• HOME >
  • ニュース 2016年

第4回経済学部プレゼンテーション・コンテスト開催報告
〜天野貞祐記念館大講堂で8チームが熱戦〜

第4回経済学部プレゼンテーション・コンテスト開催報告
〜天野貞祐記念館大講堂で8チームが熱戦〜

 第4回経済学部プレゼンテーション・コンテスト(以下、プレコン)が2016年10月26日(水)、天野貞祐記念会館大講堂において開催されました。プレコンは、(1)学生の問題解決型プレゼンテーション能力の向上、(2)研究活動・ゼミ活動の成果の紹介などを目的に、2013年度に新設されました。今回は、11のゼミから計20件もの参加申し込みがありました。学生支援制度実行委員会で慎重に審査した結果、その中から8チームを本選出場チームとして選出しました。

審査基準
 審査基準は、内容(課題設定、論理展開、革新性、実現可能性)、プレゼンテーション(言語表現、ストーリーテリング、資料等の完成度)、チームワーク(チームビルディング)、全体的評価です。

選考結果
 8チームのプレゼンは、いずれもレベルが高く、日頃の活発な調査・研究活動の様子が窺えるものばかりでした。審査委員会による厳正な審査の結果、次の5つのチームと個人(2名)に、賞状と顕彰金が授与されました。

・最優秀賞:ラオスチーム(高安ゼミ)
・優秀賞:大床ゼミ第四期、ANGLE U(岡部ゼミ)
・経済学部長奨励賞:高松ゼミ
・アイデア賞:木原ゼミ ジェンダー班
・ベストプレゼンター賞(個人表彰):
 長島楓さん(木原ゼミ、国際環境経済学科4年)
 齋木希さん(高安ゼミ、国際環境経済学科3年)

【出場チームとテーマ一覧】
◇経済学科
ラオスチーム(高安ゼミ)「学生が挑むラオスのゴミ問題〜教育によるアプローチ〜」

◇経営学科
有吉ゼミ 第12期「UNIQLOマーケティング戦略」
ANGLE U(岡部ゼミ)「中小小売店の魅力を訪日観光客へ発信!!〜Japark〜」
岡村ゼミ「保険の銀行窓口販売手数料全面開示の提案〜マイナス金利の影響を絡めて〜」
高松ゼミ「小川町での地域活性化活動」
平井ゼミ新事業開発チーム「民泊事業への挑戦〜東京オリンピックへ向けて〜」

◇国際環境経済学科
大床ゼミ 第4期「学生の社会貢献意識からみた日本のフェアトレード普及」
木原ゼミ ジェンダー班「さぁ、キラキラママになろう!!〜女性が働きやすい社会の実現に向けて〜」

写真:
本選出場チームで記念撮影(上)
最優秀賞を獲得したラオスチーム(高安ゼミ)(下)

    

獨協大学メインメニュー