• HOME >
  • ニュース 2018年

体育祭〜スポーツフェスティバル2018〜を開催しました

体育祭〜スポーツフェスティバル2018〜を開催しました

 12月16日(日)に体育祭〜スポーツフェスティバル2018〜(主催 体育会本部)を開催しました。
 今回は、これまでで最も多い約650名の学生の参加があり、参加者は王様ドッヂボール、しっぽ取り、30人31脚、大縄跳び、綱引き、選抜リレーなどを競技し、学部・クラブ・サークル・学年の垣根を超えてスポーツを通して親睦を深めました。
  体育祭は、以前はお昼休みや放課後を使って予選を行い、雄飛祭期間中に各種球技の本選やリレー大会、天野杯マラソン大会などを行う形で開催されていましたが、その後、開催されない時期が続きました。そうした中、2011年に愛好会本部と学生有志によりスポーツフェスティバルが開催され、2015年に学友会発足50周年に合わせる形で体育会本部がその運営を引継ぎ体育祭として復活させ、現在に至ります。

■体育祭実行委員長 渕上皓亮さん(経営2年)のコメント
 今年は「一期一会〜スポフェス半端ないって〜」をテーマに掲げ、新たな出会いを大切に半端なく楽しかったと思っていただけるような体育祭にしようと努めてきました。
 当日は史上最大規模となる約650人の動員に成功しました。午後から雨が降ってしまいましたが、とても白熱した良い体育祭になったと感じております。
 今回出会った仲間と今後の大学生活、またその後社会人になってからも続くような関係を築いていただけると、私達はとても嬉しいです。
 ご協力いただきました関係各所の皆様、お忙しい中お集まりいただいた団体の皆様、ありがとうございました。来年の体育祭もご期待ください。

■実施概要
・名称 体育祭 〜スポーツフェスティバル2018〜
・テーマ 「一期一会 〜スポフェス半端ないって!〜」
・日程 2018年12月16日(日)
・会場 人工芝グラウンド、35周年記念館アリーナ
・主催 体育会本部
・協賛 一般社団法人 獨協大学同窓会、獨協大学同窓会・樅柳会 など
・主な種目
 王様ドッヂボール、しっぽ取り
 30人31脚、大縄跳び
 台風の目、綱引き
 選抜リレー

学友会総務部長室事務課
048-946-2057

    

獨協大学メインメニュー