獨協大学 学部在学生の方へのイベント情報 http://www.dokkyo.ac.jp 獨協大学 学部在学生の方へのイベント情報 ja 獨協大学 獨協大学 獨協大学 学部在学生の方へのイベント情報 手話講座開催について http://www.dokkyo.ac.jp/event/detail_j/id/9127/
日程:10/2、9、16、23、30 (全5回 水曜日)
時間:15時30分〜17時
定員:20名程度
費用:無料
受付:証明書発行機で申込み、学生課窓口に提出(定員になり次第、締切り)
]]>
2019-07-19T10:50:00+09:00
ホタル観賞会 http://www.dokkyo.ac.jp/event/detail_j/id/9108/ お誘い合わせの上、ご参加ください。

※観賞期間中はライトダウンも同時に行うので、足元には十分ご注意ください。
※ホタルは7月中、小川付近で観賞可能です。

]]>
2019-07-09T09:40:00+09:00
第21回全国高校生ドイツ語スピーチコンテスト本選のご案内 http://www.dokkyo.ac.jp/d-speech/d-speech03_j.html http://www.dokkyo.ac.jp/d-speech/d-speech03_j.html 2019-07-08T17:00:00+09:00 国際教養学部 「ザ・ゆとり世代の私が学んだ社会人として必要なことについて」 http://www.dokkyo.ac.jp/event/detail_j/id/9093/
5年間の社会人生活で転職を含めて多くの実体験を重ねることで貴重なアイデアを持っている吉田将央氏を講師に迎えます。身近な年代の先輩からのアドバイスは、大学で学び社会に出ていく学生が将来を考える上でたいへん参考になるものです。

【日時】 7月3日(水) 15:30〜17:00
質疑応答の時間を用意しています
【場所】 西棟3階 W-313教室
  
【内容】 1 ゆとり世代とは
2 世代間にみる「人間関係・価値観・働き方」の違い
3 情報洪水と呼ばれる時代
4 大学で学んでいる事は、何の為に
5 正しい目的の為に努力するには
6 自分の役割は
7 ラグビーオールブラックスのハカにみる多文化共生
8 平成から令和に向けて求められることは?    
【講師】 吉田将央氏(株式会社タイコー社長室経営企画室室長)
【申込】 不要
【対象】 全学部・全学年
【主催】 国際教養学部
【後援】 キャリアセンター 

]]>
2019-07-02T16:30:00+09:00
オープンカレッジ特別講座 中世の富裕層 ―民衆のみた「長者」のすがた http://www.dokkyo.ac.jp/opencollege/oc02_02_j.html http://www.dokkyo.ac.jp/opencollege/oc02_02_j.html 2019-07-02T09:30:00+09:00 【外国語教育研究所】研究例会のご案内(どなたでもご参加いただけます。) http://www.dokkyo.ac.jp/event/detail_j/id/9080/
日 時:2019年6月26日(水)17:45〜18:45

場 所:天野貞祐記念館4階 外国語教育研究所 会議室B

発表者:渡邊 一弘研究員
     (法学部総合政策学科 特任助教)

内 容:  好奇心:その歴史的背景・概念分析・教育上の含意
Curiosity: Its Historical Background, Conceptual Analysis, and Pedagogical Relevance


教員、学生、一般の方、どなたでもご参加いただけます。

問い合わせは、下記アドレスまで御願い致します。
gaikokugo○stf.dokkyo.ac.jp
( ○ を @ に置き換えて送信願います)
]]>
2019-06-25T16:00:00+09:00
獨協大学環境週間 ”Earth Week Dokkyo 2019〜Summer〜” http://www.dokkyo.ac.jp/event/detail_j/id/9061/  皆さんは獨協大学で年2回行われる最大規模のエコイベント、「Earth Week Dokkyo」をご存じですか?今年で4年目となるこのイベントは「楽しく社会問題を学ぶ」ことをモットーに、ワークショップや映画上映会などを通して未来を担う学生に地球の現状を知ってもらい、今後の持続可能な社会について考えていく機会の提供を目指しております。今回のキャッチコピーは『「地球」を愛する1週間』。この美しい地球で起こっている出来事を知ることから始めませんか。

◇今回の応募企画は過去最高の29企画!
 毎年、参加団体には「〜環境と開発を両立させて、持続可能な社会を創る〜」というテーマに沿ったイベントを企画していただいております。今回は、福島県の名産品を使った手作りピザの無料配布や、ドキュメンタリー映画の上映会、大学周辺のお店が集まるマルシェや、植物を使ったワークショップなど、皆さんに楽しんでもらえる企画をたくさんご用意しております。お昼休みや授業終わりに友達と参加してみてはいかがですか?獨協大学にしかないこのイベントに是非お越しください!

※詳細については今後の獨協HPでの掲載、学内の掲示、または以下のSNSをご覧ください。

SNSで情報を配信中!
詳しくは、以下の「関連リンク」をご覧ください。
]]>
2019-06-12T17:00:00+09:00
第10回 同窓会主催・キャリアセンター後援ワークショップ http://www.dokkyo.ac.jp/event/detail_j/id/9048/ 海外での働き方に関心のある方、インターンシップや就職活動に備えワークショップを体験したい方は、
この機会にぜひご参加ください。

テーマ:「働く」意味を理解して、「好き」を仕事にする方法

日時:6月11日(火)17:20〜19:00
会場:A-306教室
講師:三浦かなこ氏(1999年英語学科卒)
   日本マイクロソフト株式会社 カスタマーサクセスマネージャー
対象:本学学生(全学年対象)
申込方法:キャリアセンターの受付簿に記入

内容:バリバリ働きたいとは思っているがどうすればいいのか、自分に合った仕事や良い会社の見分け方、
   外資系企業で働いてみたいがどうすれば入社できるのか、楽しく仕事をして将来はキャリアアップし
   たいが今何をすべきかなど、現職までのキャリア経歴、転職理由を交え、「働く」という意味を
   ロジカルに解説しながら、仕事を楽しむ方法を教えます。

]]>
2019-06-06T10:30:00+09:00
NHK大学セミナー「パックンマックンの笑劇的国際コミュニケーション力」 http://www.dokkyo.ac.jp/event/detail_j/id/9045/  このたびのセミナーは、獨協大学にパトリック・ハーランさんと吉田眞さんの二人をお迎えし「パックンマックンの笑劇的国際コミュニケーション力」というタイトルで講演します。コントを交えながら、英語に親しみを持ってもらえるようなセミナーです。前座はお笑いサークルのルナジリオが務めます。
 参加ご希望の方は、6月19日(水)正午までに、以下の「申込フォーム」よりご応募ください。
 本イベントは本学学生を対象としますが、一般の方の参加も歓迎いたします。

日時 | 2019年6月19日(水) 15時30分 〜 17時10分(予定)
場所 | 天野貞祐記念館2階 A-207教室
講師 | パトリック・ハーラン氏(パックン)、吉田 眞氏(マックン)
対象 | 本学学生(一般の方もご参加いただけます)
主催 | NHKさいたま放送局、獨協大学
備考 | ※本学周辺には駐車場がございませんので、公共交通機関をご利用ください。

本件に関するお問い合わせ先
獨協大学 総合企画課
電話 048−946−1635

]]>
2019-06-05T14:30:00+09:00
獨協大学英語教育研究会(DUETA)第9回ワークショップ「「書く」ことを通して「書ける」ようになる? ―コミュニケーションを支える文法の指導―」 http://www.dokkyo.ac.jp/event/detail_j/id/9034/  この度明海大学教授の高田智子氏を講師にお招きし、「「書く」ことを通して「書ける」ようになる? ―コミュニケーションを支える文法の指導―」というテーマでワークショップを開催いたします。皆様どうぞ御参加ください。 ]]> 2019-06-03T13:30:00+09:00 第5回 世界で就職「英字新聞ジャーナリストが見た世界」 http://www.dokkyo.ac.jp/event/detail_j/id/9011/
世界に展開する企業で活躍する人は
どのようにしてグローバルな働き方を実現したのか
プロフェッショナルが今まで培ってきた「知識」や「経験」を紹介します。

日 時:2019年6月26日(水) 15:30〜17:10
会 場:天野貞祐記念館 A-306教室

テーマ:英字新聞ジャーナリストが見た世界
講 師:柴崎清孝氏(元The Daily Yomiuri (The Japan News)編集者)
申 込:不要
対 象:全学部・全学年 
主 催:英語学科 後援:キャリアセンター

【講師略歴】
元The Daily Yomiuri (The Japan News)で30年間記者および編集者を務める。
現役時代には記者クラブで首相官邸と外務省を経験。

退職後はシニア嘱託として活動し、大学や高校、教育機関などで
英字新聞やジャーナリズムに関する講演活動を行っている。

2019年5月24日 獨協大学キャリアセンター

]]>
2019-05-24T12:10:00+09:00
【在学生・教職員対象】〜食べて、高める防災意識〜 防災備蓄品の配布 http://www.dokkyo.ac.jp/event/detail_j/id/9007/ 防災への意識向上のため、以下添付の防災意識啓発チラシと共に配布し、
食品ロスに関する意識も高めてもらうことが目的です。

配布日時 5月23日(木)、28日(火)12:30〜13:30 ※なくなり次第終了
配布場所 35周年記念館1階 学生食堂入口付近

※多くの方に行き渡るよう、一人1缶にご協力ください。
※小麦粉等のアレルギー物質も含むため、お召し上がりの際は、必ず製品の表示をご確認ください。

]]>
2019-05-22T13:30:00+09:00
2020年卒業予定者対象 卒業アルバム個人撮影 http://www.dokkyo.ac.jp/event/detail_j/id/8994/ まだ撮影の済んでいない2020年3月、9月卒業のみなさんは期間中に撮影をしてください。

<卒業アルバム 個人撮影>
■対象 2020年3月、9月卒業予定者
     (卒業式当日に配布します。)
■期間 2019年6月11日(火)〜6月14日(金)
■時間 12:50〜17:30
■場所 学生センター1階フリースペース 105・106
■備考
・学生証をお持ちでない方は撮影できませんので、ご注意ください。
・撮影は無料です。
・撮影はお一人一回限りです。

学友会本部 卒業アルバム編集委員会
(学生センター3階)
Mail sotsuaru@dokkyo.com
電話 048-946-1943


学友会総務部長室事務課
048-946-2057
]]>
2019-05-17T13:30:00+09:00
ピアノ・フォルテ・ソシエッテ 夏コンサート http://www.dokkyo.ac.jp/event/detail_j/id/8988/
<ピアノ・フォルテ・ソシエッテ 夏コンサート>
■日程 2019年6月8日(土)
■時間 14:30開場 15:00開演
■会場 獨協大学 35周年記念館2階 小講堂


学友会総務部長室事務課
048-946-1939

]]>
2019-05-14T11:40:00+09:00
英語学科 国際ツーリズム・キャリア講演会 <エアライン特集> http://www.dokkyo.ac.jp/event/detail_j/id/8976/
将来、エアライン、旅行会社など、観光業界の仕事につきたいと思っている学生の皆さんに、英語学科ゼミ出身で、現在エアラインで働くお二人が、仕事のおもしろさ、やりがいについて楽しくトークします。

今井はるかさん(英語学科・竹田ゼミ)は卒業後、ANA(全日空)エアポートサービスに入社。羽田空港国際線担当のグランドスタッフとしてお客様をサポート。

手塚咲さん(英語学科卒業・竹田ゼミ)は卒業後、JAL(日本航空)に入社。現在、国際線の客室乗務員(CA)として世界中の空でサービスを提供中。

在学生とのフリートークの時間も十分あります。

司会進行は、英語学科教員の工藤和宏先生が担当します。

]]>
2019-05-10T15:50:00+09:00
外国語学部主催 シェイクスピア公演『真夏の夜の夢』(5/21情報追加) http://www.dokkyo.ac.jp/event/detail_j/id/8969/ 第46回日本公演
『A MIDSUMMER NIGHT'S DREAM(真夏の夜の夢)』ウィリアム・シェイクスピア原作
台本・演出:Paul Stebbings(ポール・ステッビングズ)のご案内

公演日:2019年5月29日(水)

開 演:15時30分(開場:15時)

上演時間:前半65分(休憩15分)後半55分(17時45分終演予定)

会 場:獨協大学 天野貞祐記念館3階 大講堂(定員500名)

入場料:無料

対 象:外国語学部学生(他学部生、卒業生、一般の方も歓迎いたします。)

公演主催者:獨協大学外国語学部

※事前のお申し込みは不要です。当日、直接、会場にお越しください。(先着順・全席自由)
※当公演は英語で上演されます。会場内に日本語字幕が表示されます。


*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*

なお、当公演の理解を深めるため、公演当日に
Pre-Performance Lecture(事前講義)を実施いたします。

講義日:2019年5月29日(水)

時 間:13時35分から15時15分(3時限目)

場 所:獨協大学 天野貞祐記念館3階 306教室(定員150名)

聴講料:無料

講 師:前沢浩子(本学外国語学部英語学科教授)

※こちらも事前のお申し込みは不要です。(先着順)
※講義内容は本学外国語学部学生を対象としています。


*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*

【5月21日(火)追加情報】
※会場内は、ライトを浴びて動きまわる役者の体感温度に合わせ、
 強めの冷房設定にいたします。
 座席によっては、寒いと感じるかもしれませんので、
 上着、ストール等服装で、防寒対策をお願いいたします。

※大講堂座席は、舞台最前列が最も低い位置、最後列が最も高い位置にあります。
 冷気は低いところにたまります。寒さが苦手な方は、後方の座席をご利用ください。

※日本語字幕は、舞台上方に表示されます。
 舞台近くの座席からは、見上げる体勢になります。 ]]>
2019-05-07T14:10:00+09:00
獨協大学外国語教育研究所 第9回公開講演会のご案内 http://www.dokkyo.ac.jp/event/detail_j/id/8962/
 日本では学校制度の内外で英語教育が盛んに行われ、そこで教員が重要な役割を果たすことは言うまでもありません。ダイアン・ナガトモ氏は、日本の教育現場で活躍する外国籍女性英語教員のアイデンティティ形成についてご研究されています。日本人女性と同様にジェンダー的な制約を受けつつ社会と関わってきた彼女たちは、いかにして私生活や職場での困難を乗り越え、教師としての専門性を高めていったのでしょうか。氏の経験と研究から得られた知見をお話しいただき、意見交換を行う有意義な場としたいと思います。多くの言語教育者、研究者、学生の皆様のご来場をお待ちしております。

日 時 : 2019年5月31日(金)18:30〜20:30(受付18:00)
会 場 : アルカディア市ヶ谷(私学会館)  東京都千代田区九段北4-2-25
講 師 : ダイアン・ナガトモ 氏(お茶の水女子大学 文教育学部 言語文化学科 教授)
      Diane H. Nagatomo, Ph.D.Professor, Department of Languages and
      Culture, Faculty of Letters and Education, Ochanomizu University
モデレーター : エレン本橋(外国語学部英語学科准教授)
      Ellen P. Motohashi, Associate Professor, Dokkyo University

****************************************

プログラムProgram
18:00 受付・開場 Doors open
18:30 開会の挨拶 Greetings
18:40 ダイアン・ナガトモ教授による講演 Lecture by Professor Nagatomo
19:50 休憩 Break
20:00 質疑応答、ディスカッションQ & A, Discussion
モデレーター :エレン本橋 Moderator: Ellen P. Motohashi
20:30 閉会Closing                  

****************************************

主 催 : 獨協大学外国語教育研究所(通称: AMANO外国語研究所)
お問合せ先 : 獨協大学天野貞祐記念館4階 外国語教育研究所(通称: AMANO外国語研究所)
Tel / Fax : 048-946-1846 E-Mail: gaikokugo@stf.dokkyo.ac.jp

]]>
2019-04-26T11:40:00+09:00
雄飛祭参加希望団体対象  第1回合同説明会 http://www.dokkyo.ac.jp/event/detail_j/id/8926/  模擬店の出店、発表など参加を希望する団体は必ずご出席ください。今回の説明会に出席いただけなかった場合、その後の追加参加を認めることはできません。
 詳細につきましては、雄飛祭実行委員会(学生センター2階)にご確認ください。

<雄飛祭 第1回合同説明会>
日程 2019年5月23日(木)
時間 17:30〜
場所 E-101教室
出席 1団体2名

<雄飛祭に参加することのできる主な条件>
 ・本学学部生の集まりであること
 ・合同説明会にすべて出席すること
 ・雄飛祭準備日、当日(2日間)、片付け日、すべて参加すること
 ・その他、雄飛祭実行委員会の定めるルールに従うこと

<第55回雄飛祭 概要>
 開催日 11月 1日(金)、2日(土)
 準備日 10月31日(木)
 片付日 11月 3日(日・祝)
 ※その他、現在調整中です。

学友会総務部長室事務課
048-946-2057

]]>
2019-04-11T17:20:00+09:00
第4回 世界で就職「ドイツで働く〜仕事だけに生きない、ドイツ流の働き方」 http://www.dokkyo.ac.jp/event/detail_j/id/8920/
世界に展開する企業で活躍する人は
どのようにしてグローバルな働き方を実現したのか
みなさんの先輩が今まで培ってきた「知識」や「経験」を紹介します。

日 時:2019年5月8日(水) 15:30〜17:10
会 場:天野貞祐記念館 A-306教室

テーマ:ドイツで働く〜仕事だけに生きない、ドイツ流の働き方
講 師:櫻井 詩織氏(本学ドイツ語学科 2011年卒業)
申 込:不要
対 象:全学部・全学年 
主 催:ドイツ語学科 後援:キャリアセンター

【講師略歴】
2011年〜2014年 株式会社ANAエアサービス東京(現 ANA成田エアポートサービス株式会社)
2014年〜現在 全日本空輸株式会社 ドイツ支店デュッセルドルフ空港所

2019年4月10日 獨協大学キャリアセンター

]]>
2019-04-10T18:50:00+09:00
第46回創造祭 〜 Brand New 文花 〜 http://www.dokkyo.ac.jp/event/detail_j/id/8897/
■クラブ・サークルのパフォーマンス、作品展示
 期間 2019年5月29日(水)〜2019年6月1日(土)
 時間 昼休み、放課後

■開会式
 日時 : 5月29日(水)12:50〜13:20
 会場 : 雄飛ホール
  書道研究会とOLFM(予定)がオープニングパフォーマンスを行います。

■卒業生対談 『夢のかなえ方(仮題)』
 出演 :
  日本テレビアナウンサー 蛯原哲さん(1996年度 律卒)
  NST新潟総合テレビアナウンサー 井上綾夏さん(2016年度 独卒)
 日時 : 5月29日(水)15時45分〜
 会場 : 雄飛ホール
 主催 : 文化会広告研究会
 アナウンサーとしてご活躍中の本学卒業生が、現在に至るまでの体験やご自身の学生時代の思い出、後輩へのアドバイスなどを対談形式で語ります。

<創造祭とは・・・>
創造祭とは、文化系団体が中心となって、展示発表・演奏会などの企画を行う大学祭です。参加団体は、日ごろの活動の成果を学内外へ発表することを目的とし、各々個性あふれる出展に取り組みます。今年は、創造祭をきっかけに1人1人の学生が真新しい学生生活を歩んでほしいと願い、「Brand New 文花」としました。期間中は数多くの団体が来場者全ての方にBrand Newな体験を届けてくれることを期待しています。
皆様のご来場を心よりお待ちしています。

以 上

学友会総務部長室事務課
048-946-2057

]]>
2019-04-03T14:50:00+09:00