• HOME >
  • ニュース 2019年

獨協大学英語教育研究会(DUETA)第23回講演会を開催

獨協大学英語教育研究会(DUETA)第23回講演会を開催

 獨協大学英語教育研究会(DUETA)は2月23日天野貞祐記念館A-207教室において第23回講演会を開催しました。演題は「さまざまな英語教育調査から見た話すこと・書くことの指導と評価」。講師の根岸雅史氏(東京外国語大学大学院教授)は、大規模調査の結果に触れながら、どのような指導が学習者のスピーキング力、ライティング力を伸ばすのか、また評価にはどのような視点が必要かについて講演しました。参加者にとっても表現力を伸ばす指導について改めて考える機会となりました。講演会は中高の教員、本学在学生・卒業生を含め、学内外から100名近い参加者を得ました。

■獨協大学英語教育研究会について 獨協大学英語教育研究会(Dokkyo University English Teaching Association: DUETA)は、英語教育に携わっている本学の卒業生、または将来携わりたいと考えている本学の学生を始め、広く一般に英語教育に携わっている人、あるいは英語教育に関心のある人を対象とし、互いに交流を深めることを目的として活動しています。

    

獨協大学メインメニュー