獨協大学 学部在学生の方へのニュース http://www.dokkyo.ac.jp 獨協大学 学部在学生の方へのニュース ja 獨協大学 獨協大学 獨協大学 学部在学生の方へのニュース 旧部室棟解体工事に伴う通行止めのお知らせ http://www.dokkyo.ac.jp/news/detail_j/id/9004/ また、天野貞祐記念館南側の駐輪所および喫煙ボックスは一時的に使用できなくなります。
通行止め区間等、詳しくはこのページ最下段にある資料をご覧ください。

ご利用のみなさまにはご不便・ご迷惑をおかけしますが、ご協力をお願いします。

期   間:2019年6月1日〜2019年12月20日(予定)
作 業 日:毎週月曜日〜土曜日
    ※日曜・祝日は原則として工事は行いません。
作業時間:8:00〜18:00(予定)

※補足
1.騒音の発生する建屋解体作業は8月〜10月を予定しています。
2.大きな騒音・振動が発生する作業につきましては『工事お知らせ看板』を設置しまして工事予定をお知らせします。
3.下記事情により、やむを得ず予定作業に変更のある場合には、事前にお知らせの上、作業を行います。
・やむを得ない状況により、その日の作業を途中で中断できない場合。
・道路交通法等により時間内に車両規制を受ける機材の搬出入作業について、所轄消防署等から特別な指示があった場合。
・暴風雨、地震等、安全維持の為に緊急に作業を行う必要がある場合。

2019年5月21日 獨協大学施設事業課

]]>
2019-05-21T16:00:00+09:00
【在校生対象】春学期ドイツ語何でも相談のお知らせ http://www.dokkyo.ac.jp/news/detail_j/id/6903/ ドイツ語の学習方法、文法、授業でわからなかったところ、宿題をやってみてわからないところ、ドイツ語学習のためのメディアや文献、ドイツでの留学生活、会話や発音、大学院生が親身に相談にのってくれます。お気軽にお越しください。

日時:5月21日より 毎週火曜日 12:30〜14:00
場所:天野貞祐記念館 3階 ICZ内 Deutsche Ecke(ドイツ語ゾーン)前

*予約は不要ですが、相談中の方がいる場合は、しばらくお待ちいただくことがあります

教育研究支援課
]]>
2019-05-27T11:30:00+09:00
セキュリティ対策に伴う一部サービス停止のお知らせ (6月) http://www.dokkyo.ac.jp/news/detail_j/id/9018/                          情報基盤整備課

情報基盤整備課よりお知らせいたします。
下記の予定でサービスの一部を停止いたします。


           記

【停止期間】
  6月 5日(水) 17:30 〜 19:30

  尚、終了時刻は作業の進捗により前後することがあります。


【影響範囲】
  全ユーザー

【停止理由】
  基幹サーバへのセキュリティ修正プログラム適用のため

【停止するサービス】
  ・ SSL-VPN
  ・ 授業レポートシステム
  ・ 教員メールアドレス検索
  ・ パスワード変更サービス
  ・ 教育系HP各種WEB申請
  ・ ゼミ・授業・サークルHPの閲覧・更新 (www2)
  ・ 学内専用HPの閲覧・更新 (www3)
  ・ 学外実験サーバ (wakana)

不明な点は、下記にお問い合わせください。
お問い合わせの内容によっては回答が後日になる場合があります。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 獨協大学 教育研究支援センター
────────────────────────────
【場所】教育研究支援センター 中央棟1階2番窓口
【受付時間】
  ・授業期間 /月〜金 8:45〜19:15  土 8:45〜12:50
  ・授業期間外/月〜金 9:00〜17:00  土 9:00〜12:00
   (※定期試験期間は授業期間外と同じ受付時間になります。)
【TEL】(外線)048-946-1857  (内線)2035 ]]>
2019-05-27T11:20:00+09:00
Internet回線停止のお知らせ(6月3日) http://www.dokkyo.ac.jp/news/detail_j/id/9017/
情報基盤整備課からお知らせいたします。
下記の予定でInternet回線に瞬停(ごく短い停止)が数度発生いたします。

           記

 【日時】
   2019/06/03 03:00 AM 〜 04:30 AM
  *上記の間で瞬停(ごく短い停止)が数度発生します。

 【理由】
   Internet回線事業者の所有するセキュリティ設備メンテナンスのため

 【影響】
   Internetを利用するサービス全般に影響があります。
   学内からのネットワーク利用だけでなく、メール送受信や
   学内にあるサーバへのアクセスにも瞬停が発生しますのでご注意ください。

以上、ご連絡いたします。 ]]>
2019-05-27T11:00:00+09:00
大学内の水田で田植えを行いました http://www.dokkyo.ac.jp/news/detail_j/id/9016/  この授業は、コメ作りの体験を通して食料と農業と環境のつながりを考えることが目的です。学生は田んぼに入り、慣れない作業に奮闘していました。
 今後は、農薬を使用せず栽培し、草取り、稲刈り、脱穀などの作業を学生が行い、秋に収穫する予定です。

]]>
2019-05-27T10:10:00+09:00
卓球部 春季・関東学生卓球リーグ 男子3部Aブロック優勝 http://www.dokkyo.ac.jp/news/detail_j/id/9015/
■卓球部 山口蒼太さんのコメント
昨年のリーグ戦は、春秋共にリーグ2位という結果で終わりとても悔しい思いをしました。そこで部員一同がより普段の練習に励み団結した結果、今回3部リーグで優勝する事が出来ました。ただし部の目標は2部昇格をする事なので、6月に行われる入替戦に向けて、部員一同更なる努力を致しますので、応援よろしくお願いします。

学友会総務部長室事務課
048-946-2057

]]>
2019-05-27T09:10:00+09:00
キャリア・ディベロップメント講座申込状況(5/27) http://www.dokkyo.ac.jp/news/detail_j/id/8888/
添付ファイルをご確認ください。

 ※講座開講後のキャンセルはできませんのでご注意ください。


本件に関するお問い合わせ
獨協大学
エクステンションセンター
電話:048-946-2006 ]]>
2019-05-27T09:00:00+09:00
英語学科 香港大学の学生と日本文化ツアーを実施しました http://www.dokkyo.ac.jp/news/detail_j/id/9008/
ツアーの企画と運営は英語学科の学生が担当。香港の学生と一緒に着物を着て、情緒あふれる蔵造りの町並みを案内しました。

また、新元号「令和」のお祝いムードに沸く川越氷川神社を散策。人の形をした和紙を小川に流して心身を清める、「人形(ひとがた)流し」を体験しました。

今回のツアーのように、香港での研修後にも国境を越えた交流が続くのも、香港プログラムの大きな魅力です。

※英語学科では、グローバルマインドを持った情報発信型のリーダー育成を目的として、「獨協大学父母の会」の助成により海外学修奨励賞短期研修を実施しています。

]]>
2019-05-24T16:50:00+09:00
【日本学生支援機構奨学金】<高校予約5月採用>採用手続説明会のお知らせ http://www.dokkyo.ac.jp/news/detail_j/id/9014/
 奨学金を受給するために必要な手続の説明および「返還誓約書」等、重要な書類を配付します。必ず出席してください。
なお、説明会で配付する書類を所定の期日までに提出いただけなかった場合、採用が取り消されますのでご注意ください。

◇対象者:
 2019年5月16日に初回の振り込みがあった者(高校予約採用者)

◇開催日:
 1回目:6月5日(水) 12:40〜13:30
 2回目:6月6日(木) 12:40〜13:30
 ※いずれかの開催日に必ず出席してください。
 ※昼食持込み可

◇会場:
 E-102教室

●重要な書類を配付します。
●筆記用具をお持ちください。

 学生課奨学係
]]>
2019-05-24T13:30:00+09:00
【キャリアセンター】6/26(水)第5回「世界で就職」の開催について http://www.dokkyo.ac.jp/news/detail_j/id/9012/
世界に展開する企業で活躍する人は
どのようにしてグローバルな働き方を実現したのか
プロフェッショナルが今まで培ってきた「知識」や「経験」を紹介します。

日 時:2019年6月26日(水) 15:30〜17:10
会 場:天野貞祐記念館 A-306教室

テーマ:英字新聞ジャーナリストが見た世界
講 師:柴崎清孝氏(元The Daily Yomiuri (The Japan News)編集者)
申 込:不要
対 象:全学部・全学年 
主 催:英語学科 後援:キャリアセンター

【講師略歴】
元The Daily Yomiuri (The Japan News)で30年間記者および編集者を務める。
現役時代には記者クラブで首相官邸と外務省を経験。

退職後はシニア嘱託として活動し、大学や高校、教育機関などで
英字新聞やジャーナリズムに関する講演活動を行っている。

2019年5月24日 獨協大学キャリアセンター

]]>
2019-05-24T12:10:00+09:00
現在募集中の海外留学奨学金情報(個人応募)更新 http://www.dokkyo.ac.jp/news/detail_j/id/6637/ 2019-05-24T09:50:00+09:00 【図書館】 「学生懸賞論文」関連資料を1階総合レファレンスカウンターに設置 http://www.dokkyo.ac.jp/news/detail_j/id/9010/ 応募締切は、2019年10月9日(水)、17:00(時間厳守)です。

関連する資料を図書館1階総合レファレンスカウンターに設置しました。
以下の4点です。

1.昨年度の学生懸賞論文・入賞論文集(ご自由にお持ちください)
  ◆中央棟2階の総合企画課の入口前でも配布中
2.過去の提出論文タイトル一覧(ご自由にお持ちください)
3.論文作成法(ご自由にお持ちください)
4.第47回学生懸賞論文応募要項(ご自由にお持ちください)
  ◆応募要項は、懸賞論文ページからダウンロード可。
  ◆提出票は、懸賞論文ページからダウンロードし作成の上、提出。
   
過去の「学生懸賞論文・入賞論文集」は、図書館に所蔵しています。
このページ最下部のリンク先、「学生懸賞論文・入賞論文集」をご参照ください。

懸賞論文の詳細、応募に関しては、
このページ最下部のリンク先、「学生懸賞論文のページ」をご参照ください。

図書館の1・2階のレファレンスカウンターでは、資料相談ができます。
探している資料や情報が見つからない 、資料の調べ方がわからない場合など、お気軽にご相談ください。

2019年5月23日 獨協大学図書館

]]>
2019-05-23T13:40:00+09:00
【図書館】図書館学生サポーター学術係の展示「令和元年を迎えて −元号を考える−」 http://www.dokkyo.ac.jp/news/detail_j/id/9009/
テーマ:令和元年を迎えて −元号を考える−
期 間:2019年5月20日(月)〜6月22日(土)
場 所:図書館1階特集コーナー

5月から「令和」に改元したことを機として、BiVSの学術係は
「天皇制や元号とは何か」を考察した資料を特集することにしました。
象徴天皇制、皇室制度、皇位継承問題、平成史、昭和史、明治維新などに
関する資料を、学術係のメンバーによるポップと共に展示します。

※展示資料一覧は、このページ最下部に添付したPDFファイルを参照してください。
※資料一覧は蔵書検索(OPAC)のトップページからも参照できます。

2019年5月23日 獨協大学図書館

]]>
2019-05-23T11:00:00+09:00
JASSO主催 海外留学フェア2019(6月29日)のお知らせ http://www.dokkyo.ac.jp/news/detail_j/id/7340/
留学したい学生、社会人はもちろん、海外留学の基礎情報を集めたい関係者など、留学に興味のある方なら、どなたでもご参加いただけます。


「JASSO海外留学フェア2019」 (予約不要・入場無料・入退場自由)
主催:独立行政法人 日本学生支援機構(JASSO)


【開催日時・場所】
2019年6月29日(土) 12:00〜18:00
秋葉原UDX GALLERY 4階 (JR 秋葉原駅 電気街口より徒歩2分 他)

【各コーナーのご紹介】

●「各国・地域等留学相談ブース」
参加機関の担当者から直接話を聞き、質問をすることができます。
アイルランド/アメリカ/EU/イギリス/イタリア/オーストラリア/韓国/コロンビア/スウェーデン/スペイン/台湾/中国/ドイツ/ニューカレドニア/ニュージーランド/フィリピン/フィンランド/フランス/ポーランド/マレーシア/(50音順)
IELTS・英検/TOEFL
JASSO奨学金

※資料参加のみ
エジプト/カナダ/ハンガリー/ベルギー/メキシコ

※セミナーのみ
スイス


●「留学体験談コーナー」
様々な国・地域への留学経験者から生の体験談を聞くことができます。留学経験者の留学先国・地域は以下の通りです。
アメリカ/イギリス/カナダ/韓国/クウェート/スイス/スウェーデン/スペイン/中国/ハンガリー(50音順)

●「留学関連セミナー」
参加機関の担当者が、各国・地域への留学の概要や魅力、留学に必要な試験や奨学金などについて詳しくご説明します。
セミナー参加機関とスケジュールはウェブサイトからご確認ください。

●「資料コーナー」
各国・地域の公的機関や大学・学校の資料、海外安全情報資料などを、無料で配布します。
来場者全員に、「海外留学奨学金パンフレット2018-2019」、留学ガイドブック「わたしがつくる海外留学」を差し上げます。

詳細・最新情報は、日本学生支援機構(JASSO)ウェブサイトをご覧ください。 ]]>
2019-05-23T09:40:00+09:00
現在募集中の外国人学生向け奨学金(個人応募)情報更新 http://www.dokkyo.ac.jp/news/detail_j/id/6443/ 2019-05-21T16:00:00+09:00 国際交流イベント「飴細工体験&人形劇 谷根千ツアー」を実施しました http://www.dokkyo.ac.jp/news/detail_j/id/9003/
 このイベントは、日本人学生と外国人学生・留学生が相互交流を図りながら、日本文化への理解を深めることを目的としています。

 外国人留学生15名と日本人学生24名が参加し、日暮里駅から谷根千エリアを散策。谷中銀座や根津神社を訪れ、東京の下町の風情を感じました。指人形劇の観劇では、外国人留学生も日本人学生も大笑いし、打ち解けることができました。飴細工体験では、グループごとにウサギ、イルカ、クマの飴細工に挑戦。悪戦苦闘しながらも、職人さんの説明を参考に、学生同士で助け合いながら、個性豊かな飴細工をつくりました。
 参加した学生からは「飴細工は難しかったけど、なかなか体験する機会がないのでよかった」「言葉がわからなくても楽しめる人形劇でおもしろかった」「留学生とも日本人学生ともいろいろな人と話すことが出来た」といった感想が聞かれました。

 国際交流センターでは、今後も日本人学生と外国人学生・留学生の交流イベントを開催していきます。ぜひ、ご参加ください。

]]>
2019-05-21T15:30:00+09:00
【募集期限さらに延長】夏季フランス語短期協定校留学 http://www.dokkyo.ac.jp/news/detail_j/id/8980/
締切日時:2019年5月31日(金) 15:30まで
※募集要項、申込書類は国際交流センターで配布しています。

【夏季短期協定校留学 ブルゴーニュ大学フランス語研修】
会話・読解・作文・文法など総合的なフランス語の授業を中心に、初級から上級まで自分のレベルに合ったクラスの受講が可能です。フランス語以外にも、文化・文明に関する講座(芸術、歴史、音楽等)もあり、さまざまな視点からより実践的なフランス語が学べます。また研修前半には4泊5日のパリ研修も含まれます。
研修中は寮に滞在し、世界中からきた留学生と国際交流ができます。
本学教員が前半10日間同行するので、海外が初めての方でも安心です。

研修期間 : 2019年8月21日(日)〜9月22日(日) 33日間
研修費用(予定) : 483,010〜494,010円
※参加人数・為替レート・燃油サーチャージなどの変動により、旅行代金は変更の可能性があります。
募集人数 : 25名 (最少催行人数15名)
応募資格 : 獨協大学在学生

詳細は国際交流センターまでお問い合わせください。
]]>
2019-05-21T09:30:00+09:00
6月学生センタートレーニングルーム利用初級講習会の開催について http://www.dokkyo.ac.jp/news/detail_j/id/8992/
◆講習会日程
6月4日(火)
6月5日(水)
6月10日(月)
6月11日(火)
6月17日(月)
6月19日(水)
6月24日(月)
6月25日(火)

◆講習時間 17:30〜18:30(60分)

◆講習会場 学生センター2階トレーニングルーム

◆講習会予約受付窓口・受付時間
学生センター1階 学生課
平日【9:00〜16:45】 土曜9:00〜11:45【日曜日・祝祭日は除く】
※定員30名の先着順になりますので、お早目にお申し込みください。

◆受講時の注意
・学生証・教職員証を忘れた場合は、受講出来ませんので必ず持参してください。
・受講時間に遅れた場合には、受講出来ません。
・都合が悪くなった場合には、講習会の始まる時間まで学生課にご連絡ください。
・予約申請したにもかかわらず、受講しなかった場合は、再利用申請は出来ません。

≪連絡先≫
学生センター1階学生課 048-946-1670 ]]>
2019-05-20T09:00:00+09:00
グローバルイベント第1弾「Was ist TestDaF ?」を開催しました http://www.dokkyo.ac.jp/news/detail_j/id/8996/ グローバルイベントとは、本学における国際化を推進する事業の一つとして、教育研究支援課が実施しているイベントで、今回はドイツに留学を希望する場合に必要なドイツ語能力を証明する試験「TestDaF」*に関するワークショップを開催しました。
ワークショップの前半では、矢羽々崇ドイツ語学科教授が日本語でTestDaFや独検、さらにゲーテ・インスティトゥートの試験といったドイツ語の試験の種類やレベル、問題傾向などを解説し、後半ではA.ヴェルナードイツ語学科教授がドイツ語と日本語でTestDaFの問題構成やレベル、試験対策について説明しました。
参加者の中には、ドイツ語学習を始めて2か月に満たない1年生も多数いましたが、彼らは先生方の話に真剣に耳を傾けていました。
参加者からは、「ドイツ留学には最低でもゲーテ試験B1レベルが必要。早いうちに取りたい」、「ドイツ語はほぼ分からず困惑したが、これを理解できるようにならないといけないと思った」などのポジティブな意見が寄せられました。

次回のグローバルイベントは、6月27日(木)「TOEFL(R)テストのスピーキング・ライティングにチャレンジしよう」です。
詳細は6月1日発行の『獨協大学ニュース6月号』をご覧ください。

*TestDaF(Test Deutsch als Fremdsprache:外国語としてのドイツ語)は、ドイツのテスト・ダフ・インスティトゥートが実施するドイツ語能力を認定するための試験で、 日本では東京ドイツ文化センターと獨協大学が会場になっています。

教育研究支援課

]]>
2019-05-17T14:40:00+09:00
Webメールメンテナンスのお知らせ(5/24) http://www.dokkyo.ac.jp/news/detail_j/id/8995/                        情報基盤整備課

情報基盤整備課よりお知らせいたします。
下記の時間帯に、Webメールのメンテナンス作業を行います。
メンテナンス中は、Webメールの利用に瞬断が発生します。
状況によっては、サーバとの接続ができず、
作成中のメールが消える等の影響が生じる可能性があります。
該当の時間帯はメールのご利用をお控えいただきますよう
お願いいたします。

            記

【停止期間】
  5月24日(金)  13:00〜13:10

  尚、終了時刻は作業の進捗により前後することがあります。


【影響範囲】
  全ユーザー

【停止するサービス】
  Webメール
  メール送受信
  メーリングリスト

                           以上 ]]>
2019-05-17T14:20:00+09:00