• HOME >
  • ニュース 2016年

法科大学院が司法試験合格体験報告会を開催

法科大学院が司法試験合格体験報告会を開催

 9月28日、法科大学院はLS-301教室で「2016年司法試験 合格体験報告会」を開催しました。
 報告会には、2016年の司法試験に合格した鮎田謙一さん(6期生)、池田味佐さん(7期生)、田村真一さん(6期生)、永島涼帆さん(10期生)、橋本雅之さん(6期生)が出席。中原潤一特任助教の進行で、各々が学部生を含む約30人の参加者に体験を語りました。
 「どんなことでも、恥ずかしがらずに積極的に取り組む」「1年生のうちから、過去問に目を通しておく」といった在学中の取り組みのほか、合格に至った要因、事前に取り組んでおけばよかったこと、合格の秘訣など、様々な視点からの報告が行われました。参加者は、合格者の話に真剣に聞き入っていました。

獨協大学メインメニュー