• HOME >
  • ニュース 2018年

硬式庭球部(男子) 創部初の4部昇格 〜3年連続の昇格を果たす〜

硬式庭球部(男子) 創部初の4部昇格 〜3年連続の昇格を果たす〜

 体育会硬式庭球部(男子)が秋季5部リーグ戦の全日程が終え、4勝1敗で2位となり その後、臨んだ明治学院大学との入替戦においても9−0で勝利し、創部初の4部昇格を果たしました。一昨年の6部昇格、昨年の5部昇格に続き、3年連続の昇格となります。
 硬式庭球部員は、日頃の練習や試合だけでなく、高校生親善テニス大会や、獨協学園内の併設校で行うオール獨協テニス大会を主催するなど、テニスを通して様々な経験を積んでいます。

■硬式庭球部 主将 羽生田 照さん(経済4)のコメント 
 私が1年生の時には7部だった硬式庭球部が今年、創部初の4部昇格を果たすことができました。硬式庭球部の歴史に4部昇格を刻むことができた代で主将を務めたことを嬉しく思うとともに、このチームで戦えたことを誇りに思います。
 また、今回の昇格は、部員の頑張りだけでなく、顧問の香取先生、中村監督、コーチ、OBOGの方々、学友会の方々、保護者など関係者の方のご支援のおかげです。ありがとうございました。

学友会総務部長室事務課
048-946-2057

獨協大学メインメニュー