• HOME >
  • ニュース 2016年

第47回天野杯ドイツ語弁論大会を開催しました

第47回天野杯ドイツ語弁論大会を開催しました

 本学ドイツ語会話研究会主催「第47回天野杯ドイツ語弁論大会」が12月10日(土)に小講堂にて開催されました。
 本大会は、創設者である故天野貞祐先生の名を冠したドイツ語弁論大会で、ドイツ連邦共和国大使館、オーストリア共和国大使館、スイス大使館より毎年後援をいただいています。結果は、以下のとおりです。

■第47回天野杯ドイツ語弁論大会 結果
<第1部 D.U.K.杯 (指定テキストの暗唱)>
第1位 野地舞花 (慶應義塾大学)
第2位 五味昇陽 (獨協大学)
第3位 竹内佑貴 (獨協大学)

<第2部 獨協大学学長杯 (指定テキストを2人で演劇調に暗唱)>
第1位 小森谷遥/但馬佳那子 (立教大学)
第2位 外塚美沙/森田麻耶 (国立音楽大学)

<第3部 天野杯(自由スピーチ)>
第1位 田口季京 (慶應義塾大学)
第2位 南萌子  (松山大学)
第3位 後藤沙英 (筑波大学)

<審査員特別賞>
第3部 石井萌加 (慶應義塾大学)

<獨協大学同窓会賞>
第1部  呉石潮 (日本大学)

■実行委員長 草間 翼さん(ドイツ語3年)のコメント
 まずは大会を無事終えることができましたことをご報告いたしますとともに、ご協力いただきました関係各所のみなさまに心より御礼を申し上げます。
 大会が終わり、振り返ると天野杯は私にとって自己形成の良い機会となりました。
 昨年も実行委員長を務めましたが、昨年は開催することに手一杯で気づけば大会が終わっているという印象でした。その反省もあり、今年は「なぜ自分が天野杯を開催するのか」について、自問しながら運営をしました。
 天野杯も50周年という節目に近づいてきました。今後天野杯を開催するであろう後輩たちにとっても、天野杯が自己形成のきっかけになってくれることを心から願っています。

学友会総務部長室事務課
048-946-2057

獨協大学メインメニュー