• HOME >
  • ニュース 2017年

言語文化学科 半田滋非常勤講師の論説が「現代ビジネス」に掲載されました

言語文化学科 半田滋非常勤講師の論説が「現代ビジネス」に掲載されました

 8月24日付講談社のデジタルコンテンツ「現代ビジネス」に「新兵器『イージス・アショア』日本はまたアメリカの金ヅルになるのか」のタイトルで半田滋非常勤講師の論説が掲載さました。

 半田非常勤講師は、防衛省が来年度予算で米政府から購入する弾道ミサイル防衛システムの地上配備型迎撃ミサイル「イージス・アショア」は過剰な兵器であり、これに1600億円の巨費を投じるのは国民不在の防衛力強化にあたり、「アメリカ・ファースト」を公言するトランプ米大統領に追従するだけだ、と論じました。
獨協大学メインメニュー