ニュース

最終更新:2011年3月23日


開閉館の予定は、図書館カレンダー
もっと前のニュースをご覧になりたい方は、


◆地震・計画停電の影響に伴う臨時閉館について(2011年3月15日)


地震と計画停電の影響に伴い、図書館は当分のあいだ臨時閉館いたします。
開館予定が決まり次第、あらためてお知らせいたします。
利用者の皆さまには大変ご迷惑をおかけしますが、何卒ご理解ご協力をお願いいたします。


【資料の返却について】
天野貞祐記念館1階正面入口の右側にブックポストを設置していますので、
図書館閉館時はブックポストにご返却ください。


ただし、今後も余震や交通機関の混乱など懸念されますので、
資料の返却は、図書館が開館再開後、次回登校の際でも構いません。


卒業生など、来館が難しい場合は、郵送・宅配便での返却も受け付けています。
以下の閲覧係宛までご返却ください。


〒340-0042 埼玉県草加市学園町1-1
獨協大学 天野貞祐記念館 図書館閲覧係
電話:048-946-1806


大学の対応の詳細については、大学ホームページでご確認ください。 → 獨協大学ホームページ



◆地震・輪番停電の影響に伴う臨時閉館について(2011年3月14日)


地震と輪番停電の影響に伴い、
3月14日は臨時閉館いたします。
今後の開館予定など決まり次第、あらためてホームページにてお知らせいたします。
利用者の皆さまには大変ご迷惑をおかけしますが、何卒ご理解とご協力お願いいたします。


大学の対応の詳細については、大学ホームページでご確認ください。 → 獨協大学ホームページ



◆地震の影響に伴う臨時閉館について(2011年3月12日)


昨日より発生している地震の影響のため、
本日は臨時閉館いたします。


大学の対応の詳細については、大学ホームページでご確認ください。 → 獨協大学ホームページ



◆OPAC(MyLibrary)から資料の貸出延長ができます(2011年3月9日)


2011年3月9日(水)から、図書館に来館しなくても学内の教室や研究室、
自宅等からOPACのMyLibraryにアクセスすることで、貸出延長手続ができるようになりました。


ただし、延長できるのは返却期限前の資料に限り、回数は1回のみです。
他の利用者から予約が入っている資料は延長できません。


【MyLibraryからの貸出期間延長方法】
 @MyLibraryにログインする。
  利用者IDとパスワードがわからない場合は、図書館のカウンターにお問い合わせ下さい。


 A現在借りている資料の一覧から、延長したい資料の「貸出延長」ボタンをクリックする。


貸出延長

【注意事項】
 ■延滞がある場合は延長できません。延滞資料をいったん返却したうえで再度貸出手続を行って下さい。
 ■他の利用者から予約が入っている資料は延長できません。
 ■夏休み・春休みなど、長期貸出対象期間中には「貸出延長」ボタンをクリックしても返却期限は変更されませんが、
  一度貸出延長手続を行ったとものしてカウントされます。
 ■カウンターでの延長受付もOPAC同様に1回のみ可能ですが、従来通り現物資料の持参が必要です。
  2回目の延長に当たる場合は一度返却してから、再度貸出手続を行います。
  再貸出時に予約がある資料、延滞資料が残っている場合は貸出できません。
 ■一度延長手続を行った資料を、続けて借りたい場合
  資料をカウンターまで持参してください。カウンターにて返却してから再度貸出を行います。
  再貸出を行った資料については、再びMyLibraryからの貸出延長が可能になります。


◆『毎索(マイサク)』トライアルのお知らせ(2011年3月8日)


4月1日より、現存の毎日新聞データベース『毎日Newsパック』に替わり、『毎索(マイサク)』の利用を開始します。
これに先立ち、3月8日より 『毎索(マイサク)』のトライアルを開始します。


毎索は、これまでの内容に加え、毎日新聞の創刊号(1872年)から記事本文を全て収録しています。
下記の入り口から利用できますので、ぜひご活用ください。


『毎索(マイサク)』への入り口はこちら(学内のみ)


◆保守点検にともなう共同学習室・AVコーナーブースなどの利用停止について (2011年3月3日)


3/7〜3/11の間、保守点検のため、以下の日程で施設の利用ができません。

利用者の皆様にはご不便をおかけしますが、ご理解とご協力をお願いいたします。


3/7(月)【共同学習室】
  作業を終了した部屋から順次利用できます。
3/7(月)〜3/11(金)【図書館情報セミナールーム】
  終日利用できません。
3/11(金)【発話トレーニングブース】
  ブース全台の作業終了まで、利用できません。
3/11(金)【AVコーナーブース】
  作業を終了したブースから順次利用できます。


◆予約上限数の変更について(2011年2月21日)


これまで一人が予約できる予約上限数は3件まででしたが、
2月21日(月)より、5件まで予約できるように変更しました。
どうぞご活用ください。


★予約が不要となった場合は、MyLibraryで予約取消を行って下さい。
★予約した資料が返却された場合の保管期間は、これまで同様7日間です。
★予約保管となった資料が不要の場合は、図書館メインカウンターまでお知らせ下さい。


◆3月の高校生への図書館開放について (2011年2月18日)


獨協大学では昨年8月に続き、この3月、
草加市内の高校生と獨協高校・獨協埼玉高校の生徒を対象に、図書館開放を行います。


館内では83万冊以上の資料や閲覧席を利用できます。
静かで設備の整った獨協大学図書館を、新年度の準備等の目的で利用してみませんか。
利用希望の方は下記の要領をご確認のうえ、直接獨協大学図書館までいらして下さい。


【 対  象 】  草加市内の高校生(草加市在住または在学)
          獨協高校、獨協埼玉高校の生徒
【実施期間】  3月1日(火)〜30日(水) <日曜日・祝日は休館>
          ※3月20日(日)は卒業式のため、図書館開放は行いません。
【開館時間】  9:00〜18:00
【利用範囲】  閲覧席利用と資料の館内閲覧・複写  ※一部利用できないエリアがあります。
【入館手続】  図書館1階入口で生徒手帳(身分証明書)を提示し、入館カードを受け取る。


★必ず高校の生徒手帳(身分証明書)をご持参ください。
★高校生の同時入館者が100名を越えた場合は、入館制限をすることがあります。
★図書館のルールを守って利用してください。

★学内施設(学生食堂、カフェ、DUO(書店・売店))も利用可能です。


(問合せ先) 獨協大学図書館閲覧係:048-946-1806


ポスター(草加市内高校生向け)(PDF:923KB)
図書館ホームページはこちら


獨協大学ホームページはこちら


◆『eol企業情報データベース』バージョンアップのお知らせ(2011年2月18日)


「eol企業情報データベース」に、これまでの日本の上場企業情報に加え、
アジア圏主要8地域(韓国、中国、香港、台湾、タイ、シンガポール、マレーシア、フィリピン)の
上場企業約8,500社のサマリー情報の検索が可能になりました。ぜひご利用ください。


「eol 企業情報データベース」の入り口はこちら(学内のみ)


◆一般入試に伴う開館時間変更・閉館について(2011年1月27日)


一般入試実施に伴い、以下のように開館時間変更・閉館します。


2011年1月31日(月) 8:45〜18:00 (開館時間が短縮となりますのでご注意ください)
2011年2月1日(火)  閉館
2011年2月2日(水)  閉館
2011年2月23日(水)  閉館


◆『19/20世紀 英国下院議会文書データベース』トライアルのお知らせ(2011年1月27日)


19世紀(1801-1900年)、20世紀(1901-2004年)の英国下院議会文書を収録した、
「19/20世紀 英国下院議会文書データベース」のトライアルを開始いたしました。
トライアルの期間は2011年2月26日までとなります。この機会にぜひご利用ください。


「19/20世紀 英国下院議会文書データベース」への入り口はこちら→ クリック(学内のみ)
データベースの詳細はこちら→ クリック(紀伊国屋書店サイト)


◆『リーガルベース』利用中止のお知らせ(2011年1月25日)


これまで法令・判例検索データベースとしてご利用いただいておりました『リーガルベース』は、
提供元である日本法律情報センター側のサービス提供中止に伴い、2011年3月末日をもって利用が中止となります。


なおCD-ROM版(法令・全判例要旨・判例コメント)についてはこれまでどおり利用できますが、
収録データは2010年3月発行分以降、更新されません。


2011年4月からの法令・判例検索は『法律情報データベース(D1-Law.com:第一法規提供)』をご利用ください。


『法律情報データベース』はこちら→クリック(学内のみ)


◆卒業・修了予定の皆さまへ(2011年1月19日)


卒業、修了予定の方は、卒業・修了式当日(3/20)までに必ず資料をご返却ください。
1月24日(月)〜3月19日(土)に貸出した資料の返却期限は、卒業式当日の3月20日(日)です。
特に卒業後は返却のために大学へ来ることが困難になることが予想されますし、
資料の返却がない場合は、卒業後の図書館利用ができません。延滞のないようご協力をお願いいたします。


現在借りている資料や返却期限は、MyLibraryで確認することができます。
MyLibrary ⇒こちら


遠方にいて、来館することが難しい場合は、郵送・宅配便でも受け付けます。
郵送等の宛先:〒340-0042 埼玉県草加市学園町1-1 獨協大学図書館 閲覧係 048-946-1806


【卒業式・修了式当日の図書館利用について】
 □学生証は卒業式(3/20)当日に回収となります。
 □学生証回収前は、当日貸出のみ可能です。貸出延長はできません。
 □学生証回収後、図書館に入館する際は、入口で入館票に記入してください。
 □学生証回収後は、資料の貸出はできません。


【卒業・修了後の図書館利用について】
 □卒業後、図書館の利用を希望する方は、3月22日(火)以降に卒業生用の図書館利用者カードを申請して下さい。

 □延滞資料がある場合は申請できません。

 □図書館利用者カード発行についての詳細は、卒業生・修了生の図書館利用者カード発行手続きのページを参照して下さい。

(2011.3.23追記)
地震・計画停電の影響に伴う臨時閉館中の返却についてはこちらをごらんください。→クリック


◆春季長期貸出について(2011年1月17日)


◇下記の期間に貸出した図書の返却期限は、4月8日(金)となります。

  ただし、雑誌の返却期限は通常通り2週間です。


 【学部学生】
   貸出日:1月24日(月)〜3月24日(木)  →返却日:4月8日(金)


 【大学院学生】
   貸出日:1月24日(月)〜3月 8日(火)  →返却日:4月8日(金)


 【卒業・修了予定者】
   貸出日:1月24日(月)〜3月19日(土)  →返却日:3月20日(日)(卒業式当日)


※卒業生・オープンカレッジ受講生の方の貸出期間は2週間で変更ありません。


◆センター試験に伴う開館時間変更・閉館について(2011年1月12日)


大学入試センター試験実施に伴い、以下のように開館時間変更・閉館します。


2011年1月14日(金) 8:45〜18:00 (開館時間が短縮となりますのでご注意ください)
2011年1月15日(土) 閉館
2011年1月16日(日) 閉館


◆『ジャパンナレッジ・プラスN』の利用開始(2011年1月7日)


1月1日より、現存の『JapanKnowledge Classic(ジャパンナレッジ・クラシック)』に替わり、
『JapanKnowledge+N(ジャパンナレッジ・プラスN)』の利用を開始しました。

これまでの検索に加え、日本最大の国語辞典である『日本国語大辞典』の内容を検索できるようになりました。

図書館ホームページの「データベースを使う」から利用できますので、ぜひご活用ください。

データベースの詳細は以下をご参照ください。


データベースへの入り口はこちら→クリック(学内のみ)


◆休日開館について(2010年12月21日)


12月・1月休日開館を実施します。
開館日、開館時間は以下の通りです。


 開館日:12月25日、1月5日、6日、9日、10日、23日
※12月25日(土)、1月5日(水)、6日(木)は日曜祝日ではありませんが、大学休業日の開館となります。


 開館時間:10:00〜20:00


※レファレンスカウンター、PC貸出・サポートデスクはクローズします。

※正門(7時〜21時30分)、東門(8時〜21時30分)、グラウンド門(7時〜21時30分)のみ通行可能です。
  西門と南門は閉鎖となりますので、来館の際はご注意ください。(キャンパスパスマップはこちら)


◆特集コーナー『文学賞受賞作品特集 −受賞作は、やっぱりおもしろい−』(2010年12月21日)


1階の特集コーナーにて、『文学賞受賞作品特集 −受賞作は、やっぱりおもしろい−』を開催中です。


図書館では、56の文学賞について受賞作品を毎年購入しています。

今回は、話題の受賞作(2008-2010年)176タイトルを紹介します。


受賞作には選ばれるだけの理由がきっとあるはずです。

この冬は、文学賞に親しんでみませんか?


作品一覧はこちら→クリック(PDF:49KB)



◆冬季長期貸出について(2010年12月21日)


◇下記の期間に貸出した図書の返却期限は、1月11日(火)となります。

  ただし、雑誌の貸出期限は通常通り2週間です。


 【学部学生】
   貸出日:12月10日(金)〜12月25日(土)  →返却日:1月11日(火)


 【大学院学生】
   貸出日:11月26日(金)〜12月11日(土)  →返却日:1月11日(火)


※学部学生・大学院学生以外は対象外で、通常通りの貸出期間となります。



◆アジア経済研究所データベーストライアルのお知らせ(2010年12月13日)


アジア経済研究所が提供する「AIDEアジア経済研究所出版物アーカイブ」と「アジア動向データベース」のトライアルを開始しました。
トライアルの期間は2011年1月13日までとなります。この機会にぜひご利用ください。


「AIDEアジア経済研究所出版物アーカイブ」では、2000年以降の出版物にアクセスすることができます。
「アジア動向データベース」では、2004年以降の全文情報を見ることができます。


「AIDEアジア経済研究所出版物アーカイブ」への入り口はこちら→ クリック(学内のみ)
「アジア動向データベース」への入り口はこちら→ クリック(学内のみ)


◆『聞蔵Uビジュアル』のオプション機能追加について(2010年12月1日)


朝日新聞記事検索データベース『聞蔵Uビジュアル』のオプション契約を開始しました。
これまで1945年から今日までの朝日新聞記事を検索することができていましたが、
あらたに1879年(創刊)から1944年までの朝日新聞縮刷版記事、「人物データベース」および「歴史写真アーカイブ」が検索可能になりました。


なおオプション機能は、契約アクセス数2口のうち、1口のみ利用可能です。
オプション契約の機能を利用される場合には、「オプションメニューログイン」の入り口からお入りください。


データベースへの入り口はこちら→ クリック(学内のみ)
図書館ホームページの「データベースを使う>新聞記事を探す」または「データベース一覧」からもアクセスできます。


◆特別展示「アルベール・カミュ展」(2010年11月10日)


第22回獨協インターナショナル・フォーラム「アルベール・カミュ 現在への感受性」の開催にともない、
本学図書館では「ジャーナリストとしてのカミュ」「カミュと日本」のふたつのテーマをめぐって、
日本語・フランス語の新聞、雑誌、手紙等の資料の展示をおこないます。


期間:2010年11月8日(月)〜11月30日(火)
場所:天野貞祐記念館 1階ロビー 展示コーナー 
   (図書館入館の必要はありません。どなたでもご覧いただけます)


第22回獨協インターナショナル・フォーラムの概要はこちら
第22回獨協インターナショナル・フォーラムの詳細(オリジナルサイト)はこちら
展示の詳細はこちら(PDF:226KB)


アルベール・カミュ展1 アルベール・カミュ展2


◆「語学検定コーナー」に「日本語教育能力検定」と「日本語能力試験」を追加(2010年10月28日)


3階の「語学検定コーナー」に、新たに「日本語教育能力検定」と「日本語能力試験」を追加しました。


どちらも今まではバラバラに配架していましたが、資料の増加と利便性を考慮して、まとめて配架することにしました。
今後も、より充実したコーナーになるよう、新しい資料を増やしていきたいと思います。
ぜひご活用ください。


◆特集コーナー『もっと知りたいフランス −知っていそうで知らない国−』(2010年10月27日)


「フランス」といえば、芸術と文化の国、美食の国、お洒落な国というイメージがありますが、実際はどうなのでしょうか。
歴史、文化、社会、政治、芸術、文学など、多様な側面から考えてみませんか。
併せて、アルジェリア生まれのフランス人で、ノーべル文学賞受賞作家、アルベール・カミュの著作や研究書も特集しています。


作品一覧はこちら→ クリック(PDF:388KB)


◆10/29(金)〜11/1(月)の休館のお知らせ(2010年10月25日)


10/29(金)〜11/1(月)の期間、休館となり図書館が利用できませんのでご注意ください。
(返却本は天野貞祐記念館入口脇のブックポストをご利用ください)

10/29(金)・・・10/11(月)体育の日振替休日
10/30(土)・・・10/22(金)創立記念日振替休日
11/ 1(月)・・・11/3(水) 文化の日の振替休日


◆10月29日(金)10時〜12時、蔵書検索(OPAC)停止


サーバーメンテナンス作業のため、
10月29日(金)10時〜12時まで、蔵書検索(OPAC)を停止します。


この期間中、蔵書検索(OPAC)やMyLibraryなどの利用ができません。
利用者の皆様にはご不便をおかけしますが、ご理解とご協力をお願いいたします。


◆10/20(水)防災訓練実施による一時閉館について (2010年10月18日)

全学で実施される防災訓練による避難訓練実施のため、以下の通り閉館します。


日時:10月20日(水) 14時30分〜15時30分 閉館

  ※この間、新たに入館できません。図書館入口は閉鎖します。

  ※避難訓練のため、館内の方の一時退館と避難をお願いします。


ご協力をお願いします。

大学からのお知らせはこちら→ 10月20日午後、防災訓練を実施(14時半から1時間事務局窓口閉鎖)


◆1階PC設置席へのPC増設について(2010年9月28日)


9月21日(火)より、1階PC設置席にノートパソコンを18台(3テーブル分)増設しました。

これにより図書館内のPC設置席のPCは、114台から132台に増えました。

資料検索・情報収集・レポート作成などにご活用ください。



◆就職活動対策データベースガイダンス開催!(10/6〜)(2010年9月24日)

図書館&キャリアセンター共催による

就職活動対策データベースガイダンスを下記の日程で開催します。
就職活動中の3・4年生はもちろん、1・2年生もぜひご参加ください。


【第一弾】

テーマ:「日経テレコン21 〜就職活動・企業研究に役立つ活用方法〜」

講 師:寺山奈保子氏(日経メディアマーケティング株式会社)


①講義のみ

  日 時:2010年10月6日(水) 12:25〜13:00

  場 所:天野貞祐記念館3F 大講堂

  ※入場無料・予約不要。

②講義+PC実習

  日 時:2010年10月6日(水) 15:00〜16:00

  場 所:図書館3F 図書館情報セミナールーム

  ※【予約制】 

    席に余裕がある場合は、当日参加を受け付けます。

【第二弾】

テーマ:「eol 〜就職活動における企業を読むための有価証券報告書〜」

講 師:大口 健一氏(株式会社プロネクサス)


①講義のみ

  日 時:2010年10月13日(水) 12:25〜13:00

  場 所:天野貞祐記念館3F 大講堂

  ※入場無料・予約不要。

②講義+PC実習

  日 時:2010年10月13日(水) 15:00〜16:00

  場 所:図書館3F 図書館情報セミナールーム

  ※【予約制】

    席に余裕がある場合は、当日参加を受け付けます。

【予約・問合せ先】
図書館1階 総合レファレンスカウンター
<受付時間>月〜金 9:00−17:00 直通048-946-1693 内線7122

  チラシはこちら → クリック(PDF:88KB)


◆秋学期・図書館ガイダンスについて(2010年9月24日)

10月から11月にかけて、図書館では様々なガイダンスを開催します。


先着予約制(定員あり)のガイダンスもあるので、気になるガイダンスは早めに予約しよう!
予約は、図書館1階総合レファレンスカウンターにて受付中です。


詳細はこちら → ガイダンススケジュールのページ


◆保守点検にともなう共同学習室・AVコーナーブースなどの利用停止について (2010年8月26日)

8/30-9/2の間、保守点検のため、以下の日程で施設の利用ができません。

利用者の皆様にはご不便をおかけしますが、ご理解とご協力をお願いいたします。


8/30(月)【発話トレーニングブース】
  ブース全台の作業終了まで、利用できません。
8/30(月)【共同学習室】
  作業を終了した部屋から順次利用できます。
8/30(月)-9/2(木)【図書館情報セミナールーム】
  終日利用できません。
9/1(水)【認証プリンタ】
  点検作業中のプリンタは利用できません。作業をしていないプリンタは利用できます。
9/1(水)【AVコーナーブース】
  作業を終了したブースから順次利用できます。


◆8月11日〜16日(一斉休業期間中) 蔵書検索(OPAC)停止(2010年8月9日)

8月11日〜16日(一斉休業期間中)、図書館は閉館となります。
またこの期間中、蔵書検索(OPAC)を停止します。


日時:8月11日(水)〜8月16日(月)

理由:全学停電(13日)、サーバーメンテナンス作業のため


この期間中、蔵書検索(OPAC)やMyLibraryの利用などができません。
利用者の皆様にはご不便をおかけしますが、ご理解とご協力をお願いいたします。


◆VPN接続手順変更のお知らせ(2010年8月9日)

学外からインターネットを経由して学内のネットワークに接続する方法が、

それまでの専用アプリケーションを利用した方法から、Webブラウザを利用する方法に変わりました。


下記のページを参照して設定を行ってください。

VPN接続の利用方法(学内のみ)→こちら


従来の専用アプリケーションを利用した方法(VPN Client) は8月12日まで利用できます。

VPN Clientをご利用の方は、この期間以降は以下の方法でアンインストールを行ってください。

VPN Clientのアンインストール方法(学内のみ)→こちら


※VPN接続やPCの設定で不明な点はコンピュータマニュアル(学内のみ)をご参照ください。
 それでも解決しない場合は、東棟4階 (E-409)の情報センターヘルプデスクまでお問い合わせください。



◆夏休み:新着図書コーナーについて(2010年8月9日)

夏休み中の新着図書コーナーの更新は行いません。

7/26(月)以降の次回更新は、9/27(月)になります。


◆『ヨミダス歴史館』の検索サービス一時停止のお知らせ(2010年7月21日)

読売新聞記事検索データベース『ヨミダス歴史館』は、
提供会社のサーバ移設作業のため、下記日程でサービスが一時停止されます。


日時:2010年7月25日(日) 23時頃〜7月26日(月) 午後 (作業終了次第サービス再開)


利用者の皆様にはご不便をおかけしますが、ご理解とご協力をお願いいたします。


◆7月24日(土)13時〜18時まで、wwwサーバやメールの利用停止 (2010年7月21日)

以下の通り、wwwサーバやメールの利用停止となります。


日時 : 2010年7月24日(金) 13時00分〜18時00分 (終了予定)
理由 : 学内ネットワーク設定変更のため


この作業の間、インターネット、Webメール、データベース、VPN接続の利用などができません。
ただし、PC単体でのWordやExcelの利用、プリンタの利用はできます。


利用者の皆様にはご不便をおかけしますが、ご理解とご協力をお願いいたします。

詳細については大学ホームページでご確認ください。 →こちら


◆夏季長期貸出について(2010年7月21日)

◇下記の期間に貸出した図書の返却期限は、9月27日(月)となります。

  ただし、雑誌の返却期限は通常通り2週間です。


 【学部学生】
   貸出日:7月23日(金)〜9月11日(土)  →返却日:9月27日(月)


 【大学院学生】
   貸出日:7月23日(金)〜8月25日(水)  →返却日:9月27日(月)


◇卒業生・オープンカレッジ受講生の方の貸出期間は2週間で変更ありません。


◆特集コーナー『大作に出会う夏 −やがて血となれ肉となれ−』(2010年7月21日)

1階の特集コーナーにて、『大作に出会う夏 −やがて血となれ肉となれ−』を開催中です。


時間に余裕のある夏休みだからこそ取り組める大作や、読み手の血となり肉となるような内容の濃い図書142タイトルを特集します。

古典的名作から、近年に刊行された新しい図書まで、幅広く選んでいます。


作品一覧はこちら→ クリック(PDF:40KB)


◆夏休み中の高校生への図書館開放について (2010年7月16日)

獨協大学では今年の夏休み期間中(8月)、

草加市内の高校生と獨協高校・獨協埼玉高校の生徒を対象に、図書館開放を行います。


館内では83万冊以上の資料や閲覧席を利用できます。

設備の整った獨協大学図書館を受験勉強等の目的で利用してみませんか。

利用希望の方は下記の要領をご確認のうえ、直接獨協大学図書館までいらして下さい。


【 対  象 】  草加市内の高校生(草加市在住または在学)

          獨協高校、獨協埼玉高校の生徒

【実施期間】  8月3日(火)〜31日(火)  ※日曜日、8月11日(水)〜16日(月)は休館

【開館時間】  9:00〜18:00

【利用範囲】  閲覧席利用と資料の館内閲覧・複写  ※一部利用できないエリアがあります。

【入館手続】  図書館1階入口で生徒手帳(身分証明書)を提示し、入館カードを受け取る。


★必ず高校の生徒手帳(身分証明書)をご持参ください。

★高校生の同時入館者が100名を越えた場合は、入館制限をすることがあります。

★他の利用者の迷惑になる行為はやめてください。

★学内施設(学生食堂、カフェ、DUO(書店・売店))も利用可能です。


(問合せ先) 獨協大学図書館閲覧係:048-946-1806


ポスター(草加市内高校生向け)(PDF:174KB)

図書館ホームページはこちら


獨協大学ホームページはこちら



◆7月9日(金)8時〜10時まで、蔵書検索(OPAC)停止 (2010年7月7日)

以下の通り、蔵書検索(OPAC)を停止します。


日時 : 2010年7月9日(金) 8時00分〜10時00分 (終了予定)
理由 : ネットワーク設定変更のため


■停止する機能
蔵書検索(OPAC)、MyLibrary(予約、利用状況照会、パスワードやメールアドレスの変更、購入依頼、投書など)
貸出の更新(返却後すぐの同一資料の貸出)
未整理資料の請求受付

作業の進捗によっては終了時間が延長となります。
利用者の皆様にはご不便をおかけしますが、ご理解とご協力をお願いいたします。


◆夏休み:購入依頼図書の利用までに時間がかかります(2010年7月5日)

8月中、書店からの図書の受入を一時的にストップします。

現在発注中で8月以降納品予定のものや、7月末〜8月中に請求される購入依頼図書については、

利用できるのは9月以降となります。ご不便をおかけしますがご了承ください。


◆7月7日のライトダウンについて(2010年7月1日)

獨協大学環境宣言にのっとり、省エネや環境問題への意識向上をはかるため、
昨年に引き続き今年もライトダウンキャンペーンに参加します。


図書館では、通常開館のまま、以下の通りライトダウンを実施します。
利用者のみなさまの、ご理解とご協力をお願いいたします。


日 時:2010年7月7日(水) 午後8時から9時   ※開館時間は通常通り午後10時まで
内 容:閲覧席の天井照明の一部を消灯


詳細はこちら→獨協大学ホームページ(新着ニュース)
詳細はこちら→草加市ホームページ


◆休日開館について(2010年7月1日)

休日開館を実施します。
開館日、開館時間は以下の通りです。


 開館日 :7月4日、11日、18日、25日、8月1日
 開館時間:10:00〜20:00


※レファレンスカウンター業務は行いません。
※正門(7時〜21時30分)、東門(8時〜21時30分)、グラウンド門(7時〜21時30分)のみ通行可能です。
  西門と南門は閉鎖となりますので、来館の際はご注意ください。(キャンパスパスマップはこちら)



◆研究個室の利用時間延長(試行)について (2010年7月1日)

これまで閉館30分前までの利用となっていた研究個室を、7月1日(木)より試験的に閉館時刻まで利用可能とします。
ご利用の際は以下の点にご留意ください。


  ◎閉館時刻までには必ず鍵を1Fメインカウンターまでご返却ください。


  ◎次の予約をする場合は閉館10分前までに行ってください。

    ※利用開始時から次の予約を行なうことができます(学部学生は当日予約のみ)。


研究個室の利用時間延長は試験的な実施となります(実施期間:7月1日(木)〜10月30日(土))。

この間に鍵の返却の遅れなど問題が多い場合は、もとの利用条件に戻すこともあります。

上記留意事項へのご協力をお願い致します。



◆語学学習、外国語のレポート・論文作成に役立つ2つのデータベースガイダンス開催のお知らせ!(2010年6月11日)

大学生になってから、外国語を勉強する時間が増えてきたかと思います。

また、TOEICテストをはじめとした語学力を測る資格試験を頻繁に受ける機会も多くなったかと思います。


そして、6月後半になってくると、レポートの課題が出される授業があります。

授業によっては、外国語でレポートを書くように指示されることがあるかもしれません。


今回は語学学習、外国語のレポート・論文作成にオススメの2つの図書館ガイダンスをご紹介します。



☆LexisNexis Academic(レクシスネクシス・アカデミック)☆ <要予約>


英語・ドイツ語・フランス語・スペイン語など、世界の言語のニュースが検索できます。

海外の企業・法律情報も検索できるから、色々な使い方ができて世界が広がります!

全学部の方にオススメです。


単語数を限定してニュースの検索ができるので、

TOEICの試験で必須の多読・速読の練習にも役立ちます。

ぜひ、ご参加ください。


日時:6月18日(金)

    @ 12:25−13:00(講義形式)

    A 15:00−16:00(講義+パソコンでの実習アリ)

    ※どちらか都合のよい時間を選んでください。

会場:図書館3階 図書館情報セミナールーム



☆EBSCOhost(エブスコホスト)☆ <要予約>


欧文の雑誌記事・論文の検索ができます。

どんな論文・記事があるかだけでなく、全文データも多数収録。

使い方をマスターすれば、レポート・論文作成に役に立つことは間違いなしです!

外国語でレポートを書く人には、使いこなせたほうがきっとお得です。

レポート作成で大切なのは、情報の収集! ぜひご参加ください。


日時:6月25日(金)

    @ 12:25−13:00(講義形式)

    A 15:00−16:00(講義+パソコンでの実習アリ)

    ※どちらか都合のよい時間を選んでください。

会場:図書館3階 図書館情報セミナールーム


両ガイダンスとも、先着予約制(定員あり)のガイダンスなので、

気になるガイダンスは早めに予約しましょう!

予約は、図書館1階総合レファレンスカウンターにて受付中です。

受付時間:月〜金 9:00-17:00

 詳細はこちら → ガイダンススケジュールのページ


◆コンピュータ関連資料コーナー 再配架作業終了 (2010年6月11日)

2階コンピュータ関連資料コーナー(書架番号1)の再配架作業が終了しました。
変更点は、以下の3点です。


1.配架順を以下の項目の順に変更しました。
   @ソフトウェア
   AOS
   Bプログラミング言語
   Cコンピュータ関連検定試験
   Dその他

2.付録CD-ROMを本体のすぐ横に配架するようにしました。

3.「Excel」、「Word」などの見出しを分かりやすくしました。


生まれ変わったこのコーナーを、ぜひご活用ください。
なお、作業は一旦終了しますが、見出しの項目を増やしたり、配架順を変更したりするなど、
今後も継続してコーナーの検討を行っていきます。


◆2009年度図書館利用状況報告 (2010年6月7日)

2009年度の図書館利用状況(入館者数、貸出冊数、研究個室利用件数、共同学習室利用件数、
AVブース等利用件数)をお知らせします。


  詳細はこちら → 2009年度図書館利用状況(PDF:132KB)
  「図書館概要」のページの「各種統計」からも確認できます。→ 図書館概要のページ


◆コンピュータ関連資料コーナー 再配架作業中 (2010年6月7日)

より使いやすいコーナーを目指し、
現在、2階コンピュータ関連資料コーナー(書架番号1)の『再配架作業』 を行っています。
また作業に関連し、付録のCD-ROMを一時的に書架より引き上げています。
(再配架作業の進捗に合わせ、随時CD-ROMも配架していく予定です)


資料や付録のCD-ROMが見当たらない場合、
お手数ですが1Fメインカウンター、または 3Fカウンターまでお問い合わせください。


利用者の皆様にはご不便をおかけしますが、ご理解とご協力をお願いいたします。


◆2階貴重書展示コーナー『ちりめん本の世界』 (2010年5月14日)

テーマ:『ちりめん本の世界』−明治時代の小型和装本を味わう−

展示期間:5/10〜7/4


図書館2階の貴重書展示コーナーにて、「ちりめん本」を特集します。

ちりめん本とは、多色木版画を印刷した和紙に、複雑な工程を経て細かな皺を施し、

着物の縮緬(ちりめん)のような紙質にして綴じた、小型和装本のことであり、

明治10年代後半から30年代にかけて主に出版されたものです。

日本の昔話や古典などの文芸、日本の伝統文化を紹介したものであり、

各国語(英語、仏語、独語、蘭語、葡語、西語など)に翻訳されて欧文で書かれています。


【展示予定】

5/10〜5/22 「舌切雀」「八頭の大蛇」「勝々山」「文福茶釜」「野干ノ手柄」(フランス語版)

5/24〜6/5 「猿蟹合戦」「花咲爺」「鼠の嫁入り」「因幡の白兎」(仏・西語版)

6/7〜6/19 「刀と花」(英文、古今集)「東の国からの詩の挨拶」(独文、万葉集と古今集)

6/21〜7/4 「日本の詩と生活情景:1903年のカレンダー」「東京の家庭生活」(平紙本)


◆1階展示コーナー『マザーグースの世界』 (2010年5月14日)

テーマ:『マザーグースの世界』−ボードリアン図書館所蔵 オーピー・コレクションを中心に−


展示期間:5/10〜7/17


天野記念館1階の展示コーナーにて、「マザーグース」に関する絵本を特集します。

オックスフォード大学のボードリアン図書館に所蔵されているオーピー・コレクションを中心として、

二週間ごとに資料を入れ替えて展示します。

資料は、すべて一般図書ですので、展示終了後は貸出し可能です。


【展示予定】

5/10〜5/22 HUMPTY DUMPTY

5/24〜6/5 JACK AND JILL

6/7〜6/19 Hush-a-Bye, Baby

6/21〜7/4 Sing a song of sixpence, London Bridge is broken down

7/5〜7/17 SIMPLE SIMON, HEY DIDDLE DIDDLE


◆5/21, 5/28, 6/4 就職活動対策データベースガイダンス開催(2010年5月7日)

図書館・キャリアセンター共催で、就職活動対策データベースガイダンスを行います。

就職活動を控えた3年生や活動中の4年生はもちろん、1・2年生もぜひご参加ください。


【第一弾】

テーマ:「日経テレコン21 〜就職活動・企業研究に役立つ活用方法〜」

講 師:寺山奈保子氏(日経メディアマーケティング株式会社)


①講義のみ

  日時:2010年5月21日(金) 12:25〜13:00

  場所:天野貞祐記念館4F 大講堂

  ※入場無料・予約不要。

②講義+PC実習

  日時:2010年5月21日(金) 15:00〜16:00

  場所:図書館3F 図書館情報セミナールーム

  ※【予約制】 

    席に余裕がある場合は、当日参加を受け付けます。

【第二弾】

テーマ:「eol 〜就職活動における企業を読むための有価証券報告書〜」

講 師:大口 健一氏(株式会社イーオーエル)


①講義のみ

  日時:2010年5月28日(金) 12:25〜13:00

  場所:天野貞祐記念館4F 大講堂

  ※入場無料・予約不要。

②講義+PC実習

  日時:2010年5月28日(金) 15:00〜16:00

  場所:図書館3F 図書館情報セミナールーム

  ※【予約制】

    席に余裕がある場合は、当日参加を受け付けます。

【第三弾】

テーマ:「ヨミダス歴史館 〜時事問題に役立つ!読売新聞の記事検索〜」

講 師:山野辺一也氏(読売新聞東京本社)


①講義のみ

  日時:2010年6月4日(金) 12:25〜13:00

  場所:図書館3F 図書館情報セミナールーム

  ※【予約制】

    席に余裕がある場合は、当日参加を受け付けます。


②講義+PC実習

  日時:2010年6月4日(金) 15:00〜16:00

  場所:図書館3F 図書館情報セミナールーム

  ※【予約制】

    席に余裕がある場合は、当日参加を受け付けます

【予約・問合せ先】
図書館1階 総合レファレンスカウンター
<受付時間>平日9時−17時 直通048-946-1693 内線7122
(カウンターにて直接ご予約ください。電話での予約は受け付けません。)

  チラシはこちら → クリック(PDF:92KB)


◆レポート・論文作成に役立つ2つのガイダンス開催!(2010年5月7日)

ゴールデンウィークも終わって、勉強にまた一生懸命取り組む時期です。

6月後半になってくると、レポートの課題が出される授業があります。

レポートをしっかり書いて、安心して楽しい夏休みを迎えたい方にオススメの2つの図書館ガイダンスをご紹介します。


☆ビデオ上映会『レポート・論文作成法』☆   <予約不要>

  大学生になると、レポートを書く機会が多くなります。

  「レポートって、具体的にどうやって書いたらいいの?」と悩んでいる方、必見なのがこのガイダンス!

  レポート・論文の作成について、10のステップに沿って説明します。

  また、レポート作成時の図書館の活用法がわかります。

  在学中に一度は見ておきたいビデオです。


開催日 時間 会場
6月21日(月)〜24日(木) 12:30−13:05 図書館3階
図書館情報セミナールーム


☆☆レポート・論文の書き方☆☆   ※定員に達したため、予約受付は終了しました。

  プロが直伝!毎年大人気のガイダンスを今年も開催します!

  「レポートを書くのが初めて」、「今までレポートはテキトーに書いてきた」という方にオススメ!

  レポート以外の雑学も満載で、講師の櫻井先生の語りに引き込まれてしまいます。

  本学の先生方からも、「絶対役に立つ!」とお墨付きのガイダンスです。


講師紹介:櫻井 雅夫(さくらい・まさお)
慶應義塾大学法学部卒.法学博士.
慶應義塾大学教授、獨協大学教授を歴任し、2009年3月に獨協大学を退職.専攻は国際経済法.
主著に、『レポート・論文の書き方 上級』改訂版(慶應義塾大学出版会、2003年)がある。

日時 内容 会場
6月10日(木) 16:45−18:15 第1回 レポートとは?論文とは?:出題者が期待する「レポート」・「論文」 図書館3階
図書館情報セミナールーム
6月17日(木) 16:45−18:15 第2回 論文の作り方:書き方と執筆の手順
6月24日(木) 16:45−18:15 第3回 実習:引用と参考文献の書き方・作り方 手書きとパソコンによる実習

★全回出席した方には、いいことがあるかも? 乞うご期待!


【予約・問合せ先】
図書館1階 総合レファレンスカウンター
<受付時間>平日9時−17時 直通048-946-1693 内線7122
(カウンターにて直接ご予約ください。電話での予約は受け付けません。)

  その他のガイダンス詳細はこちら → ガイダンススケジュールのページ


◆4月29日(木・祝) OPAC・学内ネットワーク停止(2010年4月21日)

以下の通り、学内ネットワーク停止のため、

NeoCILIUS OPAC(蔵書検索・MyLibraryほか)、図書館ホームページの一部のページが停止します。


日時:4月29日(木・祝)  8:00 〜 17:00(予定)  (当日は休業日のため、図書館は休館)

理由:学内電源工事のため

  ※終了時刻は作業の進捗により前後することがあります。


利用者の皆様にはご不便をおかけしますが、ご理解とご協力をお願いいたします。


◆特集コーナー『今だからこそ読んでおきたい153冊』(2010年4月8日)

1階の特集コーナーにて、『今だからこそ読んでおきたい153冊』を開催中です。


大学生の今だからこそ読んでおきたい各分野の必読書、基本図書、入門書を特集します。

近年に刊行された新しい図書を中心に選んでいます。

手にとってページを開いてみてください。新たな知的好奇心が生まれるはずです!


作品一覧はこちら→クリック(PDF:41KB)


◆ビデオ上映会『レポート・論文作成法』開催!(2010年3月31日)

大学生になると、レポートを書く機会が多くなります。
「レポートって、具体的にどうやって書いたらいいの?」と悩んでいる方、必見なのがこのガイダンス!

レポート・論文の作成について、10のステップに沿って説明します。
また、レポート作成時の図書館の活用法がわかります。
在学中に一度は見ておきたいビデオです。

開催日 時間 会場
4月6日(火)〜9日(金) 16:45−17:20 図書館3階
図書館情報セミナールーム
6月21日(月)〜24日(木) 12:30−13:05

その他のガイダンス詳細はこちら → ガイダンススケジュールのページ


◆図書館スタンプラリー開催!(2010年3月31日)

4月1日〜5月31日まで、図書館スタンプラリーを開催!


まずは好きな時間に図書館に入って、マップを手にとってみよう!

マップにはスタンプ設置場所と図書館クイズが記載されています。

参加者は、スタンプ設置場所を回り、クイズに答えていくという

本学図書館初の面白イベントです♪♪♪


日時 スタート地点
4月1日(木)〜5月31日(月)の図書館が開いている時間中随時 図書館1階〜3階入口
(どこから始めても結構です)

【特典】 全てのスタンプを押してクイズに答えた方には、獨協オリジナル文房具をプレゼント!!

      クイズに全問正解しなくても景品はもらえるのでご安心を☆

       ※プレゼントは無くなり次第、終了します! お早めに☆


その他のガイダンス詳細はこちら → ガイダンススケジュールのページ


◆春学期・図書館ガイダンスについて(2010年3月31日)

4月から6月にかけて、図書館では様々なガイダンスを開催します。


先着予約制(定員あり)のガイダンスもあるので、気になるガイダンスは早めにチェックしよう!
予約が必要なガイダンスは、5月6日より図書館1階総合レファレンスカウンターにて受付開始。


図書館ガイダンス案内 春学期号チラシ 「図書館ガイダンス案内」のチラシを印刷したいかたはこちら
図書館ガイダンス案内 春学期号チラシ(PDF:737KB)

ガイダンス詳細はこちら → ガイダンススケジュールのページ


◆携帯電話通話可能エリア設置について(2010年3月31日)

これまで図書館内では携帯電話の通話を全面的に禁止していましたが、
皆さまからの要望を受け、昨年末より試験的に通話可能エリアを設けてきました。


試行の結果、問題なく運用できることが確認できましたので、
4月以降も引き続き、図書館各階の西側階段室を通話可能エリアとします。
利用に際しては以下のルールを守ってください。


 通話可能エリア:階段室のみ
通話可能エリア

通話に関しては次の点に十分ご留意ください。

 ◆階段室内に入り、ドアが完全に閉まっていることを確認してください。
 ◆話し声が大きくならないよう気をつけてください。
 ◆階段室を出る前に必ず電話を切ってください。
 ◆階段室内は空調設備がありません。室温の上昇に気をつけ、長時間の利用は避けてください。
 ◆排煙用の窓は非常時を除き絶対に開けないでください。


階段室以外の場所での通話は、トイレやリフレッシュルーム、共同学習室などを含め、全て厳禁です。
館内での携帯電話利用について、ルール厳守にご協力ください。


◆「語学検定コーナー」、「NHK語学テキストコーナー」を新設(2010年3月31日)

3階の「語学・言語」分野に「語学検定コーナー」「NHK語学テキストコーナー」を新しく設けました。


「語学検定コーナー」は、各言語の検定試験問題集とその参考書を集めたコーナーとなっています。
(このコーナーを含め、語学分野の図書はテキストと付録のdiscを隣合わせに配架してあります)


また「NHK語学テキストコーナー」は、NHKの語学テキスト(英語・ドイツ語・フランス語・ 中国語など)を各種集めたコーナーとなっています。
最新号(バインダーに入れてあります)以外は貸出も出来ます。


両コーナーとも、語学学習にぜひご活用ください。


◆3月31日12時から夕方まで蔵書検索(OPAC)停止 (2010年3月31日)

以下の通り、蔵書検索(OPAC)を停止します。(投書、購入希望など、MyLibrary機能も停止します)


日時 : 2010年3月31日(水)12時00分〜17時:00分頃(予定)
理由 : システム点検対応のため


作業の進捗によっては終了時間が延長となります。
利用者の皆様にはご不便をおかけしますが、ご理解とご協力をお願いいたします。


◆保守点検にともなう共同学習室・AVコーナーブースなどの利用停止について (2010年3月1日)

3/1〜3/9の間、保守点検のため、以下の日程で施設の利用ができません。

利用者の皆様にはご不便をおかけしますが、ご理解とご協力をお願いいたします。


3/1(月)【共同学習室】
  作業を終了した部屋から順次利用できます。
3/1(月)〜3/9(火)【図書館情報セミナールーム】
  終日利用できません。
3/4(木)〜3/5(金)【発話トレーニングブース】
  ブース全台の作業終了まで、利用できません。
3/5(金)【AVコーナーブース】
  作業を終了したブースから順次利用できます。


◆3階「語学・言語」分野の再配架作業について(2010年1月28日)

3階の「語学・言語」分野に「語学検定コーナー」「NHK語学テキストコーナー」を新設する作業を行います。
この作業期間は多少騒がしくなりますがご了承ください。


なお、資料は通常通り利用できますが、探している資料が見つからない場合や移動中の図書をご希望の際は、
作業中の係員または3階カウンターにお申し出ください。


利用者の皆様にはご不便をおかけしますが、ご理解とご協力をお願いいたします。


◆卒業・修了予定の皆さまへ(2010年1月18日)

卒業、修了予定の方は、卒業・修了式当日(3/20)までに資料をご返却ください。
特に卒業後は返却のために大学へ来ることが困難になることが予想されますし、
資料の返却がない場合は、卒業後の利用ができません。延滞のないようご協力をお願いいたします。


現在借りている資料や返却期限は、MyLibraryで確認することができます。
MyLibrary ⇒学内からアクセスする場合はこちら 学外からアクセスする場合はこちら


なお、遠方で直接返却が難しい場合は、郵送・宅配便でも受け付けます。
郵送等の宛先:〒340-0042 埼玉県草加市学園町1-1 獨協大学図書館 閲覧係 048-946-1806


【卒業・修了後の図書館利用について】
 □3/20〜3/30までは学生証での図書館利用が可能です。
 □3/20〜3/30の期間の貸出資料の返却日は3月30日(火)となります。
 □卒業・修了後も図書館を利用することができます。

   4/1以降の図書館利用については、4/1以降に1階メインカウンターで利用申請手続きを行ってください。

   新しいカードの発行は受付日より3日後になります。手続きの詳細はこちらをご覧下さい。


◆春季長期貸出について(2010年1月18日)

◇下記の期間に貸出した図書の返却期限は、4月9日(金)となります。

  ただし、雑誌の返却期限は通常通り2週間です。


 【学部学生】
   貸出日:1月25日(月)〜3月25日(木)  →返却日:4月9日(金)


 【大学院学生】
   貸出日:1月25日(月)〜3月 8日(月)  →返却日:4月9日(金)


 【卒業・修了予定者】
   貸出日:1月25日(月)〜3月19日(金)  →返却日:3月20日(土)(卒業式当日)


※卒業生・オープンカレッジ受講生の方の貸出期間は2週間で変更ありません。



◆センター試験に伴う開館時間変更・閉館について(2010年1月12日)

大学入試センター試験実施に伴い、以下のように開館時間変更・閉館します。

2010年1月15日(金) 8:45〜18:00 (開館時間変更)
2010年1月16日(土) 閉館
2010年1月17日(日) 閉館


◆ヨミダス歴史館、毎日NEWSパック、雑誌記事索引集成データベースの利用開始(2010年1月12日)

1月より、ヨミダス歴史館、毎日NEWSパック、雑誌記事索引集成データベースの利用を開始しました。
図書館ホームページの「データベースを使う」から利用できますので、ぜひご活用ください。
各データベースの詳細は以下をご参照ください。


ヨミダス歴史館 →こちら(学内のみ)
毎日NEWSパック →こちら(学内のみ)
雑誌記事索引集成データベース →こちら(学内のみ)


◆特集コーナー『文学賞受賞作品』(2010年1月8日)

1階の特集コーナーにて、『文学賞受賞作品』を特集しています。


図書館では、56の文学賞について受賞作品を毎年購入しています。

今回は、話題の受賞作(2007-2009年)208タイトルを紹介します。


受賞作には選ばれるだけの理由がきっとあるはずです。

この冬は、文学賞に親しんでみませんか?


作品一覧はこちら→クリック(PDF:30KB)


◆携帯電話利用可能エリア試行について(2009年12月12日)

これまで図書館内では携帯電話の通話を全面的に禁止していましたが、
皆さまからの要望を受け、試行期間を設け試験的に許可することにいたしました。
試行期間、通話可能エリアは以下の通りです。


 試行期間 :2009年12月10日(木)〜2010年3月30日(火)


 通話可能エリア:階段室のみ
通話可能エリア

通話に関しては次の点に十分ご留意ください。

 ◆ドアが完全に閉まっていることを確認してください。
 ◆話し声が大きくならないよう気をつけてください。
 ◆階段室を出る前に必ず電話を切ってください。
 ◆階段室内は空調設備がありません。室温の上昇に気をつけ、長時間の利用は避けてください。
 ◆排煙用の窓は非常時を除き絶対に開けないでください。


階段室以外の場所での通話は、トイレやリフレッシュルーム、共同学習室などを含め、全て厳禁です。
この試行期間に問題点や不都合が発生した場合は運用を再考します。
館内での携帯電話利用について、ルール厳守にご協力ください。


◆休日開館について(2009年12月7日)

12月・1月休日開館を実施します。
開館日、開館時間は以下の通りです。


 開館日 :12月20日、24日、25日、1月5日、6日、10日、11日、24日
  ※12月24日(木)、25日(金)、1月5日(火)、6日(水)は日曜祝日ではありませんが、大学休業日の開館となります。

 開館時間:10:00〜20:00


※レファレンスカウンター業務は行いません。

※正門(7時〜21時30分)、東門(8時〜21時30分)、グラウンド門(7時〜21時30分)のみ通行可能です。
  西門と南門は閉鎖となりますので、来館の際はご注意ください。(キャンパスパスマップはこちら)



◆『レポート・論文作成法』ビデオ上映会について(2009年12月7日)

春学期に開催し、大盛況のうちに終了した「ビデオ上映会」がカムバック!

大学生になると、レポートを書く機会が多くなります。

「レポートって、具体的にどうやって書いたらいいの?」と悩んでいる方、必見なのがこのガイダンス!


レポート・論文の作成について、10のステップに沿って説明します。

また、レポート作成時の図書館の活用法がわかります。

在学中に一度は見ておきたいビデオです。

【特典】オリジナルしおり2枚プレゼント!


開催日 時間 場所
12月7日(月)〜11日(金) 16:45−17:20 図書館3階
図書館情報セミナールーム


◆冬季長期貸出について(2009年12月7日)

◇下記の期間に貸出した図書の返却期限は、1月8日(金)となります。

  ただし、雑誌の返却期限は通常通り2週間です。


 【学部学生】
   貸出日:12月10日(木)〜12月25日(金)  →返却日:1月8日(金)


 【大学院学生】
   貸出日:11月24日(火)〜12月 8日(火)  →返却日:1月8日(金)


◇卒業生・オープンカレッジ受講生の方の貸出期間は2週間で変更ありません。


◆貴重書ツアー開催中!(2009年11月27日)

シークレットライブラリーツアー第2弾として、貴重書ツアーを実施しています。


普段入ることのできない貴重書室をご案内するととともに、

本学所蔵の貴重な資料をご紹介します。この機会にぜひご参加ください。

※毎回先着10名限定!集合はお早めに。


実施日:11月30日(月)、12月1日(火)・3日(木) ※残りあと3回です!

時  間:15:00−15:30  

集合場所:図書館2階 貴重書展示前


今回ご案内している資料は以下の通り。

 □源氏物語絵巻
 □袖珍英和節用集
 □42行聖書
 □レオナルド・ダ・ヴィンチ「パリ手稿」
 □死海写本


 ※レオナルド・ダ・ヴィンチの作品に関してですが、
  「パリ手稿」とは別の『鳥の飛翔に関する手稿』の中に
  ダ・ヴィンチの30代の自画像である可能性が高い人物像が発見されたとして
  2009年2月にニュースになっています。
  今回は、その『鳥の飛翔に関する手稿』も「パリ手稿」と一緒に展示しています。
  http://sankei.jp.msn.com/world/europe/090228/erp0902281016003-n1.htm


貴重書ツアー
<貴重室内の風景>


◆ヨミダス歴史館トライアルのお知らせ (2009年10月27日)

ヨミダス歴史館は読売新聞の記事検索ができるデータベースです。


既存のデータベースである『ヨミダス文書館』での記事検索[収録範囲:昭和61(1986)年〜現在]に加え、

明治7(1874)年の創刊から昭和64(1989)年までの記事検索ができます。

今回、以下の期限でトライアルを実施中です。この機会にぜひご利用ください。


実施期間:2009年11月30日まで

入口はこちら →「ヨミダス歴史館」(「ヨミダス文書館」も同じ)(学内のみ利用可能)


ログイン後、検索の入り口から「明治・大正・昭和」を選んでクリックすると、

歴史館追加部分の検索画面に移ります。


トライアル期間中の同時利用可能台数:5台


◆10/21(水)防災訓練実施による一時閉館について (2009年10月19日)

全学で実施される防災訓練による避難訓練実施のため、以下の通り閉館します。


日時:10月21日(水) 14時30分〜15時30分 閉館

  ※この間、新たに入館できません。図書館入口は閉鎖します。

  ※避難訓練のため、館内の方の一時退館と避難をお願いします。


ご協力をお願いします。


◆特集コーナー『国境を越えて−多文化・多民族の共生を考える103冊−』(2009年10月13日)

1階入口近くの特集コーナーにて、『国境を越えて−多文化・多民族の共生を考える103冊−』を実施中です。


日常の生活から遠く離れ、国境を越えたとき、人は何を思うのでしょうか。

人々の暮らし、異文化体験、国境を巡る紛争、民族問題、植民地の歴史、

様々な角度から「国境」について一緒に考えてみませんか。


秋の夜長の読書に、ぜひご活用ください。


◆秋学期・図書館ガイダンスについて(2009年10月12日)

11月から12月にかけて、図書館では様々なガイダンスを開催します。


先着予約制(定員あり)のガイダンスもあるので、気になるガイダンスは早めに予約しよう!
予約は、図書館1階総合レファレンスカウンターにて受付中。


詳細はこちら → ガイダンススケジュールのページ


◆「言語学」の書架配置の変更について(2009年9月28日)

3階の言語・語学分野資料のうち、

これまで分類番号800〜809「言語学」(書架番号11〜13)は和書と洋書を別々に配架していましたが、夏休み中に和洋を一緒にしました。

これにより、言語・語学分野(分類番号800番台)の開架資料はすべて和書、洋書混合の分類順配架となりました。


◆研究個室利用手続きの変更について(2009年9月17日)

研究個室を利用する際の手続きの方法が一部変更となりました。

変更内容は以下の通りです。


【予約の際】
利用証の提示なしで予約可能  →利用証を提示

  ※予約の際は必ず利用証(学生証・教職員証)をお持ちください。

  ※予約をしないで利用する場合は、利用時に利用証の提示が必要です。


【鍵の受け取りの際】
利用証と予約票の両方を提示  →利用証か予約票いずれか1点の提示が必要です。

  ※途中退出後の鍵の再受け取り時も、利用証か予約票いずれか1点の提示が必要です。


研究個室利用方法の詳細な説明はこちら →利用案内(研究個室)


◆保守点検にともなう共同学習室・AVコーナーブースなどの利用停止について (2009年8月24日)

9/1-4の間、保守点検のため、以下の日程で施設の利用ができません。

利用者の皆様にはご不便をおかけしますが、ご理解とご協力をお願いいたします。


9/1(火)【発話トレーニングブース】
  ブース全台の作業終了まで、利用できません。
9/1(火)【認証プリンタ】
  点検作業中のプリンタは利用できません。作業をしていないプリンタは利用できます。
9/3(木)【AVコーナーブース】
  作業を終了したブースから順次利用できます。
9/3(木)【共同学習室】
  作業を終了した部屋から順次利用できます。
9/2(水)-9/4(金)【図書館情報セミナールーム】
  終日利用できません。


◆8月11日〜17日 OPAC停止(2009年8月5日)

以下の通り、NeoCILIUS OPAC(蔵書検索・MyLibraryほか)を停止します。


日時:8月11日(火)午後6時30分〜8月17日(月)終日

理由:全学停電(12日)、サーバーメンテナンス作業のため


利用者の皆様にはご不便をおかけしますが、ご理解とご協力をお願いいたします。


◆特集コーナー「夏休みに読破したい本101選」(2009年7月24日)

1階入口近くの特集コーナーにて、『夏休みに読破したい本101選−大作に出会う夏、新しい自分を発見する夏−』を実施中です。


読み応え満点の長編作品や古典的名著を中心に揃えました。

自分の中にある問題意識から1冊を見つけ、全力で読書に取り組んでみませんか。

秋学期には、読破した達成感を得た喜びと、新しい自分に出会うこと間違いなしです。


夏休みの読書に、ぜひご利用ください。


◆夏休み:購入依頼図書の利用までに時間がかかります(2009年7月24日)

8月中、書店からの図書の受入を一時的にストップします。

現在発注中のものや、7月末〜8月中に請求される購入依頼図書について、

利用できるのは9月以降となります。


ご不便をおかけしますがご了承ください。


◆夏季長期貸出について(2009年7月24日)

◇下記の期間に貸出した図書の返却期限は、9月28日(月)となります。

  ただし、雑誌の返却期限は通常通り2週間です。


 【学部学生】
   貸出日:7月24日(金)〜9月12日(土)  →返却日:9月28日(月)


 【大学院学生】
   貸出日:7月24日(金)〜8月26日(水)  →返却日:9月28日(月)


◇卒業生・オープンカレッジ受講生の方の貸出期間は2週間で変更ありません。


◆教員推薦図書一覧の更新について(2009年7月13日)

2009年度の教員推薦図書一覧を更新しました。


教員推薦図書は、教員お勧めの洋書です。
洋書を読みたいが、何から手をつけたらよいか迷ったときなどにもご利用いただけます。

なお、教員推薦図書は、通常の図書と同様に貸出ができます。

所蔵資料を利用する の 「教員推薦図書一覧」から見られます。

また、一覧はこちら


◆7月の日曜開館について(2009年6月30日)

7月は日曜日も開館します。
開館日、開館時間は以下の通りです。


 開館日 :7月5日、12日、19日、26日
 開館時間:10:00〜20:00


※レファレンスカウンター業務は行いません。

※日曜日は、正門(7時〜21時30分)、東門(8時〜21時30分)、グラウンド門(7時〜21時30分)のみ通行可能です。
  西門と南門は閉鎖となりますので、来館の際はご注意ください。(キャンパスパスマップはこちら)



◆7月7日のライトダウンについて(通常通り午後10時まで開館)(2009年6月30日)

獨協大学環境宣言にのっとり、省エネや環境問題への意識向上をはかるため、
昨年に引き続き今年もライトダウンキャンペーンに参加することになりました。


図書館では、通常開館のまま、以下の通りライトダウンを実施します。
利用者のみなさまの、ご理解とご協力をお願いいたします。


日 時:2009年7月7日(火) 午後8時から9時   ※開館時間は通常通り午後10時まで
内 容:閲覧席の天井照明の一部を消灯


詳細はこちら→獨協大学ホームページ(新着ニュース)
詳細はこちら→草加市ホームページ


◆館内PCの利用停止について 6月24日(水)8:45〜10:30(2009年6月23日)

図書館内のPCが、以下の通り利用できなくなります。


日時 : 2009年6月24日(水) 8:45〜10:30
対象 : PC設置席、蔵書検索(OPAC)専用PC、CD-ROM専用PC、認証プリンタ
停止理由 : ネットワーク機器交換作業のため

お急ぎの場合は、代行検索を行いますのでお近くのカウンターまでお声がけください。
急なお知らせでご不便をおかけしますが、ご協力をお願いいたします。


◆文化会サークルDecoによる再生紙の栞配布について(2009年6月15日)

文化会サークルDecoによる再生紙の栞
文化会の環境・国際協力サークル「Deco」では、
キャンパスで回収した新勧ビラをリサイクルして、再生紙の栞を製作しています。
以下の場所に置いてありますのでご自由にご利用ください。

・1階メインカウンター前の案内板の机の上
・1階自動貸出機の隣
・2階入館ゲート近くの蔵書検索専用PCの隣
・3階入館ゲート近くの蔵書検索専用PCの隣


(右は、1階自動貸出機の隣で配布されている栞)


◆まだまだやります!図書館ガイダンス(2009年6月9日)

テストやレポートが気になってくる今日この頃・・・。
「忙しいから効率よく勉強を進めたい!」という方!
図書館ガイダンスを受けてみませんか?


「ガイダンスを受けている時間がもったいない」なんて言わないで。
図書館を使いこなせれば、探している情報に早くたどり着くことができ、
結果的に効率のよい勉強ができるのです。
ぜひ、ご参加ください。


ガイダンスはすべて参加無料。どなたでも参加できます。
詳細はこちら → ガイダンススケジュールのページ


◆5/22, 5/29 就職活動対策データベースガイダンス開催 (2009年5月20日)

図書館・キャリアセンター共催で、就職活動対策データベースガイダンスを行います。
就職活動中の4年生はもちろん、3年生以下の学生も必見です。


詳細は、こちら 学内インフォメーションのページ


◆「特集コーナー」「新着図書コーナー」を新設 (2009年5月20日)

5月18日(月)から図書館1階入口近くに、「特集コーナー」「新着図書コーナー」を設置しました。


【特集コーナー】 一般資料の中から選んだ、特定のテーマに関する図書を置きます。
今回のテーマ:「大学生になったら読む本 −あなたを読書の世界に誘います−」(5月〜9月予定)
テーマと対象資料は、数ヶ月おきに変更していきます。


【新着図書コーナー】 図書館に新しく入った図書のうち、主に学生向けと思われる図書を置きます。
1〜2週間ですべての図書を入れ替えます。一度貸出された図書は、通常の書架に戻ります。

どちらのコーナーの資料も館外貸出できます。ぜひご利用ください。

これにともない、「地球の歩き方」など旅行ガイドの場所を隣(奥)の書架に移動しました。


◆5月3日から7日、OPAC(蔵書検索)が使えません (2009年4月28日)

以下の通り、NeoCILIUS OPAC(蔵書検索・利用照会他)を停止します。


日時 : 2009年5月3日(日)〜2009年5月7日(木)
理由 : 図書館システムサーバーの入替作業のため


◆春学期の図書館ガイダンス開催中(2009年4月1日)

4月には、図書館のどこに何があるかなど、基本をざっと頭に入れておきましょう。
5月から7月は、レポート提出や就職活動にそなえたガイダンスがあります。


ガイダンスは参加無料。どなたでも参加できます。
詳細はこちら → ガイダンススケジュールのページ



◆2009年度版利用ガイドができました(2009年3月25日)

利用ガイド[PDF版](表 1360KB裏 1047KB)
利用ガイド(教員向)[PDF版 2000KB]



◆3/9(月)〜3/13(金) MyLibraryなどが使えません(2009年2月27日,3月13日更新)

3月13日(金)午前11時までに作業終了し、通常の運用に戻っています。


図書館システムサーバーの入替作業にともない、以下の期間、蔵書検索(OPAC)の機能とカウンターでの取扱いを一部停止します。


期間:3月9日(月)〜3月13日(金)


■停止する蔵書検索(OPAC)の機能
MyLibrary(予約、利用状況照会、パスワードやメールアドレスの変更、購入依頼など)
■カウンターでは以下の受付を停止します
貸出の更新(返却後すぐの同一資料の貸出)
未整理資料・旧図書館資料の請求受付

また、この期間は、蔵書検索(OPAC)での検索はできますが、データの状態が最新でなく、3月9日(月)朝の状態になります。
この期間に貸出・返却された情報も反映されません。(返却しても貸出中のまま、借りても貸出中の表示にならないなど)
さらに、図書館からのお知らせメール(督促や予約資料利用可能など)の発信もされません。


ご迷惑をおかけしますが、ご協力お願いいたします。


◆保守点検等にともなう施設などの利用停止について(2009年2月27日、3月3日一部修正)

3/3(火)〜3/19(木)の間、保守点検などのため、以下の日程で利用ができません。
ご不便をおかけしますが、ご協力お願いします。


【発話トレーニングブース】 3/6(金)および3/11(水)
  当日の作業終了まで、利用できません
【AVコーナーブース】 3/11(水)
  当日の作業終了まで、利用できません
【共同学習室】 3/13(金)
  利用できません。作業を終了した部屋は順次利用できます。
【図書館情報セミナールーム】 3/11(水)〜3/16(月)
  この期間利用できません。
【キャレルコーナー】 以下の日に利用できません
  [2階]3/10(火)〜3/12(木)  [3階]3/12(木)〜3/14(土)  [1階]3/14(土)〜3/17(火)
【研究個室】 以下の日に利用できません
  [3階]3/4(水)〜3/5(木)、3/16(月)〜3/17(火)
  [2階]3/3(火)、3/18(水)
  [1階]3/6(金)〜3/7(土)、3/19(木)


◆2/24,2/25 MyLibraryなどが使えません(2009年2月20日)

図書館システムサーバーの入替作業にともない、以下の期間、蔵書検索(OPAC)の機能とカウンターでの取扱いを一部停止します。


期間:2月24日(火)〜2月25日(水) ※24日(火)は休館日です。


■停止する蔵書検索(OPAC)の機能
MyLibrary(予約、利用状況照会、パスワードやメールアドレスの変更、購入依頼など)
■カウンターでは以下の受付を停止します
貸出の更新(返却後すぐの同一資料の貸出)
未整理資料・旧図書館資料の請求受付

また、この期間は、蔵書検索(OPAC)での検索はできますが、データの状態が最新でなく、2月20日(金)朝の状態になります。
この期間に貸出・返却された情報も反映されません。(返却しても貸出中のまま、借りても貸出中の表示にならないなど)
さらに、図書館からのお知らせメール(督促や予約資料利用可能など)の発信もされません。


 ※ この期間は、自動書庫資料の出庫請求も利用停止中です。


ご迷惑をおかけしますが、ご協力お願いいたします。


◆LexisNexis Juris Classeur(フランス法総合オンラインデータベース)利用開始(2009年2月10日)

詳細は → こちら


◆春休みの長期貸出と卒業・修了予定者への貸出(2009年2月10日)

◇ 春休みの長期貸出 ◇


 学部学生 (図書・雑誌)
   貸出日 : 1/24(土) 〜 3/30(月)
 大学院生 (図書の貸出の場合)
   貸出日 : 1/24(土) 〜 3/14(土)
 大学院生 (雑誌の貸出の場合)
   貸出日 : 1/24(土) 〜 3/30(月)


 返却期限 : 2009/4/15(水)


 ※ その他の利用者については長期貸出はありません。


◇ 卒業・修了予定者への貸出 ◇


・1/24(土)〜3/19(木)に貸出した資料の返却日は3/20(金)(卒業式当日)です。
・3/20(金)以降、引き続き資料を借りる場合、3/30(月)までの期限で借りられます。
・4月以降に、資料を借りる場合4/1(水)以降に、1階メインカウンターにて、卒業生カードの申請をしてください。
 卒業生へのカードの発行は受付日より3日後になります。詳細はこちらをご覧下さい。


◆ペットボトルキャップ回収にご協力を(2009年1月16日)

リフレッシュルームの回収箱とポスター
図書館では、文化会Deco(環境問題・国際協力サークル)の呼びかけにより、ペットボトルのキャップを回収する「エコキャップ運動」に取組むことになりました。
キャップ800個でポリオワクチン1人分の購入、ペットボトル本体の再資源率向上、さらにはCO2の削減にも結びつきます。
回収したキャップは、Decoを通じて再資源化されます。詳細は、リフレッシュルーム内のポスターをご覧ください。


2階と3階のリフレッシュルーム内に回収箱を用意しています。ご協力をお願いします。


(右は、リフレッシュルーム内の回収箱とポスター)


◆2月11日〜25日、自動書庫の資料が使えません(2009年1月14日)

自動書庫増設工事のため、以下の期間、自動書庫の運用を停止します。


停止期間 : 2009年2月11日(水)〜2月25日(水)
この期間は、自動書庫の資料が利用できません。
必要な資料は、2月10日(火)までに出庫請求し、入手されるようお願いします。
ご迷惑をおかけしますが、ご協力をお願いします。


◆自動書庫の雑誌をまとめて出庫請求できます(2009年1月14日)

自動書庫にある雑誌について、以下の例のようにまとめて請求したい場合があります。


【例】 月刊誌を1年分出してほしい
【例】 週刊誌を3ヶ月分出してほしい


このような場合、これまでは、1件ずつ出庫請求していただくことにしていましたが、必要なタイトル、巻号年月などをお知らせいただいた上で、スタッフが出庫することも可能になりました。
1階メインカウンターでご相談ください。


◆研究個室:学生も当日予約が可能になりました(2008年11月20日)

11/20(木)より、学部学生についても研究個室の予約が可能になりました。
ただし、当日分のみの受付となります。


研究個室の利用についてまとめると以下の通りになります。
◇ 教職員、大学院学生等 : 1週間前から予約可能、最長利用時間は1日
◇ 学部学生等 : 当日分の予約可能、最長利用時間は6時間


◆冬休み期間中の長期貸出(2008年11月19日)

◇以下のとおり、長期貸出を実施します。


 大学院生 (図書の貸出の場合)
   貸出日 : 11/15(土) 〜 12/15(月)
 大学院生 (雑誌の貸出の場合)
   貸出日 : 12/ 5(金) 〜 12/23(火)
 学部学生 (図書・雑誌)
   貸出日 : 12/ 5(金) 〜 12/23(火)


 返却期限 : 2009/1/15(木)


◇ 卒業生・オープンカレッジ受講生等、通常2週間の貸出期間の方は学部学生と同様になります。
◇ 非常勤職員等、通常30日間の貸出期間の方は大学院生と同様となります。

※ 雑誌については、いままで長期貸出を行ないませんでしたが、今回から長期貸出の対象とします。



◆獨協埼玉高校の獨協クラス生徒および「獨協大学父母の会」会員が図書館利用可能に(2008年11月5日)

このたび、獨協埼玉高校の獨協クラス生徒および「獨協大学父母の会」会員が図書館を利用できるようになりました。


【獨協埼玉高校の「獨協クラス」在籍中の生徒】

生徒個人に配布する図書館利用者カードを使って入館し、以下の利用が可能です。
[利用できる範囲]
・ 図書、雑誌の館外貸出  10冊まで、貸出期間は14日間
・ 開架資料(AV資料を含む)・書庫資料の館内閲覧、複写
・ 蔵書検索専用PCの利用
・ 閲覧席の利用
[利用できない施設等]
・ PC、プリンタ、貸出PC
 ※ 持込PCの利用は可能
・ 共同学習室
・ 研究個室
・ レファレンスサービスのうち事項調査・ILL(他館からの資料の取寄せなど)
[利用期間等]
・ 利用期間は、年度内(3月31日まで)。
・ 利用時間は、午後7時まで(高校の下校時刻と同じ)。
・ 利用時には高校の制服を着用します。

【「獨協大学父母の会」会員】


[利用できる範囲]
・ 入館および閲覧席等の利用
・ 開架書架資料の館内閲覧
[利用できない施設等]
・ AVコーナーブース、共同学習室、発話トレーニングブース、研究個室等、利用手続の必要な施設
・ 視聴覚資料、自動書庫資料等、利用手続きの必要な資料
・ レファレンスサービスのうち事項調査・ILL(他館からの資料の取寄せなど)
 ※ 持込PCの利用は可能
[図書館利用者カードの発行]
・ 受付場所 : 1階メインカウンター
・ 受付時間 : 閉館時刻の30分前まで (授業期間は、平日: 21:30まで、土曜: 19:30まで)
・ カード発行日 : 受付日より3日(休館日を除く)後から発行
・ 受付から発行までの流れ :
  • (1)図書館1階メインカウンターで申請書を記入。
  • (2)カウンターで「控え」を受け取る。
  • (3)カード発行日(3日後)以降、来館時に「控え」を持参の上、図書館1階メインカウンターにて、図書館利用者カードを受け取る。
  • ※ カード受け取りの時、運転免許証または健康保険証等(住所・氏名の確認できるもの)が必要です。
・ カードの有効期間 : 当年度内(次年度は新たに申請)


【利用開始日】
・ 獨協クラス生徒 : 2008年10月24日(金)
・ 父母の会会員  : 2008年11月 5日(水)(申請受付を開始)


◆10月28日(火)午前、OPAC(蔵書検索)が使えません(2008年10月21日)

以下の通り、NeoCILIUS OPAC(蔵書検索・利用照会他)を停止します。

日時 : 2008年10月28日(火)午前9時〜午前11時頃まで(予定)
理由 : サーバー機器交換


◆秋のガイダンス10月8日から予約開始(2008年10月7日)

11月から12月にかけて、秋の図書館ガイダンスを実施します。


ガイダンスは参加無料。どなたでも参加できます。
先着予約制(定員あり)なので、気になるガイダンスは早めに予約しよう!
10月8日(水)より、図書館1階総合レファレンスカウンターにて予約受付開始します。


詳細はこちら → ガイダンススケジュールのページ


◆パスファインダー『西洋絵画の探し方』を掲載(2008年10月7日)

パスファインダー『西洋絵画の探し方』を掲載しました。

詳細はこちら → テーマ別資料の探し方(パスファインダー)のページ


◆9月10日(水)午前、OPAC(蔵書検索)が使えません(2008年9月1日)

以下の通り、NeoCILIUS OPAC(蔵書検索・利用照会他)を停止します。

日時 : 2008年9月10日(水)午前9時〜午前11時頃まで(予定)
理由 : サーバー機器交換


◆保守点検等にともなう共同学習室・AVコーナーブースなどの利用停止について (2008年8月11日・25日・29日修正)

9/1-5の間、保守点検などのため、以下の日程で、利用ができません。
ご不便をおかけしますが、ご協力お願いします。


9/1(月)【発話トレーニングブース】(8月25日修正)
  作業終了まで、利用できません
9/1(月)-9/5(金)【図書館情報セミナールーム】
  利用できません
9/3(水)【AVコーナーブース】
  開館直後から、点検作業開始。作業を終了したブースは順次利用できます。
9/3(水)午前中と 9/4(木)午前中【PC設置席PCならびに蔵書検索OPAC専用PC】
  設置PCは利用できません(貸出PCの利用は可能です)
  したがって、プリンタも使えません。
9/3(水)午後と 9/4(木)終日【プリンタ】(8月25日・29日修正)
  点検作業中はそのプリンタは使えません。作業をしていないプリンタは使えます。
9/4(木)【共同学習室】
  利用できません。作業を終了した部屋は順次利用できます。


◆消防設備等点検にともなう自動書庫停止などについて (2008年8月11日・25日修正)

法定消防設備等点検にともない、以下のようになります。(8月25日修正)
ご承知置きください。


8/25(月)午前中
8/26(火)午前中
8/27(水)午前中
  ■非常放送、サイレンが鳴ります。
  ■研究個室の卓上灯が点きません。(天井灯は点きます)
  ■AVコーナーブースのヘッドホンが使えません。(映像は見られます)
  ■共同学習室のAV機器が使えません。

8/27(水)午前中
  ■自動書庫の利用ができません。
  なお、8/27は終日、全域で防火シャッター点検のため、シャッターなどの昇降があります。

9/5(金)午前中
  トイレの水が流れません。


◆8月11日夕方から13日夕方、OPAC(蔵書検索)が使えません (2008年8月5日)

以下の通り、NeoCILIUS OPAC(蔵書検索・利用照会他)を停止します。


日時 : 2008年8月11日(月)午後6時25分〜2008年8月13日(水)午後4時ごろ
理由 : 高圧電気設備の法定保守点検による停電のため


◆夏休み:購入依頼図書の利用までに時間がかかります (2008年7月31日)

8月中は、書店からの図書の受入を一時的にストップします。
そのため、購入依頼していて現在発注中のものや、7月末〜8月中に請求される購入依頼図書について、利用できるのは9月以降となります。
ご不便をおかけしますがご了承ください。


◆自動書庫工事による騒音と臨時閲覧室について(2008年7月30日)

7月30日(水)〜9月23日(火)の間に、図書館4階自動書庫の増設工事が行われるため、3階などで騒音が予想されます。

館内の閲覧席などは通常通り利用できますが、騒音により、資料の閲覧など利用に支障がある場合を想定して、臨時の閲覧席として、以下の2箇所を開放しますのでご利用ください。
  • ■図書館3階 図書館情報セミナールーム(A-308)
  • ■天野貞祐記念館3階 A-306教室
なお、利用できない日もありますので、詳細は、館内の掲示で確認してください。


◆7月28日(月)午前、OPAC(蔵書検索)が使えません(2008年7月24日)

以下の通り、NeoCILIUS OPAC(蔵書検索・利用照会他)を停止します。

日時 : 2008年7月28日(月)午前9時〜午前11時頃まで(予定)
理由 : サーバー機器交換


◆夏休み期間中の長期貸出について(2008年7月18日)

◇下記の期間に貸出した図書の返却期限は、9月30日(火)となります。


 学部学生
   貸出日:7月22日(火)〜9月13日(土)


 大学院学生
   貸出日:7月22日(火)〜8月29日(金)


 ただし、雑誌の返却期限は通常通り、貸出日の2週間後です。


◇なお、卒業生・オープンカレッジ受講生の方が

  館外貸出する際の資料返却期限は
  貸出日の2週間後で、変更ありません。



◆7月7日のライトダウン(通常通り午後10時まで開館)(2008年7月3日)

省エネや環境問題への意識向上をはかるため、北海道洞爺湖サミット開催にあわせ、

7月7日に各地でライトダウンキャンペーンが実施されます。
本学も獨協大学環境宣言にのっとり、このキャンペーンに参加することになりました。


図書館では、通常開館のまま、以下の通りライトダウンを実施します。
利用者のみなさまの、ご理解とご協力をお願いいたします。


日 時:2008年7月7日(月) 午後8時から9時
内 容:閲覧席の天井照明の一部を消灯する
     冷房を停止する
     窓のロールブラインドをすべて降ろす
     事務室の照明を消灯する

※ 開館時間は通常通り午後10時まで


◆7月の日曜開館(2008年6月18日)

以下の通り日曜開館を実施します。


 開館日 :7月6日、13日、20日
 開館時間:10:00〜20:00


レファレンスカウンター業務は行いません。


◆貸出期間を7日間に変更(2008年6月18日)

以下の期間は貸出期間が変わります。


 7月7日(月)〜7月21日(月)の貸出期間 : 7日間


また、この期間、貸出の更新および予約はできません。


上記変更対象:学部学生・卒業生・オープンカレッジ受講生
  定期試験に関連して、特定資料に利用が集中するためです。


◆教員推薦図書一覧を掲載しました(2008年5月21日)

お待たせしました。2008年度の教員推薦図書一覧を掲載しました。


教員推薦図書は、教員お勧めの洋書です。
洋書を読みたいが、何から手をつけたらよいか迷ったときなどにもご利用いただけます。

なお、教員推薦図書は、通常の図書と同様に貸出ができます。

所蔵資料を利用する の 「教員推薦図書一覧」から見られます。

また、一覧はこちら


◆5月23日から図書館ガイダンス第2弾を開催(2008年5月16日)

5月から6月にかけて、図書館では様々なガイダンスを開催します。


特に就職活動対策に役立つ、日経テレコン21、eol ESPerはオススメです。
その他にも外国の新聞記事を読むことができるLexisNexis Academic、
判例や法令を調べられるリーガルベースなどのデータベースガイダンスも行います。
ガイダンスには先着予約制のものもありますので、ご予約はお早めに。

新入生に限らず、皆さんご参加ください。


詳細はこちら → ガイダンススケジュールのページ


◆図書館内プリンタの利用方法(2008年4月28日)

館内のプリンタは、以下のようにご利用ください。(2008年4月21日より)


(1)学習・研究目的の利用であること。
(2)持ち込み用紙は、使用しないこと。(手差しは不可)
(3)一人一部の印刷とすること。
(4)大量印刷はしないこと。(1回10枚までとする)
(5)両面印刷や縮小印刷を積極的に使い、用紙の使用量を抑えること。
(6)印刷プレビュー画面で印刷ページを確認し、必要なページのみを指定して印刷すること。
(7)不要な印刷をしないこと。


ご協力をお願いいたします。



◆旧図書館の資料請求:メールでの受付を開始しました(2008年4月16日)

旧図書館にある資料についての請求がメールでも可能になりました。

詳細は、こちら(旧図書館にある資料の請求方法(改訂):PDF155KB)をご覧ください。



◆春季長期貸出の返却日 (2008年4月3日)

在学生が春季休業期間で借りた資料の返却期限日は、4月15日(火)です。

返却期限切れ資料がある場合は、新たな貸出や予約をすることができませんのでご注意ください。



◆オンラインレファレンスサービス開始 (2008年4月1日)

レポートを書きたいけれどテーマに関する文献がみつからない、こんな経験はありませんか。

図書館ではレファレンスカウンターで学習研究の調べ物のお手伝いをしています。

また、4月1日からオンラインレファレンスサービスを開始します。

図書館ホームページからレファレンス依頼ができる便利なサービスです。ぜひご活用ください。


利用方法はこちら


◆3/1からPC設置席PCの運用を変更します (2008年3月3日)

3月1日から、PC設置席PCの運用を以下のように、変更します。

利用の都度、電源を立上げ、利用が終わったら、各自で、シャットダウンをしてください。

これまで、PC設置席PCの一斉自動立ち上げをしていましたが、省エネ対策の一環として、節電のために、このように変更を行います。
利用者の皆様のご協力をお願いいたします。


◆2月20日(水)午前、自動書庫を停止します (2008年2月14日)

※この作業については既に完了しており、現在は通常通り稼動しております。(2008/02/20 11:08)
消防設備機能点検のため、以下の日程で自動書庫を停止します。

【時程】 2008年2月20日(水) 午前9時から正午(予定) まで

上記期間中は自動書庫の資料の利用ができません。2月20日(水)の午後利用が可能になる予定です。
ご迷惑をおかけいたしますが、ご理解とご協力をお願いいたします。


◆2月11日午前、OPACを停止します(2008年2月5日)

※この作業については既に完了しており、現在は通常通り稼動しております。(2008/02/13)
以下の通り、NeoCILIUS OPAC(蔵書検索・利用照会他)を停止します。

日時 : 2008年2月11日(月)午前中〜午後1時頃まで(予定)
理由 : 高圧電気設備関係工事による学内一斉停電のため


◆2月9日から12日10時まで自動書庫を停止します (2008年2月5日)

※この作業については既に完了しており、現在は通常通り稼動しております。(2008/02/13)
学内一斉停電にむけたシステム調整のため、2008年2月9日(土)は終日、自動書庫資料の利用ができません。
2月12日(火)の午前10時以降、利用が可能になる予定です。

ご迷惑をおかけいたしますが、ご理解とご協力をお願いいたします。


◆外部データベースにERICなど追加(2008年1月31日)

外部データベースに以下のサービスが追加になりました。


◆緊急!本日18日の閉館時間は18時(午後6時)に変更します (2008年1月18日)

開館時間変更:2008年1月18日(金) 8:45〜18:00

本日18日(金)図書館の閉館時間は、18時(午後6時)となりました。
センター試験に関連して、急遽閉館時間を変更することになりました。

図書館及び大学構内より速やかに退去するようお願いします。


◆センター試験に伴う閉館について (2008年1月18日)


大学入試センター試験実施に伴い、以下のように閉館します。


閉館日:2008年1月19日(土)〜20日(日)


◆センター試験に伴う開館時間変更・閉館について (2008年1月16日)

←1/18付けニュースで変更しました


開館時間変更:2008年1月18日(金) 8:45〜21:00

ただし、センター試験前日の為、大学内への入構は18時までです。
図書館利用の為であっても、18時以降再び大学に入構する事はできません。ご注意ください。

閉館日:2008年1月19日(土)〜20日(日)


◆旧図書館にある資料が利用できるようになりました (2007年11月14日)

移転作業が完了していないため、図書館所蔵資料のうち、旧図書館にある資料がこれまで利用できませんでした。
このたび11月6日から、利用可能になりました。
これらの資料の利用を希望される場合は、お手数ですが、1階メインカウンターまたは、3階カウンターで手続きをお取りください。

蔵書検索システム(OPAC)での旧図書館にある資料の見分け方と、請求方法は、こちら(PDF 155KB)をご覧ください。


◆自動販売機が入りました (2007年11月13日)

2007年10月30日(火)、2階リフレッシュルームに飲み物の自動販売機が入りました。
図書館内では、リフレッシュルーム(2F・3F)でのみ、飲み物を飲む事ができます。ご利用ください。

なお、リフレッシュルームを含む図書館内全域では食べ物を食べることはできません。


◆図書館ガイダンス情報(2007年秋)(2007年10月3日)

新しくなった図書館の利用方法を知っていただくため、図書館ツアーを開催いたします。
また11月12月にはデータベースを中心とした様々なガイダンスも実施しますので、ぜひご参加ください。

詳細はこちら → ガイダンス情報のページ

皆さんどうぞご参加ください!


◆新図書館が開館しました(2007年9月18日)

お知らせしていた通り、獨協大学図書館は天野貞祐記念館内に移転し、2007年9月18日(火)午後1時に開館しました。
閉館期間中は大変ご不便をおかけいたしました。
今後の開館日程については図書館TOPページから図書館カレンダーをご覧ください。

右・開館を前にテープカットする千代浦図書館長、安保図書館事務課長、学友会代表





◆8/10〜13にOPAC停止します(2007年8月9日)

※この作業については既に完了しており、現在は通常通り稼動しております。(2007/08/13)
以下の通り、NeoCILIUS OPAC(蔵書検索・利用照会他)を停止します。

日時 : 2007年8月10日(金)16時50分〜2007年8月13日(月)午前
理由 : 高圧電気設備の法定保守点検による停電のため


◆OPAC停止について(2007年7月24日)

※この作業については既に完了しており、現在は通常通り稼動しております。(2007/08/06)
以下の通り、NeoCILIUS OPAC(蔵書検索・利用照会他)を停止します。

日時:2007年7月25日(水)午前9時00分〜2007年8月4日(土)ごろまで(作業進捗により前後する可能性があります)。
理由:移転に伴う図書館システムサーバの移転と、サーバメンテナンス作業のため。

ご理解とご協力をお願い申し上げます。


◆麻疹感染拡大防止のための臨時閉館について(2007年6月22日、 6月25日一部内容修正)

麻疹(はしか)感染の拡大を防止するため、2007年6月23日(土)から2007年7月1日(日)の間、大学・大学院(但し、法科大学院とオープンカレッジを除く)の全講義は休講となり、学部学生・大学院学生は自宅学習になります。それに伴い、図書館はこの期間、臨時閉館とします。

ただし、教職員、法科大学院学生、およびオープンカレッジ受講生につきましては、以下の時間帯で利用可能となっています。

・2007年6月26日(火)〜2007年6月29日(金) 開館時間:9時〜16時45分
・2007年6月30日(土) 開館時間:9時〜11時45分

3階の閲覧室・共同研究室・視聴覚室は閉室いたします。

なお学部学生・大学院学生の方で現在貸出中の資料がある方については、2007年7月2日(月)以降にご返却ください。
大学の対応の詳細については、大学ホームページでご確認ください。 → 獨協大学ホームページ


◆新館への移転について(お知らせ)(2007年6月1日)

2007年3月に竣工した天野貞祐記念館内に2007年9月18日午後1時(予定)図書館がオープンします。

現在の図書館は1968年9月に開館しました。その後学部生の貸出期間延長、B書庫の増設、
蔵書目録のコンピュータ化、開館時間延長など図書館は進化し続けてきました。
利用者の皆様が慣れ親しんだ図書館は今秋、新図書館として新たな一歩を踏み出すことになりました。
どうぞご期待ください。

天野貞祐記念館については大学内のこちらのページをご覧ください。


1.現図書館
 (1)2007年7月24日(火)まで開館します。
 (2)翌日25日より閉館します。

2.天野貞祐記念館内の新図書館
 2007年9月18日13時に開館を予定しています。

3.長期間閉館にともなう利用条件の変更
 長期貸出手続き期間および貸出冊数は下記の通りです。

 
貸出冊数
長期貸出手続期間
(下記いずれも2007年)
返却期限日
学部学生
20冊
7月14日(土)から7月24日(火)
2007年10月1日
大学院生・法科大学院生
40冊
6月25日(月)から7月24日(火)
2007年10月1日
教職員
60冊
7月2日(月)から7月24日(火)
貸出期間90日
卒業生・オープンカレッジ受講生
10冊
7月14日(土)から7月24日(火)
2007年10月1日
         ※雑誌も長期貸出の対象となります

4.7月25日から約2週間、蔵書検索システム(OPAC)は使用できませんが、
  図書館ホームページおよび日経テレコン21などの契約データベースは通常通り利用できます。

その他移転に関連した情報については掲示等で随時お知らせいたします。
ご不明な点は、現図書館メインカウンター(048-946-1692(直通)、3180(内線))にお問い合わせください。


◆図書館ガイダンス情報(2007年春)(2007年4月2日)

4月から6月にかけて、図書館ではOPACの使い方や外部データベース等の使い方のガイダンスを開催します。
ガイダンスには先着予約制のものもありますので、お早めに予約することをおすすめします。

詳細はこちら → ガイダンス情報のページ

新入生に限らず、皆さんご参加ください。

このページのトップへ