• HOME >
  • ニュース 2017年

国際教養学部日本語教育特任教員公募のお知らせ

国際教養学部日本語教育特任教員公募のお知らせ

 獨協大学国際教養学部では、留学生用の日本語科目等を担当していただく、日本語教育を専門とする特任教員
の公募を行います。本学部の教育理念をよくご理解いただき、ご応募ください。

【職務内容】
 留学生用の日本語科目の授業およびコーディネート業務が中心となります。週4日、合計6コマ以上の授業を
担当していただきます。(専門分野に関する講義・演習科目の授業を担当していただくこともあります。)

【研究分野】
日本語教育、応用言語学

【公募する職位】
特任教員(准教授もしくは講師)

【公募人員】
1名

【応募資格】
1.専門分野が、「日本語教育」または「応用言語学」であること。
2.実際の日本語教育(海外での経験も含む)の経験が豊富であることが望ましい。
3.博士の学位を有するか、あるいはそれと同等の研究歴を有すること。
4.英語以外に中国語、韓国語等の運用能力がある方が望ましい。
5.国際教養学部の教育理念、教育方針に理解があること。
6.主要担当科目である外国語としての日本語について、すべてのレベルを担当できること。

【待遇】
給与は本学の規程によります。個人研究室・個人研究費あり。上記「職務内容」を熟読、ご理解ください。
※詳細についてはお問い合わせください。

【着任時期】
2018年4月1日

【任用期間】
2018年4月1日〜2021年3月31日(相互了解により3年間の更新可能)

【応募期間】
郵送もしくは宅急便等で、2017年6月26日(月)必着

【提出書類】
1.カバーレター(e-mailアドレス、電話番号を記載)
2.履歴書
 ※写真貼付
 ※本学指定の様式にご記入ください。  
  http://www.dokkyo.ac.jp/recruit/index_j.htmlからダウンロードできます。
3.研究業績書 
 ※本学指定の様式にご記入ください。
  http://www.dokkyo.ac.jp/recruit/index_j.htmlからダウンロードできます。
4.学位記のコピー
5.推薦者1名の推薦書
 ※推薦者にて厳封の上、同封してください。
6.主要業績論文2点以上(抜き刷り・コピー可)。著書の場合は、原本1部以上。
7.主要業績の要旨(A4用紙に各800字程度の日本語で記すこと)
8.日本語科目「文章表現」(中上級レベル対象)についてのシラバス
(1学期=90分授業15コマ分を作成して同封すること)

【選考内容】
1.第1次審査:書類選考
2.第2次審査:面接 2017年7月23日(日)を予定
※なお、面接に際しての旅費・滞在費は応募者の負担とします。また、審査の過程で追加書類の提出を
 求めることがあります。
※選考手続き終了次第、結果をご本人に通知します。なお、応募者のプライバシーは厳守し、
 提出された書類は選考以外の目的には使用しません。

【書類提出先】
〒340-0042 埼玉県草加市学園町1-1 獨協大学国際教養学部長室宛とし、
「日本語特任教員応募」と朱記すること

【問合せ先】
国際教養学部言語文化学科日本語科目コーディネーター  野原ゆかり
e-mail : ynohara●dokkyo.ac.jp (● を @ に置き換えてください。)
獨協大学メインメニュー