予選審査

予選について

  • 応募期間内に提出された資料に基づき厳正に審査し、本選出場者を10名程度選出する。
  • 本学教員による1次選考後、通過者を対象に2次選考が行われ、10名程度の本選出場者を決定します。 審査のポイントは、下記の審査項目に準じます。
  • 録音した音声CDが再生できない場合は、審査不可として採点もおこなわない。
  • 結果発表:8月1日から当ウェブサイト上に本選出場者名と学校名を発表し、本選出場者へは個別にも連絡する予定。

審査要項

審査委員

本学の教員複数名で審査する。

審査項目

内容…テーマとの関連性、構成・一貫性、論点の裏付け、独創性と洞察力
英語…文法、発音・抑揚・明瞭さ、流暢さ
スライド…デザイン・視覚的アピール、語句、内容との関連性
全体的印象…ダイナミック性、訴求力

ここからサイドメニューです。

全国高校生
英語プレゼンテーションコンテスト

このページのトップへ