学習の意義や外国語教育のあり方が議論され始めている。
本講演では、言語学や自然言語処理を専門とし、作家としてAIや言語をテーマとした小説を執筆している川添愛氏が、A I技術の現状と展望を概観し、外国語教育におけるA I技術の活用可能性やその課題について述べる。AI技術が急速に発達していく中で、今後の外国語教育・外国語学習はどのようにあるべきか、参加者と一緒に考える機会としたい。

川添 愛氏(言語学者、作家)

九州大学文学部、同大学院ほかにて言語学を専攻し、博士号を取得。津田塾大学特任准教授、国立情報学研究所特任准教授などを経て、現在は言語学や情報科学などをテーマに著作活動を行っている。
●主な著書
『働きたくないイタチと言葉がわかるロボット』朝日出版社、『自動人形の城』東京大学出版会、 『コンピュータ、どうやってつくったんですか?』東京書籍、『聖者のかけら』新潮社

実施概要/Outline

日時 2020年11月13日(金)18:00~19:40
開催方法 オンライン講演会(LIVE配信、Zoomウェビナー利用)
参加費 無料
申込方法 事前申込制
このページ内にある[お申し込みはこちら]よりお申し込みください。
主催 獨協大学外国語教育研究所
モデレーター 三谷 裕美(外国語教育研究所主任研究員)

プログラム/Program

17:45 Zoom 接続開始
18:00 開会の挨拶
18:10 川添愛氏による講演(60分)
19:10 休憩
19:20 質疑応答(20分)
(モデレーター:三谷 裕美 外国語教育研究所主任研究員)
19:40 閉会

参加までの流れ/Flow

1.申し込む
このページ内にある「お申し込みはこちら」をクリックし、ご参加申込みフォームに必要事項を入力の上、お申し込みください。
2.申込受付のお知らせメールを受信
申し込みページで入力されたメールアドレスに自動送信されます。
*このメールには、ご参加いただく際に必要となる情報が記載されています。事前にご確認ください。
3.Zoom接続環境の確認
本講演会では、ウェビナーツール「Zoom」で行います。お使いのPCやタブレット端末等に「Zoom」アプリをインストールしていただくか、ブラウザから 参加していただく形となります。前日までにZoom接続環境を確認してください。下記サイトより Zoomの接続テストを行うことが可能です。
https://zoom.us/test
4.開催前日のリマインドメールを受信
開催当日のZoomウェビナー参加用URLをお知らせします。
5.開催当日参加用ページにアクセス
開催時間15分前よりアクセス可能となります。
リマインドメールに記載されている参加用URLをクリック、もしくはWebブラウザのアドレスバーにコピー&ペーストしてください。
6.講演会終了後、アンケートに回答

TOP