• HOME >
  • ニュース 2017年

フランス語学科企画コンサート「Balades musicales 響きあう音・色・言葉」を開催しました

フランス語学科企画コンサート「Balades musicales 響きあう音・色・言葉」を開催しました

 6月18日、天野貞祐記念館大講堂において、外国語学部フランス語学科企画コンサート「Balades musicales 響きあう音・色・言葉」が開催されました。当日は約500名の来場者が会場に詰めかけました。
 1860年代のビゼーから、ドビュッシーやラヴェルを経て、1950年代のプーランクまで、フランス近代音楽の多様な展開を示す作品の数々が、田中沙友里さん(メゾソプラノ)、白尾彰さん(フルート)、野田清隆さん(ピアノ)、エルデーディ弦楽四重奏団の皆さんにより演奏されました。
 また今回は歌曲が取り上げられ、ヴェルレーヌの詩「光背を帯びた聖女」のフランス語(ジョルジュ・ヴェスィエールさん)と日本語(長岡立子さん)の朗読に続いて、フォーレによる同名の歌曲を田中沙友里さんのメゾソプラノで聞くことができました。
 このほか、同時代の絵画作品のスライド映写も行われ、充実したコンサートは盛況のうちに幕を閉じました。

獨協大学メインメニュー