紹介状申込み(他機関訪問)

獨協大学図書館に希望する資料が所蔵していない場合、他機関を訪問して利用することができます。
訪問する前に以下の手続が必要です。



他機関(他大学図書館)訪問 <紹介状の発行>

他機関(他大学図書館)を訪問し、そこで所蔵している資料を利用(閲覧・コピー)することができます。
蔵書検索(OPAC)で本学の所蔵を確認し、所蔵していない場合に利用できます。
利用のための紹介状を発行します。


利用できる人

学部学生等、大学院学生等、教職員等、学園本部関係者


申込方法

申込用紙(レファレンスカウンターに設置または下の紹介状発行申込書ボタンからもダウンロード)に
必要事項を正確に記入し、総合レファレンスカウンターまでお申込ください。


紹介状発行 申込書(PDF) 申込書(WORD) 記入例(PDF)

紹介状の発行、他機関の訪問にあたって

訪問機関に、資料の利用の可否や日程の都合を照合しますので、紹介状の発行まである程度時間がかかることがあります。
余裕をもってお申込みください。
訪問にあたっては、開館時間などを確認の上、紹介状と学生証・教職員証または身分証明書を持参してください。
利用は、訪問先のルールに従ってください。



SALA共通閲覧証について

「埼玉県大学・短期大学図書館協議会(SALA)」に加盟している図書館(SALA加盟館一覧)に限り「共通閲覧証」で利用できます。


利用できる人

学部学生等、大学院学生等、教職員等、学園本部関係者


申込方法

総合レファレンスカウンターにお申し出ください。共通閲覧証を貸し出します。貸出期間は2週間です。



国立国会図書館の利用

18歳以上であれば誰でも利用することができます。館内閲覧と複写のサービスを受けられます。
詳細は国立国会図書館のホームページをご覧ください。



問合せ先

総合レファレンスカウンター
直通048-946-1693 内線7122


このページのトップへ