• HOME >
  • ニュース 2016年

インターンシップ報告会を開催しました

インターンシップ報告会を開催しました

 10月6日、キャリアセンターは、夏期インターンシップに参加した学生による報告会を開催しました。
 参加者は4つのグループに分かれ、まずは自己紹介。続いて、インターンシップ中の出来事や、学んだことについて話し合いました。その後、各グループの代表者がメンバーの話をまとめて、発表を行いました。代表者からは「ビジネスマナーが、商談の結果すら変えてしまうことを学んだ」、「市役所では英語を使うことが多くあった」といった体験談が寄せられました。
 報告会に参加した経済学部の森永卓郎教授は「自分に向いてないと思う分野を見つけるということが、自分の力を活かす適職を見つけることにつながります。企業に積極的にはたらきかける姿勢が大切です」と講評しました。

    

獨協大学メインメニュー