特別講座(講演会)

パリの表通りと中庭 ―アパルトマンの街の眺めと住まいの空間―

講義概要:
通りに面して同じような高さの建物が軒を連ねて整然と建ち並ぶパリの街の光景。その景観は、そしてそもそも都市の景観は、外観を整えるための計画や規制の所産に過ぎないのか。たくさんの人々がそれぞれに住み、長い時間をかけてつくり上げられる都市には、そこでの人々の営みによる根源的な力がはたらき、それによって街が形づくられ、景観の基調が生み出されます。住まいに欠かせない光と風を窓から採りこみ、限られた土地を有効に使って家をつくる人々の行いから、奥に中庭をもつ家屋が通りに沿って並ぶ街の基本的な形がつくり出される過程を解き明かします。それは人が集まって住む奥行きをもった街の形であり、景観はそれを表の通りから見た姿です。計画や規制はそこに潜む秩序を積極的に顕すために行われるのです。それらのことを通して、都市の景観とは何か、「個性」とは何かを考えてみます。

パリの表通りと中庭
日時 7月26日(土)13時〜15時
場所 獨協大学 天野貞祐記念館大講堂
講師 鈴木 驕@獨協大学外国語学部教授
交通 東京メトロ日比谷線・半蔵門線直通 東武スカイツリーライン「松原団地駅」西口徒歩5分
*車でのご来校はご遠慮ください
受講 無料 定員500人 当日先着順 事前申込不要
開場 12時
共催

草加市

お問い合わせ 獨協大学エクステンションセンター
〒340-0042 草加市学園町1−1
電 話  048-946-1678

ここからサイドメニューです。

オープンカレッジ

エクステンションセンター
オープンカレッジ担当

〒340-0042
埼玉県草加市学園町1-1

TEL048-946-1678
FAX048-946-1935

開室・受付時間
(祝祭日を除く)
<講座開講期間>
月〜土9:00-17:00
<上記期間外>
月〜金9:00-17:00
土曜日9:00-12:00

このページのトップへ