国際教養学部特任教員(日本語・日本語教育)公募要領【2024年6月28日(金)応募書類必着】

国際教養学部特任教員(日本語・日本語教育)公募要領【2024年6月28日(金)応募書類必着】

国際教養学部言語文化学科では、下記の要領により特任教員の公募を行います。

職位

特任教員(教授、准教授または特任講師)(任期あり、3年間)

募集人数

1名

研究分野

日本語教育、応用言語学

職務内容

留学生向け日本語科目の授業およびコーディネート業務が中心となります。授業は週6コマ以上を担当していただきます。(日本語教育関連の講義・演習科目の授業を担当していただく場合があります。)

着任予定日

2025年4月1日

任期期間

2028年3月31日まで(相互了解のもとで2年間 2030年3月31日まで更新可能)

応募資格

書類の提出時において以下のすべての要件を満たす方

1. 日本語教育または応用言語学に含まれる分野を専門領域とする方
2. 博士の学位を有する方またはそれと同等の業績を有する方
3. 国内外の日本語教育機関(大学等、クラス形式)において豊富な日本語教育歴を有する方
4. 国籍は問わないが、日本語で支障なく教育その他の職務を遂行できる方
5. 国際教養学部の教育理念、教育方針に理解のある方

待遇

1. 勤務時間 専門業務型裁量労働制の適用(1日のみなし労働時間は6時間20分とする)
2. 給与 本学の給与規定によります。
3. 通勤費 本学規定により実費支給(上限あり)
4. 加入保険 社会保険(日本私立学校振興・共済事業団)、労災保険、雇用保険に加入
5. 住居手当、扶養手当、賞与、退職金、赴任手当はありません。
6. 個人研究費支給、個人研究室あり

応募手続き

<提出書類>

1. カバーレター(連絡先e-mailアドレス、電話番号を必ず記載してください)
2. 履歴書
 ※写真貼付
 ※本学指定の様式にご記入ください。http://www.dokkyo.ac.jp/recruit/index_j.htmlのページ下部からダウンロードできます。
3. 研究業績書
 ※本学指定の様式にご記入ください。上記の指定履歴書ファイルに記載欄があります。
4. 主要業績3点(論文の抜き刷り・コピー可。著書の場合は、原本1部で可)
5. 主要業績の要旨(A4用紙に各800字程度の日本語で記すこと)
6. 最終学歴の学位記のコピー、または証明書
7. 推薦者1名の推薦書
 ※書式は自由です。推薦者にて厳封の上、同封してください。

<提出期限>

2024年6月28日(金)必着

<宛先>

〒340-0042 埼玉県草加市学園町1-1 獨協大学国際教養学部 学部長室

*封筒に「日本語特任教員応募書類」と朱書してください。応募書類は原則として返却いたしませんが、返却をご希望の方は、レターパックまたは切手を貼った返信用封筒を同封してください。

選考方法

1.第1次審査:書類選考

2.第2次審査:面接(模擬授業を含む) [2024年7月27日(土)を予定]
*審査の過程で追加書類の提出を求めることがあります。
*模擬授業の詳細は書類通過者にのみご連絡します。
*面接に際しての旅費・滞在費は応募者の負担とします。

選考結果の通知

選考手続きが終了次第、ご本人に通知します。なお、応募者のプライバシーは厳守し、提出され た書類は選考以外の目的には使用しません。

問い合わせ先

国際教養学部長室 事務担当 諏訪
deanfila●stf.dokkyo.ac.jp (●を@に置き換えてください)

以上

教員用

応募用履歴書(教員用)(記入例)

応募用履歴書(教員用)